のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■素直になれないという人のために

時々、気分転換にYahoo!知恵袋なんかを見て、時々回答したりしとるBJのぶです。

教えてgooもそないな意味じゃ同じなんやけど、Yahoo!知恵袋のおもろい所は質問する側も回答する側も年齢の範囲が広いこと。
「何じゃこりゃ!?文章がえらい幼稚やな」と思ったら、質問しとる人が小学生やったり(笑
かと思ったら、明らかに70代、80代の爺さん婆さんも同じ質問に回答しとったりして、
全然世代がちゃう人が一同に、かつ平等の発言権を得られる場所、それがネットのええとこやと思います。

あれの特に面白いのは、やっぱり恋愛相談。
何か人間ドラマが凝縮されて「うんうん」と自分も真剣に考えてまうものから、「そんなもん知るか!(笑」と笑ってまうもんまで、
あれを見てるだけでもけっこうな暇つぶしというか、人間の勉強になったりするんですわ。

その中で俺のアンテナによく反応するのが、

「好きな人に素直になれない」

っちゅーもの。

好きな人に冷たい態度をしたり、アプローチどころか逆に近寄らなかったりする、いわゆる「好き避け」も同じ部類やけど、
そういうのは本人が何をどう言おうと、

自分>>>>>相手

というのが俺の持論やったりします。
つまり、「相手のことを全く考えてへん相手不在の恋愛」ってことで、
「恋してる自分が好きなだけで相手のことなどどうでもいい」ということ。

ユダヤのことわざにもこういうのがあります。

「激しく恋をしている時は、

相手に恋しているのか、それとも自分に恋しているのか、

よく考えよ」


これ、去年おととしの言葉やありません、2000年以上前の言葉らしいです。
それを考えたら、昔からこーゆーのってあったんやなと思いますわ(笑

せやけど、このことわざのキーワードは、最後にある「よく考えよ」ってところ。
「好き避け」を大脳生理学的に説明すると、
脳みそには本能として、敵と出くわすとその場から「緊急避難」するシステムが備わっとります。
好きな人とばったり出くわすと緊張します。脳は好きな人を「敵」と見なして、
「敵発見!すぐに退避せよ!」
と指令を出します。
その指令は大脳辺縁系っちゅー、本能を司る部分から出てくるもんやさかい、なんぼ理性で「そんなことしたらあかん、嫌われる」と思っても、
本能の命令は絶対服従やさかい、思わず好きな人の前から逃げ出してしまうか、
どうしても逃げられへん状態やと「フリーズ」、つまり「死んだふり」をしてまいます。
「フリーズ」「死んだふり」も人間が動物である以上、本能的に持ってる機能で、
「死んだふり」がすなわち「好きな人の前で話せない」「目を合わせられない」とかの行動になる。
そして、「退避」か「死んだふり」して危険を回避した後に、理性を司る大脳新皮質の司令塔、前頭前野の働きが回復して、
「何てことしてしもたんや・・・_| ̄|○」
と凹んでしもて後悔する。
これが、俺の考える好き避けのメカイズムです。
「恋愛心理学」はあっても「恋愛大脳生理学」は聞いたことないさかい、これ研究したらイグ・ノーベル賞くらいはもらえるかな?(笑

さて、これを克服する方法と言うたら・・・



* * *
これがまた難しい(汗

俺も勉強不足やさかい偉そうなことは言われへんけど、
ただ一つ言えることは、

1.場数こなす

2.自分を磨く


ということですわ。
素直になれんとか言う人は、「経験から逃げとる」ことが共通点であります。
ゲームのRPGでも逃げたら経験値ゼロなのと同じく、現実でも得られる経験値はゼロ、
経験値が足りんと何度も同じ失敗をして、その度に自己嫌悪になって余計に逃げてまう・・・
っちゅー「負のスパイラル」に陥ってまいます。
そのスパイラルを断ち切ることが出来るんは自分自身、誰のせいでもありません。
「誰それが悪い」「周囲の目がある」とか言うヤツは結局自分に甘い、甘えとるわけで、
「人のせい」も実は人間が持っとる防衛本能やったりします。
せやけど、これだけは言えるんは、「人のせい」にしたら人として全く成長せんと、死ぬまで同じ事の繰り返し。
せやけど、「自分が悪い」と思ったらそこに反省が生まれる。反省して原因を追求して答えが出たらこっちのもの、次は同じことを繰り返さんかったらええわけで。
こうして、人間って成長していくんですわ。

