のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■ロシア語、はじめました

「冷やし中華」はあまりお好きやないBJのぶです(笑

いちおう語学でメシ食ってる人間として、
「短期目標」「中期目標」、そして人生全部を賭ける「長期目標」があるつもりやけど、
その中の「中期目標」に、

「日本を囲む国すべての言語を勉強する」

というのがあります。
日本の東側と北側にゃ、韓国・中国・ロシアがひかえ、南は台湾、そして隣とは言いがたいかもしれへんけど、太平洋を隔ててアメリカがあります。
この周りの国の言語・文化を勉強する、40歳までに全部会話できたらなーって目標が実は昔からあって、英語と中国語は実際これでメシ食ってる、韓国語も海外旅行くらいならまあ何とかなる、ってレベルになり、
そして残るはロシア語のみ!
要するに自分の「中期目標」にリーチがかかってる状態なんやけど、
日本人って、何故か「隣国」って言うたら中国や韓国を思いつくことが多い、ロシアを思いつく人は意外に少ないんですわ。
あの~、ロシアも「お隣さん」なんやけど、無視したったらかわいそうやん(笑
そして、中国語や韓国語に比べたら、ロシア語やロシア情勢に興味を持ってる人は案外少ない。
正直、今俺がピカピカの大学生やったら第二外国語は迷わずロシア語を選択しますわ。
学校にロシア語講座があったらの話やけど(笑

で、お前の『長期目標』は何かって?
それは敢えて言いまへん♪
こーゆーのは秘密にしとく方がおもろいし、「大志はこっそりと抱け」と福沢諭吉大先生も言うております。
これを知るのは、将来の嫁さんくらいか!?結婚できるか知らんけど(笑

* * *
・・・せやけど、「言うは易し行うは難し」で、このロシア語、なかなかの難物やったりします。
外大のロシア語学科に行った高校の同級生いわく、外国語大学は4年制やけど、ロシア語学科は4年じゃ足りん、6年くらいでないと足りへんわ、と冗談半分、本気半分で言うとったけど、
これ、まんざらでもなさそう。
12年前にロシアを旅行してロシア語で四苦八苦したさかい俺もこの同級生の言葉が身にしみてわかるよーな気がするけど、
このロシア旅行でロシア語やロシア自体に興味を持ったんですわ、事もあろうに。
何故かというと、小さい頃は学校の反共教育のせい(?)でロシアのイメージは最悪、「ロシア人は全員極悪人」「ウォッカ飲み過ぎ」くらいのイメージしか持ってませんでした(笑

ところが、実際行ってみたらイメージが90度、いや180度回転してまいました。
特に印象に残ったんは、女性がやたら優しい。
必死に片言のメチャクチャロシア語話してコミュニケーション取ろうとするイポーニツ(日本人のこと)に母性本能を感じたのか、
店を閉めてホテルまで連れていってくれたり、食堂のメシをタダにしてくれたり、
何より文法そっちのけのロシア語を「うんうん」と向こうも必死で聞いてくれたりしました。
ロシアを離れた後も何かとロシア人と縁があって、某国で出稼ぎしとるロシア人売春婦と「商売抜き」で話したこともあったけど、子供の写真見せてくれて「かわいいでしょ?」(←内容は推定w)と笑顔で語ったりして、
言葉は片言やけど、人間同士心は通じ合うもんがありました。
「人間って民族や顔つきが違ってもみんな同じやな」
というのを、ロシアで学んだ次第です。
何であーもロシア女は親切なんやろ?と不思議やったんやけど、帰国後のNHKロシア語講座で講師の先生(今東京外国語大学の学長やっとる亀山郁夫さん)が「ロシア人女性は母性本能が非常に強い」みたいなことを言うとって、
「あーーー、なるへそ!」
と妙に納得した次第ですわ。
まあ、「ウォッカ飲み過ぎ」はまんざらハズレでもなかったけど(笑

で、それから12年経ってるわけやけど、何ですぐロシア語やらんかったんか?というと、
ロシア語は「めちゃムズい」というイメージが先行しすぎて俺にとっちゃ「エベレスト登頂」みたいなもん、
12年前やと正直マスター出来る自信がなかったんですわ。
で、韓国語やスペイン語などもつまみ食いして勉強したりして、12年の「準備期間」を置いて自分の語学力や経験値も満充電状態、「今ならやれる!」と「エベレストを登る自信」がついたからやと思います。

あとは、
「新しい言語を勉強することによって、初心に還る」
ということもあります。
英語はさておき、中国語の勉強は何だかんだ言うて十数年もやっとるさかい、自ら学ぶより中国語勉強中の人や勉強したい人にアドバイスしたり教えることの方が多くなってきました。
勉強したい人や始めたばっかしの人やと、「自分に出来るんかな?」っちゅー不安は絶対にあると思います。
これは俺の経験上「恐れず前に進んで行くしか不安解消法はなし」なんやけど、
俺がそんな気持になったんは十数年前やさかい、やっぱ彼等の不安がわからんよーになることもあります。
そして俺も人間やさかい、「何でこんなこともわからへんねん!」とイライラすることもあります。
それやったら、「自分も初心に戻って気持ちを思い出そう」と新しい言語に挑戦してみるのも、ええ気分転換やろーと思いますわ。
語学でメシ食おうと思ったら死ぬまで勉強、それが「楽しい」境地にならんとこんな仕事やってられへん(笑
そして、自分も初心者としてイチから勉強する姿を見て、ちょっとは参考にして欲しいな、ということも。
「(語学の勉強は先輩格の人が)頑張ってるんやから、自分もがんばろう」と思ってくれたら幸いかな、と。
こんな中年オヤジも向上心持ってやっとるさかい(笑


