のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■ガラシャ

最近、何故かスペイン語をやり出したBJのぶです。
何でいきなりスペイン語なんやって?
いやまあ、ただの

暇つぶし

ですわ。
家に帰ってボケーっとしとるくらいやったら、ちょっと脳に新しい刺激と栄養でも与えるか~♪
ってことやさかい特に意味はございませぬ!?
いや、ホンマに意味ないんやって(笑

まあそりゃさておき、
スペイン語・・・これは俺にとっては長い間禁断の言語でもありました。
時は約30年前、叔父と叔母、そして従兄弟が叔父の仕事の都合でスペインに移り住みました。
その時に我が家族総出で大阪空港まで見送りに行ったことは今でもはっきり記憶に留めとるんやけど、
その従兄弟が一時帰国で日本に帰り、我が家に来た時のこと。
従兄弟と喧嘩した時、いとこがここぞとばかりに

スペイン語

でギャーギャーわめき出し、もちろん俺は向こうが何言っとるかワケワカメ。
「???」マークが頭の上に複数浮遊しとりました(笑
それがきっかけか、はたまたトラウマかわからんけど、
「スペイン語だけは勉強すまい」
と幼心に誓ってしもた俺、
「向こうが西洋なら、こっちは東洋じゃ!」
と妙なライバル意識まで持ってしもて、今や中国語使い。
うーん、人生ちゅーのはどこでどないなるかわからんもんじゃ。

せやけど、人間年齢を重ねたらそんなアホなこだわりもなくなってまうもんで、
「中国語に英語・・・その次はやっぱスペイン語でしょ♪これで30億人くらいとしゃべれるぞ~」
とまあ、見方によっちゃ不純な動機で始めたのであります。
せやけど、あくまで「暇つぶし」やさかいそんなに根詰めてやるつもりはありませぬ。
今はね・・・←意味深


で、スペイン語で「ありがとう」を、

gracias (グラシアス)

と言います。
graciasの原型は"gracia"、「感謝」とか「恵み」という意味なんやけど、
それが複数形になったら"gracias"になります。
そう、スペイン語も英語と同じく、複数形はsをつけるだけでええのです。

で、この「グラシアス」、標準スペイン語じゃこない発音するんやけど、
(更に、cの発音が日本人が苦手な、英語で言う"th"の発音やったりします)
スペイン南部じゃ「ガラシアス」になるそーな。
ほほー、そうなんや~と感心しとる時、俺の頭の中にある人物が思い当たりました。
それは・・・

細川ガラシア

のことです。
それは誰って?
これ?俺が昔付き合ってたスペイン人と日本人のハーフの彼女・・・って違~~~う!(笑
というアホ~なジョークはさておき、
細川ガラシアは「ガラシャ」とも表示されることもあるけど、
戦国時代の武将の細川忠興の妻であり、明智光秀の娘でもあります。
戦国時代の絶世の美人やったとも言われとります。
キリシタンやったさかい、洗礼名が「ガラシア」やったわけやけど、
「グラシア」やのーて「ガラシア」なのに注目。
つまり、当時スペインから日本に来た宣教師はスペイン南部の人が多かったんやろな~
ちゅー想像が出来たりします。
少なくても、細川ガラシアに洗礼名を与えた人はスペイン南部出身やったんちゃうかな?
たかがスペイン語をちょっと勉強しただけで、こんな発見が出来るとは。
スペイン語ってス・テ・キ♪

で、graciaって上に書いた通り「恵み」って意味もあるさかい、
細川ガラシアを「日本名」にしたら・・・


細川めぐみ



細川恵

になってまうわけですわな~。
なんかこない書くと、歴史上の美人が「そこらへんにおる普通の一般人」になってまうよーな(笑
スポンサーサイト

テーマ:雑記
ジャンル:ブログ

コメント

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/723-6e1b0fed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。