のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■ちょいと加太散歩 探索編

冬はマイプリはスタッドレス履いてへんやさかい、
「押しても引いても関西から出ーへんぞ運動」
せなあかん状況であんまし遠出はできへんのやけど、
知人からこないな情報が入ってきやした。

「のぶさんが好きそーなもんがありまっせ~」

「好きそーなもん」って何やねん!?
と聞いてみたら、うむむ、確かに好きそうかも(笑
そして事前にググって調べてみたら、こりゃ実際に見てみるっきゃあらへん♪
っちゅーわけで、今日は休みやさかい、早速行ってきやした。
昨日の天気予報じゃ今日はびみょーに曇り気味やったけど、明けてみたら少し雲が多いけど青空、
気温も高いし絶好の散歩日和でしたわ。

さて、そこにゃ何があるんか言うたら、

砲台

っちゅーても、もちろん「跡」のことやけど、


080301 地図


今日向かったんは、和歌山県は加太っちゅーとこ、地図の右側のピンクの部分は大阪府やさかい、
和歌山っちゅーてもほとんど大阪に近いとこでやんす。
戦前、今の加太あたりは「由良要塞」って呼ばれとった要塞地帯やったことは知っとったものの、
砲台が今でも残っとるとは思わんかったですわ。
で、なんでこないなとこに砲台があるんか、っちゅーたら・・・。
地図の縮尺を大きくしてみたらよーわかると思いま。

080301 地図2


1/30万の地図を切り抜いたもんやけど、
ちょうど加太あたりは大阪に入る船舶の通り道でもありますんやわ。
飛行機があらへんかった時代、敵の軍艦が紀伊水道からここを通って大阪に入る前にここあたりの砲台で撃滅する、ちゅー関係で、
ここらへんが昔要塞地帯になっとった、ちゅーわけですわ。
せやけど、戦争の主役は船から飛行機になって、結局ここの砲台が敵艦に向けて火を放つ、ちゅーことはあらへんかったです。
ちなみに、山本五十六が連合艦隊司令官になって長官として赴任する時、
ここあたりに連合艦隊の軍艦が集まって、山本五十六もここあたりから舟で旗艦に入ったそうな。
そん時、今の南海電車で和歌山に向かったそーやけど、南海は特別に長官用に車輌を改造したそうですわ。
それくらい、当時は「連合艦隊司令長官」って偉かった、ちゅーわけですやろな。



080301 臨海線


そして、青空のもとプリウスに乗って、関空の横のりんくうタウンを南下していって、



080301 プリウス


080301 海


海が見えたさかいここで小休止。
ちゅーても、こないなとこでもいちおう大阪府やったりします(笑
晴れとった言うてもけっこう風がキツくなってきて、寒い~。
夏やったら、海の家とか屋台みたいな建物もあるさかいけっこう人も来るんやろーけど、
こんな時期じゃ誰も来えへんやろな。

そして、海沿いの道を走りながら、やたらスピードだけは出してくる車に煽られながら走ること1時間ちょっとで加太に到着しやした。
* * *
080301 遊歩道


ここあたり一帯は、今は「瀬戸内海国立公園」になっとって、
看板見たら環境省が管理しとるみたいやけど、
ここあたりって、いちおう「瀬戸内海」に入るんやな~と初めて知りましたわ。
ジモピーは全然実感あらへんのに(笑
まあそれはさておき、車を置いたとこから砲台へは、1~2kmほど歩くことになるんやけど、
これが全部上り坂でしんどいしんどい(汗
歩いとったら、足は痛い腰は痛い、そして骨盤がやたら痛い・・・。
って何か老人みたいなこと言うとるなしかし(笑
運動不足がこないなとこで響いてまいましたわ。こりゃ本気で下半身鍛えんと。
せやけど、道にレンガが敷かれとるけど、これは果たして昔からあったもんなんか、
それとも国立公園になってから整備されたもんか、
たぶん、これはレンガの古さから昔の軍隊が作った軍道みたいでんな。
この道の左右にゃ、長年の風化で崩れ落ちた石垣みたいなんもあって、
昔は左右両面にも石垣とかレンガで囲まれとった、かなり整備された道やったんかもしれまへん。
こないなレンガ道をひたすら歩くこと、俺の脚じゃ15分くらい、急に左右にあった森が消えて、
パッと開けたよーに視界が広くなります。
そこに現れたんは、どっからどー見ても人工的としか思われへんレンガの建物の数々。
どーやら砲台跡に着いたみたいでんな。

080301 砲台跡1


森の中にこんな立派な建物があるって驚きやけど、
砲撃から身を隠すためか、建物は半分地下に隠れたよーな形になっとります。
せやさかい、こないな建物に行くにゃ、階段を下っていくことになります。

080301 砲台跡2


たぶん弾薬庫の跡やと思うんやけど、壁全体に白いもんが塗られとりま。
なんか雰囲気が異様っちゅーか、身震いするよーな感じでしたわ。
こんな鳥肌が立つよーなプレッシャー、アムロ・レイか、いや、ララァ・スンか・・・。
あ、ガンダムやあらへんかった(笑
って冗談はさておき、こんな感触を感じたんはアウシュビッツ強制収容所以来なんやけど、
この妙な鳥肌、「何か」がアンテナに触れたってことなんか?
霊感はゼロやけど何かおったりして・・・。
嗚呼、こないなとこ夜に行きたくあらへんわ(笑


080301 砲台跡3


こないな感じで、山をくりぬいてトンネルが掘られとって、その上は道になっとるみたいでんな。
上の画像の右下に階段があって、そこを下ったら半地下状態の弾薬庫(?)があります。

