のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■関東遠征最終回 帰路闘病記!?

「鉄分補給」を終えて埼玉県の漫画喫茶に戻ってきて、
目指す次の目的地は、静岡県は三島。
まずは通り道にありそうなスーパー銭湯を、ネットでチェックして出発したんやけど、
これまたええ具合に一つあったりしましたんやわ。
それも深夜3時まで営業、もう行けってゆーとるよーなもんやろ。

埼玉県→東京都→神奈川県と、こん時は体調も燃費も順調、
午前0時くらいに、目指すスーパー銭湯へと到着しました。

ゆかいそうかい 茅ヶ崎店

着きましたは、神奈川県茅ヶ崎市にある
湯快爽快 ちがさき
っちゅースーパー銭湯なんやわ。
どーもジモピー御用達のとこみたいで、午前0時やっちゅーのに地元の客でごった返しとりました。
まあ休日前やさかい、こんなもんかな。
料金は、休日前は1100円らしいけど(高)、0時以降に来たら700円になるらしいでんな。
そないなもん知らんと0時以降に来たんはラッキーでしたわ。

ゆかいそうかい 茅ヶ崎 内部

中は和風なインテリアで統一されとって、他のスーパー銭湯と同じよーに、レストランとかマッサージ室とかがありました。
そして、何より嬉しいんが仮眠室があること。
まあ仮眠室ゆーても、宴会場らしいとこに寝転ぶだけやけど、そないなとこがあるだけでも、こないな放浪者にとっちゃ嬉しい限りでんなー。
ここあたりからちょっと気分が悪かったんやけど、まあ疲れとるんやろ、と思ってまずはとっとと風呂に入ることにしました。

ここが地下から湧き出てきた温泉をそのまま使用しとるみたいで、
泉質はナトリウム塩化物強塩温泉で、源泉の温度は33℃。
名前からしてかなり塩辛そうな温泉・・・と思いきや、ろ過しとるせいか全然塩辛くも何ともあらへんがな。
ほのかに塩辛いよーな気もせーへんことあらへんけど、
ワシの地元、堺の隠れた名物の潮湯の方がよっぽど塩辛いですわ。
(潮湯は海水を沸かしただけやさかい、塩辛いのは当然かもしれへんけど)
そして、ここでお湯に入りながらゆっくり疲れた体を癒して、自分で足と足の裏をマッサージ。
このマッサージが悪かったんか、それとも露天風呂に入ったんが悪かったんか、
ここから急激に体がだるぅ~~~くなってきてまいました。
温泉に入ったら、ある程度は体がだるくなってくるんは何回かあるんやけど、
今回のだるさはなんかやけに急激やさかい、途中で切り上げて仮眠室で寝て英気を養うことにしましたわ。

* * *
せやけど、これが逆効果やったんか、
1時間半くらいして店員に起こされたら、体のだるさが余計ひどくなっとる始末。
寝たら普通はちょっとでもスッキリするんやけど、今回はもうまっすぐ歩くんが精一杯のだるさ。
閉店やさかい追い出されるよーにして店を出て、とりあえず車に乗ったんはええんやけど、
頭がクラクラするさかい、ちょっと休憩してから出発しましたわ。

