のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■■Doblogアーカイブ■ これであなたもバイリンガル!?3時間目 どうやって勉強すればいいか?その弐

~ATTENTION~
この日記は2005年2月27日にDoblogで公開したアーカイブ日記です。



外国語学習法、その2は、

2.インターネットを活用する
もうこの文明の利器を使わないわけにはいきません。
ネットでの語学学習法はいくつもありますが、下にまとめましょ。

★その壱:チャット&メッセを使え
チャットとメッセ(ンジャー)、もう説明する必要ないですよね?
説明しませんよ、いいですくぁ~?
チャットはYahoo!チャットのボイスチャットを使います。
ボイスチャット(以下ボイス)って、声でチャットすることなんですが、
これを利用すれば、お茶の間留学なんてすぐできたりします。
Yahoo!チャットはいろんな部屋に分かれてますが、
「地域」
「学校と教育」
カテゴリのとこに行けば、英語・中国語・韓国語チャットルームなんざ常時開いてる状態です。
ボイスを使ってチャットルーム内で会話して、会話力やリスニングを鍛えましょう。
俺も日本でくすぶってる時にチャットルームに殴りこんで、
または中国語初心者の部屋からゲスト出演の依頼でボイスをしてましたが、
回線の都合もあるけど、こりゃええ手段やと思った次第です。
パソコンと電話線とマイクさえあったら、世界中どこでもできるわけですし。

もし部屋がないとどないすんねんってことですが、
「なかったら(部屋を)作りましょう」
語学の勉強、常に能動態でいきましょう♪
Yahoo!チャットは自分で部屋を作ることもできます。
それで語学部屋でも作ってしまいましょう。
メジャーな言語やったら、ちょっと待ってたら「同志」が来ると思います。
Yahoo!チャット地域カテ内には、特に彷徨える中国人・台湾人・香港人・韓国人がウヨウヨしてるんで、
中国語・広東語・台湾語や韓国語を勉強してる人は、部屋の名前に
「○○語勉強してる人集まれ~」
なんか書いたら、まるで肉に群がるピラニアのように食いついてきます。
俺も昔は中国語しゃべるため、よくYahoo!チャットで『釣り』をしてました。
でも、ネットストーカーや、中国語チャット名物の荒らしもいるんで、
そこんとこの判断は気をつけましょう。
ボイスチャットに必要なものは、パソコン以外やとマイクだけです。
マイクなんか日本でも500円くらいで売ってるんで、高いものを買う必要はありませんよ。
中国語やったらいつでも相手になりまっせ★

★その弐:外国サイトを使え
クリック一つで「外国」に行ける、これがネットの特徴です。
せっかくなんで、ネットの世界に「海外旅行」しちゃいましょう。
どういうことかと言うと、勉強してる言葉が使われてる国のサイトに飛ぶってことです。
英語やったらヤフーUSAやヤフーUKやCNNなど、
中国語やったら雅虎中国(ヤフー中国)やYahoo!奇摩(台湾ヤフー)
なんかとお気に入りに登録しておいて、常に見て目を肥やしておくことです。
そうすれば、「外国語アレルギー」も時間がたつにつれて収まってきますよ(笑
時間があったら、ヤフーにある短めのニュースを見ては写経のようにノートに写し、
意味を調べて翻訳なんかをしてはどうでしょうか。
そして、できれば読んで下さい。
長い文やと自分が疲れるだけなんで、「短いニュース」というのがミソです。
ニュースやといろんな話題が出るんで、バランスよく単語を収集することができるし、
時事問題にも強くなります。
あとは、Wikipediaの外国語の記事を読むことですね。
自分が興味あるものなら、英語でもフランス語でもスペイン語でもチベット語でも、
「何書いてるんやろ?」
って興味が湧くはずです。
語学力がアップすれば、自分がその言葉で記事を書ける、格好ええやないですかぁ~♪
自分で自分に惚れていいですか?(笑

★その参:ネットラジオを使え★
これは何回か言ったんで詳しいことは省略ですが、
(詳しくはこちらをどうぞ)
ラジオを聴くことによって耳を肥やしておきましょう。
テレビでもいいんですが、テレビやと映像に頼ってしまうとこがある上に、
ラジオやと他の事を「しながら」でも聞るんで、
ブログを見たり書いたりしながらラジオでも流しておきましょう。
「そんなん、聞いてもわからないよー」
って言う方もいますが、わからなくて最初は結構です。
最初は聞き流す程度で十分です。というか聞き流すことが最初は大切やったりします。
でも、何回も聞いてるうちに、ある日突然、何故かわからんけど、わかったりします。
これは理屈では説明がつきませんが、
たぶん耳が慣れていくことによって、自然に英語の耳になっていってるんでしょうね。
同じことを、英語落語の元第一人者、故桂枝雀師匠が言っていました。
かく言う俺も、今香港のラジオを聞きながらこの記事を書いてます。

この3つを実行してると、話す・聞く・読む・書く・翻訳するの
「外国語五大柱」
のバランスがしっかり取れ、パソコンの前に座りながら外国語の勉強ができます。

やろうと思えばすぐできることです、Let's tryでっせ~!
スポンサーサイト

テーマ:雑記
ジャンル:ブログ

コメント

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/741-c4c8fc12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。