のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■大阪弁コラム 2013/6/26 『てんや』に行こう

関西は大雨で、せっかく干した洗濯物が台無しになってしもたBJのぶです。

うちのブログ見に来てくれとる人のほとんどは、想像するに遊廓・赤線関連目当てな人やろうけど、これって長文やさかい書くのがしんどいんですわ(笑
文章を書くって意外にエネルギーを使うもんで、特に長文を書くとなると「充電」が必要になったりもします。
その「充電期間」は、気合が入るほど、文が長くなるほどに比例する。
おまけに、炊事洗濯家事親父・・・やなかった、生活の現実もあるさかい、余計に遠ざかってしまう始末。
しばらくブログから遠ざかっとった原因を考えてみたところ、そこに原因があるんやなと感じた次第です。
そこで、30分から1時間くらいの時間で書けるような、ちょっと短いコラムみたいなもんでも書くことによって、気楽にブログを更新できるようにしようかなと思い、出来るだけいろいろ書いてみようと思います。
そして、読む方もお気軽に読めるようなもんにしていきます。

『消えた遊廓・赤線跡をゆく』目当てな人も、そうやない方も、俺の拙い雑感みたいなもんにお付き合いできれば幸いです。
お題は自由、気の向くまま時が過ぎるがまま、「継続は力なり」っちゅー言葉を胸に書いていこうと思います。
・・・って、そないして気合を入れるからあかんねんて、と自分にツッコミを入れときましょう(笑

あ、『消えた遊廓・赤線跡をゆく』もちゃんと書くさかい、よろしくお願い致しますm(_ _)m


* * *

天丼てんや、関西1号店を大阪・難波に7月1日オープン
2013.6.24 15:36

 ファミリーレストラン「ロイヤルホスト」の運営会社であるロイヤルホールディングスは24日、子会社が運営する「天丼てんや」の関西1号店を、7月1日にオープンすると発表した。場所は大阪市中央区難波。1~2階に計40席を用意。年中無休で、営業時間は午前11時~午後11時。

 天丼てんやは、1989年に東京駅八重洲地下街に1号店を出店。関東を中心に、今年3月末までに計131店を展開している。開店25周年を迎える今年は、九州1号店を福岡県北九州市にオープンするなど全国展開を進めている。

記事はこちら




てんや


「てんや」は天丼のファーストフード店で、東京をはじめ関東の人にとっては、「『てんや』がどうした?」と怪訝な感じがするくらいお馴染みの店やけど、それ以外の地方の人にとっちゃあんまし馴染みない店でしょう。
それもそのはず、『てんや』は関東圏を中心に展開するお店やからです。
で、なんで関西人の俺が『てんや』を知ってるかというと、以前トキオの北千住という所に住んどったことがあって、そこの駅前にその店がありました。
『てんや』で天丼を食うまでは、実はあまり天丼って好きやなかったんやけど、ここで天丼を食ってから天丼大好き人間に変わってしまいましたとさ。それくらい、『てんや』ってインパクトがありました。
それ以来、トキオにはそこらへんに店があるさかい、トキオに行く時の食事の楽しみになっとります。なにせ大阪にゃないさかい。

『てんや』は天丼のチェーン店ではあるんやけど、何せ鮮度が勝負の天丼やさかい、某牛丼店のよーに「早くて安くて」とはいきません。
いかにもファーストフード店という入り口の装飾に反して、むしろスローフードっぽい感じもします。
そして、天丼だけあって牛丼店に比べたら決して安いとも言えない。まあ、本格的な天丼の老舗の店で食うよりかは安いことは確かやけどね。
トキオに住んでた頃は、理由(わけ)あって爪の垢で灯をともすような赤貧生活を送っておりました。
せやさかい、なけなしのお金を持って『てんや』に行き、月1回くらいの贅沢でまぶしいくらい高く感じたことは、今となっては懐かしささえ感じます。給料入ってキャバクラに行くようなもんですやろな(笑
ある意味、『てんや』は俺の人生の底値の時の一筋の光やったんかもしれません。それだけあって『てんや』には妙に思い入れがあったりします。
ちなみに、俺がトキオに住んどった所は、旧千住遊廓があった隣の隣町でした。俺が住んでた時はまだ赤線のカフェー建築が山ほど残っとったらしいさかい『灯台下暗し』な感じで、今となっては非常にもったいないことしたなーと悔しい思いです。
まあ、当時は遊廓・赤線のことなんてこれっぽっちも興味なかったさかい、しゃーないと言えばしゃーないですな。

その『てんや』が、ついに、というか俺に言わせたら「やっとかい!」という大阪進出。
というか、大阪にはこういう天丼専門店って、ありそうで実はあんましないさかい、けっこういけそう・・・いや、俺がトキオに住んでた時はもう10年以上前やさかい、ちょっと遅いんやないかい?というくらいの進出、俺は待ちくたびれたで。
オープンは7月1日やさかい、オープン当日か翌日にちょっと覗いてみようと思います。
次のお気軽コラムは・・・また『てんや』になったりして!?
せやけど、『てんや』の大阪進出は元はmixiの記事から知ったことなんやけど、さて新聞記事のソースでも探すか~とググってみたら、おいおい、デリヘルとかの風俗関連しか出てこえへんぞ~。これも何かの因縁なんやろか(笑

とは言うものの、『てんや』ファンの一人として、大阪にオープンするんはありがたい限りなんやけど、これでトキオに行く時の楽しみの一つが消えるかと思うと、複雑な気分でもあります。
それやったら、オープンしても行かんかったらええやん。
いや、それはちょっと無茶っちゅーことで(笑

スポンサーサイト

コメント

■ Re: タイトルなし

>しろ太郎さん

ブログ見てくれておおきにですm(_ _)m

最近いろいろありすぎてブログを書く気力がない毎日やけど、こういうコメントが非常に励みになりますわ。
ええエネルギーをいただきました♪

また懲りずに書いていくさかい、よろしくお願いしますm(_ _)m
2013/08/21 URL BJのぶ #- 

■ 

ブログ楽しみにしてます。
がんばってくださいm(_ _)m
2013/08/19 URL しろ太郎 #- 

■ Re: タイトルなし

>g-monさん

お久しぶりですね~。生きてましたか?ってそれは俺のことか(笑

『てんや』はなんだかんだで美味いですよね~。最初に食った時は天丼ってこんなに美味かったのか、と感動さえしました。
せやけど、酔っててんやで暴れないようにね(笑
2013/07/03 URL BJのぶ #- 

■ 

酔ってラーメンは良くありますが、たまーに酔って『てんや』と言うときもあります。家の嫁ともどもファンです、だって旨いもの♪
2013/06/28 URL g-mon #atzm6Dzg [編集] 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/913-5db3f7f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)