のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■■Doblogアーカイブ■ これであなたもバイリンガル!?2時間目 どうやって勉強すればいいか?

~ATTENTION~
この日記は2005年2月25日にDoblogで公開したアーカイブ日記です。



さて、どうやって外国語を勉強すればええのか?
手っ取り早く、効果的に勉強したければ

現地に留学

するのがベストやと思うんですが、そうは言ってられませんよね。

日本でできる外国語学習法をそれなりにまとめてみました。

1.NHK語学講座を利用する
NHK語学講座、意外に見てる人が少ないのにはビックリしました。
やっぱりNHKやから抹香臭いってイメージがあるんですかね?
確かに10年前くらいのNHK語学講座って、くらーかったんです。
フランス語会話みたいに美人ネイティブが話題になることもありますが、
ほとんど話題になることはなかったです。
でも、ここ5~6年でNHK語学講座がガラリと変わりました。
その理由は、担当ディレクターが変わったんですが、
今まで抹香臭かった語学講座が、CGなんかを使って明るくなりました。
ディレクターの言ってた、
「語学は明るく楽しく勉強しないと」
という言葉には激しく同意です。
何より変わったのは、語学講座にアイドルを起用したこと。
「私なにもわかんなぁ~~い」
っていうアイドルを起用して、視聴者と一緒に成長させようって魂胆だそうです。
癒し系の井川遥とかオトボケキャラの山口もえなんかは、
NHK語学講座が事実上の芸能界デビューだそうで、
井川遥は、俺もフランス語会話で初めて見た瞬間、
「遥ちゅわ~~~~~ん♪」
なんて思いましたわ(笑
でも、今までの「語学講座アイドル」の中で、松下恵が個人的にタイプやったってのは誰にも言わないで下さい。
彼女の知り合いの方、お願いですからこっそり紹介して下さい。
コメントやなくてメールでこっそりお願いします。
大事にします、浮気はしません。

脱線してしまいました。まあそんなことは(-_-)/■オイトイテ
今の語学講座は、わかりやすく、見てて飽きさせへんようにできてるんで、
一歩間違えたらお経を解説するような外国語を、
ホンマに楽しく勉強できるように設定されています。
ヘタなB級バラエティ番組よりおもろいです。NHK、こんなに砕けていいの?
って心配になってしまうくらいです。
俺もかれこれ人生の半分くらいの期間見てますが、いろんな意味で勉強になりました。

でも、語学を効率良く学習するためには、一つミソがあります。
それは、
「勉強してる、またはする予定の語学『以外』の語学講座も見よ」
ということです。
たとえば、あなたが英語を勉強してるとします。
NHK語学講座見ろって言われたら英会話番組を見ますよね。
でも、英会話だけ見るんやなくて、関連する語学講座も見ることをおすすめします。
言語は、バスク語みたいに完全孤立した言語でない限り、
どこかしらで外国語同士つながってます。
英語やったら、歴史上フランス語との関わりが深く、英単語の6割が仏語語源とも言われてます。
restaurantやuniverseみたいに共有する単語も多く、フランス語会話でも見ながら「知識」としてフランス語を吸収していけば、英語の勉強もはかどるし、
語学講座をせんべいでも食べながら見ても、なんとなく頭の中に残ってるんで、
次の外国語学習にも役に立つし、海外旅行に行っても、
「あれ?この単語聞いたことあるぞ」
という風にひらめきが生まれたりします。
俺は高校生の頃から語学講座を全部見て、ある程度は頭の中に「トリビア」として保存してたんで、実際そういう場面が何回もありました。
中国語でも、関連する韓国語講座なんかを見たら、何かヒントになることはいっぱいあります。
(逆に韓国語学習者が中国語講座を見るのもしかりです)

時間も20分番組(一部30分)なんで、そんなに時間も食わないはずです。
Blogでも書きながらテレビをつけて語学講座を楽しむ、
夜に再放送もしてるんで、そんな語学ライフはいかがですか?
4月から新講座が始まるんで、新しく始める方にも今がいい時期かもしれません。

NHK語学講座のHPはこちらだよん
スポンサーサイト

テーマ:雑記
ジャンル:ブログ

コメント

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/740-8046ea66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。