のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■またグリル塞ぎかいな

フロントバンパー小破でいったん外した下グリルなんやけど、
どーも下グリルを外してからは燃費の伸びもよーあらへんし、
何より水温の下がりが激しいさかい、
ヘタに止まって買い物とかが長引いたら、また半ハイブリッド発生、
最悪やと、再暖機→燃費が下がる→(T_T)とまあ、ええことはおまへん。

昨日で整形も完了したこっちゃし、晴れてまた下グリルを塞げるっちゅーことで、
復習も兼ねてもういっちょ下グリル塞ぎをやってみました。
ワシの下グリル塞ぎの基本は、こないな感じで、
事実上椎茸はんのマネしだす(笑 マネゆーてもやり方は荒っぽいさかい、マネゆーたら椎茸はんに怒られるかな?

なお、何回もゆーけど、グリル塞ぎしたら
オーバーヒートの危険がある
さかい、自己責任でお願いしまっせー。
* * *
0416エアロ付きマイプリ

今日は昨日の雨とはうって変わって、雲ひとつあらへん快晴、
絶好のDIY日和だす。
関東は雨っちゅーことは、昨日の雨雲が東に行ってもーたみたいで。
今日はちょいとヤボ用で出かけてたんやけど、
その前にサクっとプリウス3分クッキング開始。
こないしてマイプリを見たら、昨日Dラーが徹底的に洗車してくれたせいか、
ピカピカ黒光して格好ええでんなー。
黒は、洗車が大変やけど、こない光っとる姿を見たら惚れ惚れしますわ。
もうチューしたい気分・・・
ってタダの親ばかやさかいスルーしてくんなはれ(笑

下グリル残骸

前につけとった下グリルの残骸だす。奈良トヨペットでひっぺ剥がしたんやけど、
なかなかテープが強靭で取り辛かったですわ。
この残骸から、黒の塩ビ板だけを再利用させてもらいます。
せやけど、両面テープで塩ビ板を完全固定したせいか、塩ビ板を取るだけで3分かかってまいました。

0416塩ビ板抽出

残骸から、塩ビ板だけをひっぺ剥がしました。
これさえ終わったら、あとは簡単ですわ。

0416下グリル塞ぎ1

前の下グリル塞ぎは、800円した防水加工付きアルミテープを下地にしてたんやけど、
今回は予算の都合で、400円のビニールテープにしました(笑
まあ、上から防水加工の両面テープ貼るさかい、ダブル防水加工もいらんやろー、っちゅー魂胆だす。
下グリル塞ぎは、これだけでもいちおう完成ゆーたら完成なんやけど、
ワシの場合は、更に続きますんやわ。

ビニールテープでいちおう下地を作った後は、その上に両面テープを貼ります。
100円ショップでも両面テープは売っとるんやけど、
これは変に粘着力が強すぎて、いざひっぺ剥がす時に苦労するし、
何より外に晒すさかい、個人的にゃ防水加工の方がええとは思うんやけど、
そこんとこはよーわかりまへん。防水加工はいちおう保険ってとこかな。
走っとる時に塩ビ板が突然落ちてくれたらシャレにならへんし。

下グリル塞ぎ0416 その2

で、両面テープの上に塩ビ板を貼り付けて完成ですわ。
せやけど、今回は急いでやったせいか、前でもけっこう荒っぽくかったのに、
今回は余計に荒っぽくなってまいました(汗
こないなとこ、オフ以外で見られることあらへんし、何よりワシの性格がそもそもこないな感じ(大雑把・適当)やさかい、
もっときっちり、見栄えがええのを作りたい、っちゅー人は、椎茸はんのブログを参考にどーぞ。
それか、オフ会で椎茸はんの現物を見てくんなはれ。
くれぐれもワシのと見比べんよーに(笑

さて、これでグリル塞ぎも元に戻ったし、水温の下がりも幾分か抑えることができて、
再暖機を恐れることなくゆっくり買い物ができますわ(笑
本気で燃費道に精進するかー。
実は、新潟オフの帰りに「とんでもない速度」でぶっ飛ばしたさかい、
EMV燃費が見るも無残、ボロボロになっとります。
とっとと今回は諦めて、いろいろ実験しようかなーと思たけど、
ここから意地で燃費を上げるんも燃費ストとしての宿命、
やっとこさ、燃費20.8km/lから23.0km/lまで上げにかかりました。
550kmくらいでセグメント半分くらいやさかい、まあまた高速爆走せん限り無給油1000kmは確定やけど、
ここから奇跡の無給油1200kmでも目指そうかな!?
スポンサーサイト

テーマ:ハイブリッドカー
ジャンル:車・バイク

コメント

■ NoTitle

>椎茸はん
勝手にリンクしてすんまへんm(__)m
せやけど我慢できまへんでした(何が)。
よー見たら、下グリルのこと書いてまへんでしたな・・・。ワシもよく見てへんかったってことで(オイ
まあ、結果は「オフ会で実機を見てみろ」ってことですなー。
2006/04/18 URL のぶ@大阪 #- 

■ うわー無断リンク禁止っ(笑)

冗談です。リンクありがとうございます。<(_ _)>
しかしウチのページは上グリルは昔の仕様だし下グリルの写真は無いし(笑)。
それでも良かったら参考にして下さい。というか詳しく知りたい方はメール下さい。
2006/04/18 URL 椎茸 #T403ikhU [編集] 

■ NoTitle

>omiidonはん

>グリルふさぎがないだけでそないに水温が下がるもんなんですな。
はっきりどれくらい下がるんかはわからへんけど、
明らかに停止して買い物とかに行って、
戻ってきた時の低下率はちゃいますわ。
吉野家でメシしただけでも、20度は軽く下がっとりま。
せやけど、今から暖かくなるさかい、
神経質になることはあらへんと思いますわ。

半ハイブリッド、これはよーわからんみたいですわ。
せやけど、レクサスHVでもなるらしいさかい、
絶対何かの意味があるはずですわ。
2006/04/17 URL のぶ@大阪 #- 

■ 

ブラックボディがかっこいいなあ。
上はメッキにイエロー、下は黒づくめにスポイラー、バッチリでしょう(^O^)
停車してるだけなのに、グリルふさぎがないだけでそないに水温が下がるもんなんですな。
半ハイブリッドて、水温を上げるためにおきるんではないんでっしゃろ、充電矢印もでーへんし、ほんまになんのためにやりまんねんやろな~
ワタシにはようわかりまへん。もしかしたらこれもプリウスを操縦する楽しみのためにある、一つのゲームかなあ(^_^;)
2006/04/17 URL omiidon@ケータイ #1KJEwgZs [編集] 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/451-3fc7d100
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。