そして、それでもオフに参加しよーと、国道1号線を三島に向けて走らせとったんやけど、
途中でさすがにだるさも満開になってきたさかい、ファミレスで一時避難となってまいました。
ここでもちょっと休憩しとったんやけど、体のだるさが取れるどころか、
頭までクラクラしてくる始末。
せっかくやさかいオフにゃ参加したかったんやけど、
ここで無念の参加断念を決意して、掲示板にその旨を書いて参加辞退となりました。
これ以上ファミレスにおってもからだの具合がよーならへんし、
これは一刻もはよ家に帰るべし、と直感が働いて、クラクラする頭を抱えながら有料道路に入りました。
信号待ちの停止中でもかなりしんどいさかい、ここは有料道路でとっとと帰ることにしたんやけど、
ナビの目的地設定を家にしたら、まずは箱根を越えろとっちゅーことか。
車は箱根新道の入り口に突入、ものすご~~い上り坂を登っていったんやけど、
今回はSuperMIDと燃費恐竜付きやさかい、この箱根越えでどれだけのバッテリーが溜まるか、
クラクラになりながらもせっかくやさかい、測ってみることにしました。
箱根新道の上りは、モーターアシストして上っても60km/hくらいが限界、
エンジンかかって、それも回転数がかなりのもんやのにバッテリーは減る一方。
何回通っても、まさに天然の要害って感じでんな。
そして、よーやく上りが終わって下り天国に突入。ここもここで長~~~~~いクネクネ曲がる下り坂が待っとります。
幸い、早朝やったせいか後続車はほとんどこえへんかったさかい、かなりマイペースに走れたんやけど、
中でもおもろかったんが、水温の変化。
上りはもちろんずっと99℃暖房の風量+温度MAXやったんやけど、下りになったらエンジンかけへんせいか、どんどん温度が下がっていって、
下り終えた時にゃ水温が50℃くらいまで落ちとりました。
50℃ゆーたら、た、確かまた72℃以上になったら半ハイブリッド状態に戻るはず!?
水温がどんどん下がって行ってるんはわかりきってることなんやけど、
こんな下り坂でエンジンかけたら大加速しそうやし、
まあこれだけはしゃーないか。

箱根越えSOC060321

かなりピンボケ画像になってもーたけど、
箱根を下り終えた時の恐竜のSOC値を写してみたら、

82.5%

が最大でしたわ。
これはもちろん余裕のBL8(満充電)なんやけど、
思ったより貯まらんかったな・・・と今考えたらそう思ったりもします。
あの強烈な坂道やったら、あと5%分くらいは貯まりそうやったんやけど、
12月に箱根をガチンコ越えしたぱ~るぷりはんも、確か83.5%とかゆーてたし、77%くらいから回生量が極端に少なくなってもーたし、
もしかして80%台前半あたりで足踏みしてまうんかな?

とかなんとか分析しとる余裕ものーて、オフ会場の三島を素通りさせてもろて、
沼津に到着したんやけど、ここでてっきり東名高速に乗るんかなーと思ってたら、
どーやらナビはそのまま国道1号線をまっすぐ行けやって。
まあ国道1号バイパスも高速道路みたいなもんやけど、なんか今回は変わった行きかたを指示してくれるナビだこと。
ここで、夜が明けてきてちょっと暖かくなってきたとこで、ひとまずまた休憩。
冬用毛布を被って寝たんやけど、それでもなんか内側から来るよーな寒さが襲ってくる始末。
たぶん、これは寒気やと思うんやけど、とりあえずちょっと仮眠して体調回復を待ってみました。
せやけど、起きても体調はぜ~~んぜん良くならへんさかい、
強行出発になりました。
朝を迎えて静岡県を西に西に向かってたら、体調もちょっとは回復してきたよーな気がしたんやけど、
これは気のせいや、って気付いたんは、東名高速に入って最初のSAで休憩しとった時のこと。
ちょうどWBCの決勝をTVでやっとって(どーやら1回の裏やったらしい)、
おお!と思ってメシ食いながら見てたんやけど、
メシは味なし、それに食欲自体もほとんどなし。腹は減っとったんやけどね。
それにびっくりしたんが、なんかTV画面が集中して見られへん有様。
2~3分じっとしとったら、もう体のだるさが大満開。
もうWBCどころの問題やのーなって、また車の中で寝ることにしました。
ホンマは寝たら体調ちょっとは良くなるはずなんやけど、
どーにもこーにも良くなるどころか、寝る度に悪くなってく一方。
とっとと家に帰りたいんやけど、クラクラする状態でスピード出したら事故るのが目に見えとるし、
かとゆーてトロトロ帰っても体調が悪化していくばかり。
これ、究極の選択ってゆーてもええかもしれまへん。

それから何回か休憩して、午後8時半・・・やったと思うけど、
なんとか生きて・・・やのーて無事故で家にたどり着きました。
カバン一つだけ持って家に転がり込んで、家に着いたらすぐにやったこと、それは熱を測ること。
熱出てるやろなーって感触はあったさかい、一体何度出てるんやろ、
と熱を測ってみたら、

39.5℃!!!!!!