「好き避け」するよーな人はよく、

「自信がない」

ということを口にします。
結論から言います。
「避け」てて「自信」なんて身につくわけがあらへんやん(笑
上にも書いたよーに、「避け」は経験値ゼロ、経験値ゼロである以上レベルは上がりません、永遠にレベル1のままです。
逆説的やけど、「自信」というのは勇気出して失敗して、心身ともにボロボロになって身につくもんやったりします。
その失敗を反省して、原因を考えてまた行動する。
そうしとったら「成功」します。
この繰り返しが「自信」につながるわけです。


Yahoo!知恵袋に限らず「好き避け」のことを見とったら、

「好きな人から来てくれたらいい」

な~んて言ってる人が多いけど、それも甘い!(笑
そんなこと言うとる人は、向こうから来てくれるようなチャンスが来ても、「恥ずかしくて」「周りの目が気になって」見逃してまうことがほとんどやし、
そもそも、自己防衛本能の戦艦大和みたいになっとる人間に近寄ってくるよーな物好きは稀、
たいてい「何やこいつ」とか「何か知らんけど、俺(私)って嫌われとるな」で終わり。
だって、「好きやから避けとる」なんて本人が思っとるだけで、「避けられとる方」は理由がわからんさかいどないしてええかわからん。
人に不愉快な気持ちにさせるか、何とも思われへんかのどっちかやと思ってええと思いまっせ。
そんな自分の都合しか考えてへん虫のええこと言うとるから、相手が逃げていくんです( ´ー`)y─┛~~


せやけど、勇気出して失恋して傷ついてトラウマになってしもた人もおると思います。
そこから自信を失くして恋愛に臆病になってしもて、前に進まれへん人もたくさん見てきましたし。
スポーツ界にイップスという言葉があります。
これは、簡単に言うたら「精神的なことが原因で本来のプレーが出来なくなること」なんやけど、
野球に例えたら、ピッチャーが内角を投げてバッターに死球を与えたショックで、内角を投げようとすると死球が脳裏に浮かんで内角が投げられなくなることって感じです。
医学や心理学では「半病気」としてカウンセリングなどの治療も行なっとるらしいんやけど、
この話を聞いた時、「恋愛も同じやな」とふと思いました。
問題は、「恋愛イップス」は果たして治せるんかということ。

どーせ暇人やし、自分の頭使うんはタダやさかい考えに考えた結果は、「治せる」ということ。
ただし、方法は一つ。

「経験を身につけて自信を取り戻す」

ことだけかな~と。
「これが出来へんから悩んでるんやん!!!」
とお怒りの方もいましょう(笑
せやけど、これしか方法がないんですわ、どー考えても。

恋愛で傷ついて「イップス」に罹ってしもた人は、
「前にこういう経験したから行動できません」
と、イップスを逃げ道にすることが多いけど、
「じゃあ恋愛なんてするな、人を好きになんてなるな」
と俺は冷たく突き放します。
俺は自分でなんとか今の状態を抜けだそうともがかへん、成長しようとせーへん人には、1秒の時間も、1カロリーのエネルギーも、1円の援助もしません。そんな人にあげる時間とエネルギーと金があるんやったら、自分や要フォローの人に使いたいさかい。
その代わり、逆やとなんぼでもフォローしまっせ。深夜3時にケータイで呼び出されても怒りまへん(笑
脳みそって、本能的には「楽をする」「苦労を避ける」傾向にあることが、最新の脳の研究でわかっとるんやけど、
だから「努力」「苦労」ってしんどいんやなーと。なぜならば本能に逆らっとるから。
つまり、「自分はイップスなんです」とか逃げ道作ったら、人間は本能として絶対にそっちに逃げるってこと。
理性が発達して本能を理性でコントロールできる人以外は。
逆に、理性でコントロールできる人は、それまでたぶん地獄のよーな苦しみをしとるさかい、
それが「経験値」になって「自信」を産んどると思いますわ。
もちろん、自信は他のことでも取り戻せます。
例えば、ダイエットするとか趣味を極めるとか、行ったことない国に旅行するとかやけど、
そないして別の分野で「成功体験」を積んでも自信は取り戻せると思います。
「急がば回れ」ってやつですわ。


