のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■二・二六事件とカレーライス

ちょっと色々調べ物をしてたら、おもろいものを見つけましたわ。
二・二六事件って知ってる人は知ってると思うけど、
昭和11(1936)年2月26日に当時の日本陸軍の若い将校たちが、
日本社会の腐敗や貧困などを嘆いて決起し、
当時の政府の重鎮などを殺害、クーデターを起こしたって事件です。
当時の軍隊の派閥抗争が裏にある上に、事件鎮圧後に、弁護人なし・上告なし・証人なし・全部非公開のとんでもない裁判で裁判資料がほとんど出てこえへんこともあって、(今まで裁判記録は紛失したってことになってたけど、数年前に見つかりました)かなりの謎が多い事件ですわ。
今でも、当時の将校たちに同情した人たちが密かに裁判資料を持って帰ったものが数年前に見つたり、検察庁に保存されてる記録が10年前にやっと一部公開になって学説が覆されたりしてるんやけど、
決起した将校のほとんどが死刑になって証人がほとんどおりまへん。
実際に参加して死刑を免れた数少ない将校の最後の生き残りが3年前に亡くなって、これで生き証人がほとんど鬼籍に入ってしまいました。
二・二六事件に関しては、実際かなりややこしい上に謎が多いさかい、
いろんな人が解剖して本を書いてるんやけど、
今復刻版で文庫本として出てる、
 「昭和史発掘 松本清張著」 
の5~7がそれに関連しとりま。
内容はかなりマニアックやけど、この事件だけで本4冊分(恐らく8も二・二六事件関連やと思う)も書ける松本清張はすごい。
推理小説家ならではの視点で昭和史最大のミステリーと言われる事件を切りつけております。
昭和史に興味がある人は是非読んでみるとええと思いま。
でも、内容が相当マニアックやさかい、予習は必要やとは思うけど。
ワシも今読んでるけど、なかなか難しいですわ。
映画やと、題名そのままの「226」ちゅーのがありますわ。
この映画もかなり予習が必要やけど、それ以上にこの映画のおもろいんは、
日本の俳優・女優総動員みたいな映画で、誰もが知ってる有名俳優がワンカット・セリフなしやったりして、
特別出演の大フィーバーみたいな映画ですねん。
来年(2006年)は二・二六事件から70年やさかい、NHKあたりでなんか特集するかもしれへんな。
ちなみに、二・二六事件に参加した将校が収容された刑務所と処刑された場所は、今のNHK(渋谷)がある場所の向かいです。
渋谷~代々木あたりって実は昔は陸軍の土地で、今の渋谷を見ても信じられへんかもしれへんけど、東急ハンズの前にひっそりと「陸軍用地」って書かれた標石がある人は、渋谷に数十回行った人でも知ってる人は何人おるんでしょうかね。

で、本題はこれから。
この二・二六事件の時に関東一円から決起部隊を鎮圧するために軍隊が東京に来たんやけど、
帝国ホテルに駐留してた部隊に、大人数が一気に食べれるものをというわけでカレーライスが振舞われました。
当時はカレーライスゆーたら都会でしか食べられへん高級食で、
貧富の差がすさまじかった当時の日本で、一般市民が食べれるようなもんやなかったそうです。
信じられへんかもしれへんけど、当時は100%米のメシですら東京とかに住んでる人以外はあまり口にできへんかったくらいでんねん。
これが当時の兵隊にとっては、今まで食べたことがないような美味しさやったらしく、
この味が忘れられなかった兵隊が除隊後、それぞれの故郷に戻って広まったとかなんとか。
これはあくまで一説で、226事件の時の鎮圧部隊は関東一円からだけやった上に(海軍陸戦隊は除く)、関東の部隊は関東から徴兵っちゅーのが原則やったさかい、
(大阪に住んでる人が埼玉県の部隊に徴収されることはまずない)
全国に広まるにはちょっと説得力がないけど、おもろい説の一つでんな。
なお、カレーのルーは、物資がほとんどなかった戦争中も作られてたことから見たら、その頃にはもうかなりの人気があったみたいでんな。
確か、カップヌードルもあさま山荘事件で警察官が美味しそうに食べてる姿をテレビで見た人たちが、美味しそうと買い始めたのが爆発的ヒットの始まりって話聞いたことあるし、
なんか食品のヒットに事件ありって感じでんな。

こんな話してたらカレー食いたくなってきたやんけw
スポンサーサイト

テーマ:歴史
ジャンル:学問・文化・芸術

コメント

■ 

なんでtrumpはんとこは美味いんかいな?そんなことゆーとホンマに食べに行きまっせーw
2005/09/07 URL のぶ #- 

■ 

うちの実家に食べに来ておくんなまし。
おいしいよ^^;;
2005/09/07 URL trump@和歌山 #NcDS4lkQ [編集] 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/56-61ad8a29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。