思いっきりDANGERな熱やん。
最初は何かの間違いやろ、と思ったけど、ちょっと時間を置いてもう一回測ってみても、下がってるもののやっぱ39℃台。
あらかじめ親に、
1.布団を敷いていつでも寝れる体勢にする
2.ストーブつけて部屋を暖かくしとく

ことを親に電話で伝えといたさかい、布団も敷いてるし部屋も暑いくらいのはずなんやけど、
悪寒のせいか、体の震えが止まりまへん。
パソコンつけたものの、入力するだけでもかなり体力を消耗したさかい、
ここはとっとと寝させてもらいました。
やっぱイザっちゅー時のために、車にゃ風邪薬くらいは置いておくべきでんな。
次の遠征の時は、風邪薬と正露丸常備で行きますわ。

そして、当日はオフに参加できる状態やあらへんかったけど、
(強行参加してたら今も寝込んでたかも)
元気になったと思ったら、
「参加したかったな~」
と悔しさが湧き出てきて勝手なことを思う、これも人間のサガなんやろか。
三島オフに参加できへんかってすんまへんm(__)m せっかくドタ参も含めていろんな人が来たのになー。
残念無念、この悔しさは次の一般道トライアルに・・・ってまたやるんかい!?

最後の最後に、風邪っちゅーお土産片手に帰還っちゅー、
欲しくもあらへんとんでもないオチが待ってたけど、
結果的は今回もおもろい遠征でしたわ。
今度はちゃんと、特に体調的に万全の体勢で遠征に行かせてもらうさかい、
また関東遠征の際にゃよろしゅーお願いしますわm(__)m
スポンサーサイト

テーマ:ハイブリッドカー
ジャンル:車・バイク

コメント

■ NoTitle

>omiidonはん
ホンマは、出発時からちょいと調子は良くあらへんかったさかいに、
保険証持って行こうかなーと思ってたら、
保険証入れとるカバンを間違えてまいました(笑
正直まだ体調万全やあらへんけど、
今度はマジでゆっくりペースで行きますわ、トホホ。
2006/03/27 URL のぶ@大阪 #- 

■ ほんにお疲れさまでした~

ほんまによう走れましたな~
驚異的なサバイバルですわ。
クロコダイルダンディー・ブラック魔王ですな。
こういうときは地元の人に聞いて、救急病院で診察と点滴受けるのがやっぱりええと思いますわ。
ただし保険証は必備ですね。
2006/03/27 URL omiidon #LbHBrn4E [編集] 

■ NoTitle

>すりっぱはん
長距離旅行はホンマ何あるかわからんし、疲れで体調壊すことある確率が高いさかい、
やっぱ「備えあれば憂いなし」でんなー。
2006/03/26 URL のぶ@大阪 #- 

■ NoTitle

>ポプリはん
ワシも集中力はおろか意識さえかなりヤバい状態でした。こまめに休憩はしたけど、ほとんど効果なしでした。
フラフラ走ってるんは自分でもわかってて、こいつは危ないって思ったんか、ワシの後ろに車が寄り付かへん有様でした(笑

スキップシティ、知ってまっせー、って行ったことはあらへんのやけど、NHKアーカイブに興味があって、大阪にもNHKアーカイブはある(らしい)けど、NHK特集で見たいのが山ほどあるさかい、入ったら3~4日抜け出されへんかも(笑
2006/03/26 URL のぶ@大阪 #- 

■ NoTitle

>かず@栃木はん

>あの高熱でしっかり恐竜見てるのにびっくり!
いちおう今回の計測目標でもあったけど、まあ無意識でしょう(笑

>のぶさんの回復の早さもびっくり!
まだ若いってことでしょう(笑
せやけど、東海道はんとこにも書いたけど、しばらく無理はせんよーにしますわ。
あと、できるだけカプセルでもええからホテルに泊まることにしますわ。
2006/03/26 URL のぶ@大阪 #- 

■ NoTitle

>ぱ~るぷり315はん
あの状況で三島E-1やってたら、たぶん途中棄権やったでしょうな(笑
またチャンスがあったらやりたいですね、リベンジ切望します。
せやけど、関東でもE-1やりたいでんな。関東平野まっ平E-1もええんちゃいます?
2006/03/26 URL のぶ@大阪 #- 

