のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■関東遠征第三弾 「鉄分豊富」なブログ也 2両目

前ブログはこちら

昨日の続きをちょいと書いてみますわ。
前に続いてまた「鉄分豊富」なブログになるけど、堪忍してやー。

* * *
060320山手線

常磐線で日暮里まで戻ってきて、お次に乗ったんが山手線
山手線はもう説明不要なくらい有名やけど、最近全車両がE231系っちゅー新型車両に変わりましたな。
E231系ゆーのは、JR東日本標準型になりつつある通勤型車両で、
中距離型も東海道線とか高崎線などに出だして、首都圏から旧型車両をどんどん駆逐していく、
レトロ鉄道車両が好きな人にとっちゃ、目の仇ゆーてもええ車両とも言えますわな。
手抜き電車とか鉄な人にゃボロカスに言われとるけど、
この山手線の車両にゃ車内情報ディスプレイがドアの上にあって、
次の駅の案内とかはもちろん、CMとか星占いとか一言英会話、クイズとかが画面に表示されたりして、
見とったらこれがけっこう楽しかったりしますんやわ。
関西から見たら、東京の電車は人を詰め込んだらええ、人を載せる(乗せるやのーて)貨物列車ちゅーイメージがあるけど、
こないな細やかなサービスは、逆に見習うべきやと思うけどなー。

せやけど、山手線、E231で思い出したけど、
ちょうどプリウス20型が出た時、山手線1編成全部プリウスの広告ってことがありましたなー。
「プリウスの燃費で山手線1周できます」
ってな感じで、20型の等身大の図が電車にプリントされとったことは、
当時まさに東京に住んでて(ちゅーか、友達の家の軒先居候)山手線つこてたさかい、かなり印象に残ってたんやけど、
まさか自分がこの車を買うとは、当時は考えてもみーへんやったことやろう。

山手線をのんびり、意味もなくグルグル回ってみよーかなー、と思ってたら、ついウトウトしてもーて、
気付いたら2周分しとる始末。
まあ、昔は時間稼ぎに5周くらいしてたこともあるし、それと比べたら2周はウォーミングアップ程度。
尻が痛いんちゃう?とかゆー意見もあるけど、寝てたさかい全然覚えとりまへん(笑

で、また秋葉原まで戻って、次に向かったんが交通博物館

交通博物館1

交通博物館は、いちおうは鉄道だけやのーて交通全般を扱う博物館なわけやけど、
やっぱりメインは鉄道関係らしい、って中身は見たことはおまへん。
歴史は意外に古ーて、1921年(大正10年)にまでさかのぼります。
この当時のままの赤レンガだけでも、いかに古いかがわかると思いま。
せやけど、その昔はこの上はちゃんとした駅やったんは、「鉄」な人にゃトリビアにもならん常識なんやけど、
ここは昔、万世橋駅ちゅー立派な駅でした。
昔、ちゅーかもう100年近く前の1912年(明治45年)に今の中央線のターミナル駅として開業したものの、
東京駅が出来てからは存在意義がのーなってそのまま廃駅になってまいました。
交通博物館はその駅舎をつこてるわけなんやけど、ホームとかは今もそのまま残ってて、
貴重な鉄道遺産として中央線に乗ってたらホーム跡が見ることができます。
そして、駅の中は非公開やけど、たまーに交通博物館の特別イベントとして公開されたりしとります。
って、今も特別公開されてたりしとります(要予約)。

せやけど、老朽化のせいか、それとも手狭になったせいか、
この交通博物館は今年5月で閉館になってまいます。
上の画像を見ても、
「さようなら交通博物館」
って書いとるさかい、わかると思いま。
どーやら、2007年にさいたまの方に移ってリニューアルオープンするみたいやけど、
都心のど真ん中にある博物館として、気軽に行けたとこやのに、
さいたまにできても、最寄り駅からバスで20分なんてとこにできたら行かへんぞー(笑

せやけど、ちょいと行ってみよーか、と思ったとこやったさかい、
ちょうどええわ~~、ある意味ラッキーやな、と童心に戻って行ってみたら・・・

交通博物館2

休館日でした・・・

il||li _| ̄|○ il||li

よりによって、こんな時に休館日かいな~~!
まあ定期的な休館日やさかい、しゃーないゆーたらしゃーないけど、
なんでこないな時に・・・。
こんなんやさかい、いつもロト6が当たらんねんな!?
ここに来れるチャンスはもうこの日オンリーやさかい、もう事実上行かれへんってことか!?
それか、これだけ見にもう一回東京に来ようかな。

