のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■プリウスでエコドライブ フリマ見学~平野区へ

今日の大阪は、朝から涼しいを一気に越えて肌寒いくらいになってま。
寒いのは苦手なワシにとって、これからの季節は茨の道になりつつありますわ。
夜になったらまた冷え込んできて、今は長袖のトレーナーをたんすから引きずり出して緊急で着とるんやけど、それでもちょっと寒い・・・。
ああ、クマみたいに冬眠したいわw

せやけど、今日は窓をちょっと開けるくらいでちょうどよかったさかい、
またふらりとドライブとなりました。
さ~て、どこ行こうかな~なんて考えてたんやけど、一つずっと行こうと思って全然行ってへんとこがありましたんやわ。
距離も遠くないし、ちょっくら行ってみるかーと思って車を走らせてたら、
なんか和泉市にある池上曽根遺跡あたりがなんか騒がしい。
なんやろ?と思て近づいてみたら、今日は月1回のフリマの日みたいでんな。
大阪のフリマは、関空の横にあるりんくうタウンのが規模もデカくて有名やけど、
ここも規模はそんなにデカくないながら毎月やってるんですわ。
どうせ急がんし、ちょいと見てみるかーとばかりに見学してみました。

フリマ1


今日は出店が少ないらしいけど、人はけっこう来てましたわ。車を止めるとこも探すのに苦労しましてん。
おい、前のカップル、ワシの前でいちゃつくなっちゅーねんw

フリマ2

外国人の方も品定めに必死でんなー。
愛想が悪くてちょっと怖そうな外国人やったわ(^^:)

池上曽根遺跡

せっかくここまで来たさかい、遺跡の復元された建物をバックに記念撮影させてもらいま。

で、池上曽根遺跡は発掘された弥生時代の遺跡で、規模は日本有数の大きさやと言われてま。周りに堀がめぐらされた環濠集落で、まだ発掘中やけど日本でもかなり古い世代の集落の跡ですねん。
* * *
池上曽根遺跡フリマを離れて、向かうは大阪市平野区。
池上曽根遺跡からやと中央環状線を通ったらいちばんの近道なんやけど、
できれば、中央環状線は通りたくありまへんねん。
なんでって?そりゃ奥さん、決まってまんがな~。

燃費が下がる

としか言いようがありまへん。
ちょっとここからはローカルな話題になるんやけど、
中央環状線の信太→松原間、ここが燃費にこだわる人間にとっては、
まさに地獄のロードに等しいんんやわ、これが。
上り坂や立体交差のアップダウンが激しく、更に信号がこまめに変わる上、
ここを走る車って何故かやたら気性が荒いんですわ(汗
このルートはどないしても燃費が上がらんさかい、ワシもここでは素直に諦めてま。
今回も案の定、池上曽根遺跡出発→28.6lm/l やったんやけど、
中央環状を通って美原交差点に着くと、まあいつものことやけど、燃費が21.9km/lまで下がってましたわ。
でも、この美原交差点を過ぎたら地獄はもう終わり、ここからはうって変わって天国ロードに変わりますわ。
ここからは車の流れがかなりスムーズになるさかい、燃費もかなり上がりますんや。
せやさかい、ここを通る人はここで「燃費悪いな_| ̄|○ 」って諦めたらあきまへんでー。

で、そのまま中央環状を走って少しすると、今回の目的の場所に着きました。

平野駅跡

なんや、タダの公園やんと思うやろうけど、確かに今はタダの公園でんな。
背戸口公園と今は言うこの公園、昔は南海平野線ゆーチンチン電車が通ってたとこでんねん。
画像を見たら、下に線路が描かれてるんがわかりますやろ?
せやけど、ここはどうやら昔の西平野駅の跡らしくて、行きたかった平野駅の跡やなかったみたいですわ・・・。
またもやしくじってもーたな。来週は那須行きやさかい、再来週にリベンジさせてもらいま。

平野線モニュメント

上の公園にあった、昔の平野線の路線図ですわ。
この路線は大正2年(1913)に建設されたんやけど、昭和55年(1980)に廃止されましてん。
今も大阪~堺間を阪堺線が通ってるけど、その恵美須町とか天王寺駅前から大阪市の平野までのんびりチンチン電車が走ってたなんて、
地下鉄が走ってる今では昔話を越えて伝説みたいになってまんな。
チンチン電車が走ってた路線を、現在上は阪神高速、下は地下鉄谷町線が通ってま。
もちろんワシは覚えてへんはずなんやけど、でもなんとなく記憶にあるようなないような不思議な感覚がするんやな。
ワシが6歳の頃まで走ってたって計算になるけど、記憶はかなりびみょー。天王寺あたりに行った時にでも見たんかな?
せやさかい、ワシより年上で地元のおっさん人なら、この電車の思い出が多いことやろなー。

ちゅーわけで、調査不足につき中途半端に終わってもーたドライブやけど、また再来週にリベンジして調査させてもらいますわ(汗
スポンサーサイト

テーマ:ツーリング
ジャンル:車・バイク

コメント

■ 

>omiidonはん
大阪市電覚えてるって年季が入ってまんなー。
ワシは全然覚えてへんのやけど、今環境問題が深刻になっとるさかい、郊外にでも復帰してほしいでんな。
2005/09/28 URL のぶ #- 

■ 

なぜか平野線ちゅうのは覚えとらんおやじでおます。
しやけど大阪市内の市電のレール走行、おじが運転するウチのトラックでした記憶がおますわ、面白かった!(^O^)
2005/09/28 URL omiidon@ケータイ #kFfTDLeA [編集] 

■ 

東海道はんの世代やったら、はっきり記憶してますやろな。もしかして大阪市電も覚えてんちゃいまっか?

>天六から阪神電車の路面電車が出てたのも知ってまっか?
もちろん知ってまっせ。兵庫県を走ってた国道線も知ってまっせー。でももちろん記憶にゃ全然ありまへん。
記憶に残ってるんは、ディーゼルカーやった時のくろしおをかろうじて覚えとるくらいかな?ちなみに急行きのくにはめっちゃはっきり覚えとりますわ。
2005/09/26 URL のぶ #nz5q6xfQ [編集] 

■ 

南海平野線覚えてまっせ。
阿倍野斎場前の交差点で阪堺線と線路が平面交差しとった記憶がありますわ。
えらい懐かしいでんなぁ。
天六から阪神電車の路面電車が出てたのも知ってまっか?
別名天六博士やから知ってて当たり前ですわな。
2005/09/26 URL 東海道一人旅 #R0LnhCPw [編集] 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/90-a3546f8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。