■ NoTitle

>東海道はん
メガオフ幹事、お疲れさんでしたm(__)m
こっちは、調子に乗りすぎてまた体調が下降線になったけど、今日はしっかり療養しました。

>と思ったら回復が早かったでんなぁ。
まだ若いってこっちゃでんな(笑
せやけど、これは基礎体力が減少しとる証拠でもあるさかい、毎日ちょっとずつ走って、更に早寝早起きをしようと思います。不摂生な生活は改めますわ。
2006/03/26 URL のぶ@大阪 #- 

■ NoTitle

>れーるすたーはん
今度は万全の備えを以って「遠征」します(笑
せやけど、寒い時期のホテルプリウスとかはもうやめときますわ。カプセルでもええからちゃんとホテルに泊まりますわ、はい。

E-1オープン戦、本番がいつになるかわからん以上、オープン戦やったら何回やってもええさかい、いつでも構いまへんでー。よー考えたら、大阪北部E-1コース、ちょっとしか走ってへんかったな。また極秘練習しに行きます(笑
2006/03/26 URL のぶ@大阪 #- 

■ NoTitle

>茶打はん
無事やないけど、生きてたらそれでいいですわ(笑
まあ、今回のうなよしオフは残念やけど、これも神様のおぼしめしでしょう。
薬って、グローブボックスに入れようかなと思ってるけど、あそこに入れとってもいいんですかね?
俺も最低限の薬を備え付けにしときますわ。
2006/03/26 URL のぶ@大阪 #- 

■ 

本当にお疲れ様でした
私も長距離の旅行には薬は持って行く様にします(^^;
2006/03/25 URL すりっぱ@勤務中 #- 

■ NoTitle

私も38度で運転したことがありますが、集中力はないし、高速なんてとても走れない感じでしたよ。
無事に帰宅できて本当に良かったです。

今度、埼玉に来たら川口市のスキップシティはどうでしょう?
NHKアーカイブスには、過去に放送した番組をオンデマンド方式で自由に見ることができます。
私自身まだ行ってませんが、面白そうな所ですよ。
http://www.skipcity.jp/skipcity/index.shtml
2006/03/25 URL ポプリ #mQop/nM. [編集] 

■ NoTitle

無事に帰れて本当に良かった。
あの高熱でしっかり恐竜見てるのにびっくり!
のぶさんの回復の早さもびっくり!
私も風邪薬、胃腸薬、鎮痛剤等常備しようと思いました。
2006/03/25 URL かず@栃木 #w5LRiT.I [編集] 

■ お疲れ様

のぶさん こんばんは
大阪に何とかたどり着いた状況が良く分かりました。
茶打さん、れーるすたーさんも書かれていますがE-1はこれからもありますから体調万全の時にチャレンジしてください。
2006/03/25 URL ぱ~るぷり315 #YDOxSa4Y [編集] 

■ NoTitle

大変でしたなぁ。
心配しましたで~!
でも、無事に帰れて良かった…と思ったら回復が早かったでんなぁ。
よかった、よかった(^^)
2006/03/25 URL 東海道一人旅 #R0LnhCPw [編集] 

■ NoTitle

三島まででも遠いな~って思ったのに。もうすでに遠征予告とは、すごすぎます。
SOCの最高は80%くらいが上限みたいです。それ以上はエンジンブレーキがかかって充電しにくくなるみたいです。
E-1はまた近いうちにオープン戦でもどないでっか?関西勢もSuperMidderが多くなってますし。
2006/03/25 URL れーるすたー #- 

■ お疲れ様でした

本当に無事(とはいえないのか?)帰宅できてよかった♪
E-1はこの先まだまだあるでしょうから次の機会にリベンジですね!

ちなみに私は頭痛持ちなので風邪薬・胃腸薬に加えて鎮痛剤が欠かせません。解熱剤も兼ねるのでいざってとき安心です。(眠気も来ないし)
2006/03/25 URL 茶打 #mQop/nM. [編集] 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/421-eab407c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。