そして、ここらへんから東大までのんびり歩こうかなーと思ったんやけど、
さすがに疲れて途中でダウンしてもーて、上野に向かってヤボ用を済ませて、
そこからまた埼玉県へと帰って行きました。
そして、また電車代だけで700円近く消費してまいました。
やっぱ埼玉高速鉄道は高いの~。

これで「鉄分豊富」ブログを終わります。
貧血は治りましたかいな?(笑

さて、次はやっと関東遠征のラスト日だす。
お楽しみに~、ってもほとんど闘病記みたいなもんになると思うけど(笑
スポンサーサイト

テーマ:鉄道旅行
ジャンル:旅行

コメント

■ NoTitle

>wakaはん
内部告白でっか?(笑
月曜日に閲覧したら「本日休館日です」
って出るよーにしてくれたら、見とる方はわかりやすいなーと思います。
たぶん、できんことはあらへんとは思いますさかいに。
ってわがまま言うなって?(笑
2006/03/27 URL のぶ@大阪 #- 

■ ああああ、すみません

すみません、更新担当は先方の担当者ですが、制作担当はうちだったんです、そこのページ(笑)

えーと、最後の大規模更新もうすぐです、お楽しみに。
2006/03/27 URL waka #oa0foejM [編集] 

■ NoTitle

>Coniはん
どもども、おひさしゅーですm(__)m
Coniはんは東京におる方が長いんか、九州におる時が長いんかわかりまへんなー。
プリマニにゃ、やっぱり鉄分豊富な人が多いですね。どんどんカミングアウトしてくれておおきにです(笑
ハイブリッドカーのモーターに何か通じるもんがあるんかも!?
ドイツ村で10型プリに乗ったけど、モーター音がはっきり聞こえて電車っぽかったですわ。

>私の死にかけた(死んでいる)ページの掲示板に
>書き込んでいたのですね。
はい、もうかなり前ですけどね(笑
信ちゃんはんは、どーやら仕事がかなり忙しいみたいやけど、ここ数日姿を見とりまへんな。

ほな、Coniはんも風邪ひかへんよーに気をつけて出張してくださいな。
またどっかのオフでお会いしまひょー。
2006/03/25 URL のぶ@大阪 #- 

■ NoTitle

>中影はん
????????
ちゃんと定休日くらい調べとけってことでっか?
2006/03/25 URL のぶ@大阪 #- 

■ NoTitle

>東海道はん
関西は、普段通勤でつことる分、有り難味が薄れてるんかもしれまへんなー。
関空快速とかはるか・ラピートなんかある意味毎日見るし。
関東は普通にもグリーン車があるけど、新快速やったらグリーン車ほどやないけど、快適ですしね。
まあ、確かに首都圏はE231が配備されていくに従って、路線ごとの車両の個性がのーなっていっとることは確かかもしれへんけど・・・。
2006/03/25 URL のぶ@大阪 #- 

■ NoTitle

>Take@志摩はん
今や関空へのアクセスラインになっとるワシの沿線の阪和線も、その昔「電車の墓場」って言われとったそうですわ。鉄道ファンにとっちゃ宝の山やけど、興味あらへん人にゃタダのガラクタ電車の寄せ集めやったとか。
紀勢線は、さすがにSLはなかったけど、旧型客車が和歌山駅まで来てたことははっきり覚えとります。昭和60年になくなったみたいそうですわ。

>のぶさんの体を病が徐々に蝕んでいく様子が伺えますね
本人は気付いてへんけど、今考えたらかなりの前兆でしたな。これで死んだら成仏できまへん(笑
2006/03/25 URL のぶ@大阪 #- 

■ NoTitle

>ポプリはん
交通博物館って年中無休かと勝手に思ってました(笑
HPにも、ぱっと見休み書いてへんかったし。
(たぶんどっかに書いてると思うんやけど)
5月に閉館やさかい、やっぱりもう一回東京行きかな!?
2006/03/25 URL のぶ@大阪 #- 

■ また釣られた~。

のぶさん えさばらまきすぎでっせ~。
交通博物館は残念でしたね。今月号の時刻表や鉄誌にはたくさん記事が載っています。
E231系(山手線だけは顔が違う500番台)は一気に205系を地方へ追いやりましたね。八高線や武蔵野線もっと遠くへは仙石線など。先頭車が足りなくて面白い顔の編成が出来上がっています。
やっぱ鉄分は私には必要みたいです…。おおきに~。
2006/03/25 URL れーるすたー #- 