あと重要なんは、

「相手に対する思いやり」

です。
恋愛相談でもよー言うとるんやけど、『論語』っちゅー中国古典の王様に、

「己の欲せざる所は人に施すなかれ」
-自分がされて嫌なことは人にするな

という言葉があります。
弟子に「人生を生き抜くのに必要なことを一言で言えばどんなもんでしょ?」と聞かれた孔子が、
「それは『思いやり』だよ」と答えた後に、上の言葉を言うとるんやけど、
『思いやり』を孔子流に言うたら「自分がされて嫌なことは人にもするな」ってことなんですわ。
これは実は『論語』の中に2回同じことを語ってて、別の弟子にも同じ事を言うとります。
要するに、それだけ重要ってことと、孔子自体がこれを座右の銘にしてたっぽいんやけど、
2500年前の古臭い言葉と思うなかれ、恋愛でも重要なことであります。

「好きな人にそっけなくする」「強がる」って、自分がされたらどう思うでしょうか?
たぶん、たいていの人は「嫌だ」と答えるでしょう。
せやったら、何で「自分がされたら嫌なこと」を「(好きな)人にする」のでしょう?
敢えて答えを言うたら、

「何も考えてへん」

からです。
相手がおってこその恋愛やのに、その相手が全く「不在」になっとる。
自分が恋してアツくなっとったらそれでええのであって、相手がどうなろうとどうでもいい。
相手のことをホンマに好きやったら、相手を悲しませたりは出来へんはずです。
俺やったら、好きな人に「お願いやからそうして」とリクエストされても出来へんぞ(笑
それをしてるってことは、「自分>>>>>相手」になっとる「子供の恋愛」ってこと。
「大人の恋愛」は、「自分<<<<相手」でないとあきません。相手の気持ちを考えて行動する、自分本位で行動しても「大人」は振り向いてくれまへんで~。
要するに、「大人」が「子供の恋愛」しとるから問題なのであって、
ここで冒頭のユダヤのことわざの「よく考えよ」が生きてくるんですわ。

あと、上の言葉とは反対なんやけど、

「何事でも自分にしてもらいたいことは、 ほかの人にもそのようにしなさい」
(キリスト教の新約聖書)

という言葉もあります。
これも恋愛に応用できる言葉で、「彼(女)が自分にこういうことしてくれたら嬉しいな~♪」と思うことを自分から相手にしてあげたらいいってこと。
例を挙げたら、「相手が笑顔で挨拶してくれたらな」と思えば、まずは自分からそれをやる。
何回かやってると、向こうもそれに応えてくれます。
そーしとるうちに、だんだんと距離が近づいていく上に「好き避け」も解消されると思います。
職場でも、ある女の子が向こうから挨拶してきて「誰こいつ?」と思いつつ、挨拶してきたさかいこちらも挨拶を返す。
それを数ヶ月やっとるうちに話すようになって、今じゃアホーなことも話せる、相手の恋愛相談も「そかそか」と聞く仲になっとったりします。
彼女がどーゆー意図で俺に挨拶してきたんかは知らんけど(笑
こんな簡単なことが「出来ない」って言うとる人は、単に現実から逃げとるだけか、自分に甘いだけ。
それか、勝手に頭の中で「どうせ・・・」と結論を作って逃げ道を作っとるだけ。
恋愛でも何でも、未来のことなんて出口が見えへんトンネルの中に溜まった泥の中を這いずりまわるようなもの、
泥水にまみれて実際に抜け出せた人が、はじめて宝物をGETできる権利をGETできます。
「こんなんイヤや、服汚れるし」とトンネルの入口で引き返したら、まあそれまでってことで。

要するに何が言いたいかというと、

「自信は行動からしか生まれない」

「自分>相手より自分<相手」


ってことですわ。

「相手が振り向いてくれへん」と愚痴ってる時間があったら、「どうしたら振り向いてくれるんやろ?」と脳みそをフル稼働して考えてみる。
相手が既婚者とか恋人おるとかはしゃーないけど、そーやなかったら「考えられる、出来るあらゆる手段」使って振り向かせる。
そこで、「これは出来るかな?」とかマイナスなことを考えたら、それは行動っちゅー芽を出すことにはなりません。
まずは、ウダウダ考えるより「とりあえずやってみる」ことですわ。