080301 砲台跡4


砲台の跡を上から写した画像やけど、一見ただの広場みたいに見えます。
せやけど、オレンジ色で塗っとる部分が砲台の跡そのもので、
これを見ても砲台ってけっこうデカかったんやなーと思います。

そして、砲台はけっこう高台に作られたらしゅーて、
高台に作ったら敵からは標的にされにくく、こっちからは敵の船が丸見えっちゅーわけで、
要塞を作るにゃうってつけの場所やったってこっちゃでんな。


080301 パノラマ


高台は展望台みたいになっとって、
近くにある友ヶ島なんか手を伸ばしたら届きそうな距離に見えたりしま。
淡路島なんか余裕で見えとりまっせ~。
これは何枚かの画像をつなぎ合わせた「なんちゃってパノラマ画像」なんやけど、
明るさとかコントラストとかは面倒くさいさかい、一定にしとりまへん(笑
せやけど、これ見ただけでもええ景色なんはわかると思いま。
ちなみに、この友ヶ島ももちろん要塞地帯に入っとって、戦前は島全体が要塞そのものでした。
せやさかい、一般人は立ち入り禁止どころか、地図からも消えとったそーな。
今はここあたりは潮の流れが速いさかい、漁師が鯛の一本釣りしとるよーな豊かな漁場らしいけど、
そんなおいしいとこに、一般人は釣りすらできへんかったっちゅーこっちゃですわな。


080301 森の道


高台からの遊歩道は、ひたすら下り道へと姿を変えます。
両脇の木々が、アーケード作っとるみたいに枝が伸びとるけど、
どっかのHPで、「まるでトトロが出てきそうなとこだ」って書いとりました。
確かにそないな感じがするけど、個人的にゃ
「もののけ姫」
の世界やと思いますわ(笑
要塞地帯で軍隊が管理しとったさかい一般人の開発ができへんとこやったせいか、
ええ感じで原生林が残されとって、豊かな自然のバーゲンセール、
鳥の声とかがすぐ近くから聞こえてきたりしま。
戦争とか軍隊ってマイナスのイメージばっかしあるけど、こないな感じで自然が残されとるんは皮肉なもんでんな。



080301 砲台入り口の看板


で、ここらへんを一回りして、山の真ん中にある

国民休暇村 紀州加太

で一休みすることにしました。
久しぶりに山道らしい山道を歩いた上に、角度がもう急なんてもんやあらへんかったさかい、
もう心臓パクパク心拍数は最高潮
息も絶え絶え足が痛いよ~骨盤が痛いよ~
実は、朝から何も食ってへんまま家出たさかい、とにかく腹が減ってたまらん、
ちゅーわけで、加太の休暇村で美味しい海の幸でも・・・
と思って値段を見たら、高!
ちょいと考えた挙句、やめることにして素直にパフェにしました。
なんでパフェやねんって?いや、単に450円で安かったんと、写真見たら食いたくなったさかい(笑
ここまで歩いたお疲れさん、ちゅーのと、禁煙頑張っとるさかい自分へのご褒美も込めてみやした。
「瀬戸内海」を眺めつつ食べる、アイスとチョコのハーモニーが絶妙なパフェはおいしゅーございました♪

080301 休暇村からの眺め


休暇村からの眺めもよろしゅーおますな~♪
砲台跡の展望台の眺めもよかったけど、ここはより友ヶ島に手が届きそうな距離にあるし、
晴れとったら四国も見えるみたいなんやけど、今日はちょっとガスが出とって、
「びみょ~~~~ですね・・・」
(byレストランの店員)
ちゅー感じでしたわ。

で、ここって泊まれるんやろか、と思ってパンフを見てみたら、
おお、安い!!!!
詳しい宿泊料金は上のリンク先に書いとるけど、環境はバツグンにええさかい、
ええ空気吸うてマイナスイオンを思いっきり浴びて、骨休めにちょうどええかもしれまへん。
夏はちょっと高くなるみたいやけど、それでも1万円せーへんみたいでんな。
宿泊者は無料の露天風呂もあるみたいやし、今度ちょっとここに篭ってみよ。
食事とか見学やったら、オフ会にも使えそうやし。
せやけど、周りにゃコンビニどころかホンマに何もあらへんさかい、ご注意を(笑
今日はちょいとしんどかったけど、マイナスイオンを海から山からいっぱい浴びて、
そして久しぶりに遠出・・・ちゅーほどでもあらへんけど、
ドライブがてらのええ気分転換ができましたわ。

ちゅーわけで、加太の砲台跡散歩終わり・・・
と思って家に帰ってきてまた調べてみたら、

どーやらまだ砲台跡があるらしい

加太あたりが全部要塞地帯やったとは言うても、友ヶ島以外にもうそないなとこ残ってへんやろ・・・
と思っとった俺が甘かった_| ̄|○
情報収集はもうちょっと小まめに、ぬかりないよーにせんとあかんな、と反省_| ̄|○
こりゃ、「加太散歩 第二弾」を書く日も近いかも(笑
スポンサーサイト

テーマ:日記
ジャンル:日記

コメント

■ 

>navajo大酋長

お台場は、江戸時代に作られた、当時は東京湾にポツンと浮かぶ人工島やったんですわ。
横須賀の猿島も、昔は要塞地帯で、「軍事機密」で地図に載ってへんかったそーですわ。
2008/03/06 URL のぶ@大阪 #qDfdtOiE [編集] 

■ 

東京の『お台場』も昔大砲が置かれていたので今の地名になったそうですが,
森や要塞のの雰囲気は横須賀沖の『猿島』に似ています。
2008/03/05 URL Navajo #n08XGfOg [編集] 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/579-8926b066
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。