で、早速今日は第一課。

11111501

テキストは、韓国語やスペイン語でも使っとったNHKのテキスト、「スタンダード40シリーズ」を買いました。
これは細かい文法の解説はないんやけど、「40個の表現を覚えたらそれなりに(勉強の)自信がつきますよ」というもので、
確かに韓国語とスペイン語版を3往復くらいやっとったら、それなりの自信はついたし。
よし細かいこと(文法とか)は別のテキスト使ったりして独学でやったりしたらええわけで、
この「スタンダード40シリーズ」のテキストに万能を求めたらあかんけど、「私に出来るのかしら?」と不安な方や、どのテキストを選んでええかわからん人は、まずこれでええと思いますわ、俺の経験からしたら。


もちろん、初っ端やさかいまずは「こんにちは」。

ロシア語で「こんにちは」は、

Здравствуйте
(ズドラーストヴィチェ)

って言うんやけど、これくらいやったら俺も12年前から知っとります。
せやけど、改めて文字で見てみたら・・・まあ初っ端から単語の長いこと(笑
ロシア語が難しいと言われる理由は、初っ端から「これ」やからということもあります。
正直、発音しとったら舌噛みそうやし。
せやけど、こんな基本中の基本は理屈抜きで丸暗記のみ。
ちゃんと発音できるまで何十回、何百回と練習あるのみであります。

ちなみに、友達同士の軽い挨拶、英語の"Hi!"や日本語の「おう!」にあたるよーな表現は、

Привет
(プリヴィェット)

と言うそーな。

更に、ロシアはアルファベットを使ってるけど、この見たことあらへんよーな文字は何じゃ!?
というのも、「ロシア語の難しいとこ」でもあります。
ロシアで使うアルファベットは「キリール文字」言うて、英語のアルファベットとはもちろん親戚やけど、また何かちゃう文字でもあります。
読み方も英語とかと全くちゃう文字もあって、ロシア語はまずこの文字の読み方から勉強せんと、全く前に進みまへん。
せやけど、やっぱ違う文字の言語をやると、何か新鮮さが全然ちゃうし、何より楽しいですわ♪
これよこれ、これが「外国語の勉強の楽しさ」やね~。


せやけど、こんなものまだ「ロシア語地獄のロード」のほんのご挨拶程度、本当の地獄はこれからであります(笑
名詞が「男性・女性・中性」に分かれとったり(英語は1000年前にはあったけど消滅、仏語やイタリア語などは「男性・女性名詞」だけ)、
英語やフランス語、スペイン語などじゃ人称代名詞以外は消滅した、「格変化」という非常にややこしい表現があったり、
(ドイツ語には残っとるさかい、ドイツ語勉強しとる人はおなじみやけど)
主語が誰かによって動詞の形がコロコロ変わったり(動詞の活用)、
先の「地獄」がどんなもんかある程度はわかってるさかい、余計に憂欝(笑
せやけど、名詞の男女や動詞の活用はスペイン語で経験済み、格変化も頭じゃわかっとるさかい、
やっぱし「急がば回れ」で12年遠回りした経験が「自信」につながっとるんかもしれません。
途中で「難しいよ~(T-T)」って頭抱えることになるとは思うけど(笑

正直、ロシア語文法に比べたら、英語なんて時代の流れでややこしい文法がなくなっとるさかい、至ってシンプルに出来とりまっせ~。
何でややこしいと言うたら、ロシア語は良くも悪くも昔のヨーロッパの言語の面影が残ってて、
昔は英語もフランス語もイタリア語も似たようなもんでした。
せやけど、英語とかは時代を経るにつれて他言語の影響を受けたりして角が取れて「丸くなってる」のに対して、
ロシア語は大昔の「角」が取れてへん、って表現したらええんやろか。

せやけど、これを乗り越えたらかなりの自信がつくはず!と信じて、前へ進むのみですわ。
ロシア語勉強するぞ!と決意したんは、他の誰でもない自分自身やさかい。
それに、難しい方がやりがいあると思うし。登るなら富士山、エベレストの方が充実感ありそう。



11111502

とりあえず、今日のお勉強の残骸です(笑

まあ、ロシア語はじっくりゆっくり、長~~~~い目でやっていこうと思います。

「短期間で学んだ言語は忘れるのも早い」

「ゆっくり学んだ言語は忘れるのも遅い」


も俺の経験上当たりやさかい。

へこたれそうになったら、いっちょ喝でも入れてやってくんなはれ(笑

スポンサーサイト

テーマ:雑記
ジャンル:ブログ

コメント

■ Re: タイトルなし

>自転車小僧さん

ただいま発音に四苦八苦しとります(汗
中国語勉強した頃のピンインを勉強しとる気分と思ったらまだいいかもしれません!?
「時制は割合簡単」ってのにちょっと助かりました。これも難しかったらそれこそ投げ出しそうです(笑

いちばん最初に中国語を勉強した初心に戻って頑張りまーす。
2011/11/18 URL BJのぶ #- 

■ 

案外、ロシア語のほうが英語より簡単だったりして・・・。
人称変化、格変化は確かに英語より多いけど例外は少ないし、時制も割合簡単。過去形は人称変化すらない。
ただ、前置詞がどの格を取るかってのはいちいち覚えないといけないけど。
とりあえずガンガレ!
2011/11/15 URL 自転車小僧 #U7bwEJCk [編集] 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/879-27bd0166
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)