のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■餃子とくれば?

いや~、久しぶりに中国の話題でやんす(笑

餃子とくれば、日本やと

焼き餃子

が主流やけど、中国でもそうやと思っとる人が多いはず。
せやけど、中国は

水餃子

が主流、中国語で「水餃」(シュエイチアオ)と言います。
餃子は元々は縁起ものの北方の食べ物で、中国じゃ大晦日から旧正月の元旦にかけて、
食って食って食いまくるもんで、
旧正月の休みが近づくにつれて、せっせと餃子作りにいそしんどる家庭が多くなります。
日本の年越しそばみたいなもんやと思ってもらったらええと思いますわ。
で、大晦日になったら、「わんこそば」ならぬ「わんこ餃子」状態になって、食っても食ってもどんどん餃子が目の前に運ばれ、「今夜はEat it」の世界が訪れます(笑
俺も一回北方の家庭の旧正月を体験したことがあるけど、餃子作りは家族、一族総出で行われ、
ゲストも容赦なく狩り出されます(笑
ちゅーわけで、俺も餃子作りに参加した、否、させられたんやけど、
その次の日は、餃子を軽く2年分くらいは食べましたわ(笑

まあそれはさておき、
ほな、中国にゃ焼き餃子はあらへんのか?
と言われると、それもハズレ。中国流焼き餃子は確かに存在します。
せやけど、これがなかなかお目にかかれないもんで、水餃子が「水餃」やったら、焼き餃子は「焼餃」と思う人もおると思うけど、それもハズレ。
漢字を頼りに餃子専門店で「焼き餃子」を探しても、たぶん見つけることはできへんと思います。
なぜならば、中国語じゃ「鍋貼」(ゴウティエ)と言うて、全く書き方がちゃうんからなんですわ。
横浜とか神戸の中華街にも、たま~~に「鍋貼」って書いとる店もあるけど、
これじゃ日本人は「鍋に貼る??」って何のこっちゃかわからん(笑
(店によっちゃ(中国風焼き餃子)って書いとるとこもあるけどね)

そこで、百聞は一見に如かず、本場中国の焼き餃子、「鍋貼」を見てみましょ。


* * *
081009 餃子

これが、実際に中国で食った、滅多にお目にかかれない焼き餃子でやんす。
これは北京にある「天津百餃園」ちゅー餃子専門店で食った時のもんやけど、
見かけは日本の焼き餃子とそんなに変わらんですやろ?
ところが、食ってみたら・・・

日本の焼き餃子でした(笑

せやけど、「鍋貼」は日本の餃子よりかなり長細いのが特徴で、
中身もニラやらセロリやら、店によって中身もちゃいます。
これは、確か中身は豚肉とセロリやったはず!?
セロリの味がツーンと口の中に広がって、セロリ嫌いな人にゃしばし拷問のよーな時間が訪れます(爆
せやけど、日本人の発想じゃとんでもないかもしれへんけど、
中国じゃ餃子にセロリは一般的な具で、実は餃子に合っとったりします。
イヤ、マジやって~(笑

ちゅーわけで、ちょっと貴重な(?)画像をお送りしました。
あかん、なんか餃子食いたくなってきた(笑
スポンサーサイト

コメント

■ 

>マリウスさん

3年前のオフで、宇都宮で餃子三昧やったことを思い出しました。
あれでぎょうざ1年分は食ったと思うけど、それ以上にそれから一般道で大阪まで帰ったのは拷問でした(笑

中国の餃子は、ゲージツうんぬんより「大量に出て来てしかも安い」のがミソ、
田舎に行ったらどんぶりに山盛りで出て来て2~30円やったな~。
2008/10/22 URL のぶ@大阪 #qDfdtOiE [編集] 

■ 

>微笑みの奇行師さん

「鍋貼」の語源は、まさにそのまんまやと思いますわ(笑
広東飲茶にもたまに「鍋貼」はあるけど、メジャー言う程でもありませぬ。
よって、かなりマイナーなんですわ、焼き餃子は。

>王将に行きたくなってきました。

俺はむしょうに酢豚定食が食いたいです(笑
2008/10/22 URL のぶ@大阪 #qDfdtOiE [編集] 

■ 

>usagiさん

餃子にセロリは言われてみたら日本じゃ見かけへんな~と思いましたわ(笑
せやけど中国じゃ比較的メジャー・・・とまでは言わんけど、意外に合いまっせー。
2008/10/22 URL のぶ@大阪 #qDfdtOiE [編集] 

■ 

餃子好きです♪
今週宇都宮に行ったのに、餃子食べなかった(;_;)
中国に行った時は確かに「餃子」と言えば、水餃子でしたね!
色々な形の可愛い餃子がいっぱい出てきて食べきれなかったですw
2008/10/13 URL マリウス #XZ039GEA [編集] 

■ 

中国で「水餃子」が一般的って言うのは知識として知ってましたけど、焼餃子の表示は知りませんでした~。
言われてみれば鍋に貼って焼いてるようなもんですがね。
面白いですね。

王将に行きたくなってきました。
2008/10/10 URL 微笑みの奇行師 #- 

■ 

セロリですか,全く意外です。
その具の餃子は 日本ではちょっとお目にかかれませんね。
やっぱり中国に行かないと無理かな。
2008/10/09 URL usagi #- 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/651-802899a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)