■ NoTitle

のぶさん、こんばんは。

>尻が痛いんちゃう?とかゆー意見もあるけど、

はい、意見した者です。学生の頃は冷房車と言えば山手線位しかありませんでしたので、1周してよく涼んでいました。

>関西から見たら、東京の電車は人を詰め込んだらええ、人を載せる(乗せるやのーて)貨物列車ちゅーイメージがあるけど、

最近は通勤型も近郊型も裾絞りでロングシートになって詰め込める様になってますね。貨物列車の車掌は暇そうでいい職業だなと思ってましたが、今は車掌車ないですね。

交通博物館は残念でしたね。総武線快速ができてからはよく行きました。1階から見て最後に4階のこだま食堂のミートソースを食べる。万世橋のホームも見えていい所ですよ。移転に関しては図書館の所蔵物がどうなるか心配です。時間があれば閉館前に是非一度。あと、東上野4丁目に地下鉄銀座線の踏切がありますので、機会があれば通って見て下さい。

P.S.
中国の新幹線ですが、相変わらず駆け引きが強いですが日本の新幹線は結局受注するんでしょうかね。どうも振り子の技術を狙ってる様に思うのですが。
2006/03/25 URL 銀プリ28号 #noqcBAxk [編集] 

■ NoTitle

鉄分、補充させてもらいました。
ワタシは水曜日に交通科学博物館に行ってきました。
京都に遊びに行ってた妻から、どっかいいとこないって聞かれて、教えたんですが、月曜日休みってHPに書いてあったのです。書き込めばよかったですね。すみません。
2006/03/25 URL まおたろー #bGf9qjkw [編集] 

■ ご無沙汰しております。

えーっと予島以来でしょうか…
のぶさんも関東ですか。実は私も出張で東京にいます。

鉄分満載ですね、私も鉄大好きです。あの加速時の
インバーターの音大好きですし、先頭車両で
かぶりついたりします。

アルハイのインバーターも電車みたいな音がして
楽しいですよ。プリウスほどモーター走行しませんが…
でも周りの人は変な音がすると振り向いてくれます。

そうそう私の死にかけた(死んでいる)ページの掲示板に
書き込んでいたのですね。気がつきませんでした。
すみません。
信ちゃん さんも見てるかな?

とりあえず月曜までは東京にいます。
ではでは。
2006/03/25 URL Coni #/.ML7x5s [編集] 

■ 突撃は

予告してから決行しましょう!
2006/03/24 URL 中影(あかかげ) #CDO02zZc [編集] 

■ NoTitle

のぶさん、関東の鉄はどないだっしゃろ?
私はここに住んでちっともおもろないです。
VVVFコンバーターの音なんか凝ってまっけどそれだけでっしゃろ。
むしろ関西の方がおもろいんやないかと思とります。
130km/hなんか東海道山陽本線の新快速や関空快速では当たり前やし、特急なんかもラピートみたいにデザインにシャレが入っとります。
何が何でも特急料金ってのも気に入りまへんなぁ。
効率輸送の発想の限界だっしゃろなぁ。
2006/03/24 URL 東海道一人旅 #- 

■ NoTitle

>E231系ゆーのは、JR東日本標準型になりつつある通勤型車両で、
>中距離型も東海道線とか高崎線などに出だして、首都圏から旧型車両をどんどん駆逐していく、
 そして、旧型車両がローカル線へと流れていくわけですね。
 中学高校時代、紀勢線で通学していたのですが、まだ当時は機関車が引く、手動ドア(というか開けっ放し)の車両が1日に2往復ぐらい走っていました。そういうのが無くなってTVで見たことがあるような車両に置き換わっていった記憶があります。

>東京駅が出来てからは存在意義がのーなってそのまま廃駅になってまいました。
 何か運が悪いような・・・。それとも逆に名前が変わって存続、というのは、かなり運が良い方なのですか?
 しかし、前のサウナの休息室で爆睡とか今回の山手線で2周ウトウトとか、のぶさんの体を病が徐々に蝕んでいく様子が伺えますね(笑)。
2006/03/24 URL Take@志摩 #u8NJbzl. [編集] 

■ NoTitle

交通博物館に入れなくて残念でしたね。
公的な所は、だいたい月曜日が休みですよ。
中は、外から見た感じとは全然違うんです。狭いけど秘密基地みたいで楽しいです。
2006/03/24 URL ポプリ #mQop/nM. [編集] 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/420-de625dde
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)