「子供の恋愛」はやめて、「大人の恋愛」しよーやないですか\(^o^)/
スポンサーサイト

テーマ:雑記
ジャンル:ブログ

コメント

■ Re: ツイートさせて貰いました

>さばトラさん

はじめまして、ブログにコメントおおきにです。
ツイートも読ませてもらいました。

昼は新世界にあべのハルカス、夜は飛田・・・ええ観光ですやん(笑

>、僕は飛田が好きです。 女の子は即断即決でイキマシタ(笑)

女の子は即決がいちばんでっせ(笑
ある本を読んでたら、おばちゃんらも
「こいつは何周目・・・」
みたいにチェックしとるみたいで、gdgd選んどったら
「女の子もすぐ選ばれへんのかい、この意気地なし!」
と思うみたいですわ。おまけに直感でこの娘ええな~と思ったら、他の男も同じこと思ってると思って結構で、「この娘ロックオンしとるんは自分だけ」
と思うんが人間のある種の自惚れってやつやと思いますわ。

飛田とか遊廓のことばっかしやないし、そればっかし書くわけにもいかんけど(笑)、またよかったら覗いてくんなはれ。またよろしくお願いします。
2014/08/09 URL BJのぶ #- 

■ ツイートさせて貰いました

はじめまして。

先日から、遊郭関連から、検索で見つけて、
ブログを拝読させて貰ってます。

遊郭だけでなく、色々な知識も参考になって素晴らしいブログだと、思います。

つい、先日、友人達と、飛田新地巡りしつつ、新世界で串カツ、きつねうどん、お店に上がり、初飛田。 ホテルにチェックインして、昼寝して、なんばに繰り出し、串焼き、串カツ、初ホテヘル(笑) ~の黒門市場でトンコツラーメン。 翌日あべのハルカス展望台から、飛田を眺めて、飛田に赴き、また上がりました(ゝω・)

Twitterには、ここまで赤裸々には書けないので、ここで報告しちゃいました。
スミマセン。 ただ、分かったのは、僕は飛田が好きです。 女の子は即断即決でイキマシタ(笑) またブログを楽しみにしてます。

2014/07/29 URL さばトラ #- 

■ Re: タイトルなし

>ホリデイさん

はじめまして、コメントおおきにです♪
そして、返事が遅くなって申し訳ないですm(_ _)mm(_ _)m

> たぶん知恵袋やらでなんこかのぶさんの回答みました。読んでいて渇を入れてもらったような気持ちです。

知恵袋じゃけっこうボロカスに書いてますからね~。でも「喝」より「愛」がこもっていると思います(笑
ホンマ、好き避けをどうにかして欲しい。でもやってる方も苦しんでるところはあるさかい、ボロカスに言いつつちゃんとヒントを考えて書いてみる、というコンセプトです。


> しかし全部が痛すぎますね、あたりすぎて。恋愛面だけでなく。自分好きで防衛本能が強くて傷つきたくない、、みたいな感じ。

中学生とか高校生がやるには、「仕方ないな~」で済む問題なんですよね。
でも、これを大の大人がやると、問題は全く別になります。
要するに、身体だけは大人になっても中身は中学生レベルが多いってことで。これは恋愛面だけじゃなくて仕事・ビジネスにも影響しているんですよ。

また「第三弾」を書く予定やさかい、また見ていただけたらな~と思います。
2013/06/19 URL BJのぶ #- 

■ 

はじめまして、
<span style="background-color:#FFFF00;">すき避け</span>で検索してまして(^_^;
たぶん知恵袋やらでなんこかのぶさんの回答みました。読んでいて渇を入れてもらったような気持ちです。

しかし全部が痛すぎますね、あたりすぎて。恋愛面だけでなく。自分好きで防衛本能が強くて傷つきたくない、、みたいな感じ。


なんかとにかくありがとうございます。
2013/05/14 URL ホリデイ #2XJWHoOw [編集] 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/883-3e740594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)