のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■古代へのロマン

最近、テレビあんまし見てへんワシも、今日は家に帰った後はほとんどテレビ漬けでした。

昨日の9時から、TBS系でおもろそうな番組やっとったさかい、
2時間ずっとテレビに釘付けになっとりました。

古代発掘ミステリー 秘境アマゾン古代文明

民放系やさかい、昔あった「水曜スペシャル」みたいな感じなんかなーと、あんまし期待せんと見とったんやけど、
ずっと見とったら何やら昔どっかに置き忘れたよーな血が騒ぎ始めましたわ。

小さい頃に住んでた家の隣のおじさんが、アマチュアながら考古学マニアで、
プロの学者顔負けの知識と発掘経験を持ってて、昔から古代の話をよー聞いとりました。
特に、トロイの遺跡を発掘したシュリーマンの話は、ホンマロマンティックで漢やなーと思いましたわ。
その影響をまともに受けてもーたさかい、本気で考古学者になろーかと思ってた時期もあったんやけど、
考古学ってかなり総合的な知識と能力を必要としたんと、どーも人生遠回りしてもーたさかい、
それはさっさと諦めてまいました。
せやけど、こないな番組見たらやっぱり古代へのロマンが蘇ってくるよーな、
こないな現場で発掘してみたいなーと、ふと思ったりもします。
ピラミッドとかモヘンジョ=ダロとかインカ帝国のマチュピチュとかに実際行ったら、
テレビでは味わえんよーな感動を覚えますわ。遺跡は実際に現地に行かんとわからへんことも多いし。
人生を小学校くらいまで戻れるんやったら、たぶんちゃんと受験勉強して大学に入って、考古学専攻してたと思いますわ。

そんな穴掘って何になんねん?と思っとる人もおるけど、
これは理屈やのーて、一言でゆーたら男のロマンですやろな。
理屈で考えたら、土まみれになって出てくるか出てこえへんかわからんもんを追い求める、こないなアホなもんはおまへん(笑
考古学ゆーもんは、ある意味宝探しに似てると思いますわ。
何年も調査して、その経験と研究で場所を定めてそこを掘る。
出てきたら吉、出てこえへんかったら凶、これぞ宝探しが学問になったもんやと個人的にゃ思っとります。
実際に金銀財宝は出てこえへんけど、古代史とかが好きな人にとっちゃ、
興味あらへん人にゃタダの土の破片も、彼らにとっちゃ立派な古代からの声やと思いますわ。

小さい頃、考古学マニアのおじさんがゆーとったことやけど、
考古学に必要なもんは、
「感性によって磨き上げられた想像力」
「いろんな情報を整理する情報処理能力」

そして、
「当たり前と思ってることを疑うこと」
ってゆーとったよーな気がします。
当時はまだ小学校○年生やったさかい、何ゆーとんねん!?と思っとったんやけど、
今になってやっとわかってきたよーな気がしますわ。
歴史の教科書どおりの「常識」だけで考古学はできへん、むしろその常識を疑って、崩しにかかることから考古学が始まる、
「Aに書いてるから、結果はBだ」
というような、1+1=2みたいにはいかへんのやでー、
ちゅーことを、おじさんはそれを言いたかったんかもしれまへんな。

この番組でやっとった、アマゾンの文明も、
「アマゾンには人は住んでいなかった。少なくてもそんな記録はない」
という「常識」を崩すことから始まったと思います。
テレビで見たら、ある日突然発掘が始まったよーなイメージがあるさかい、
なにやら信用できへんとこもあると思うけど、
あーゆーのは、まずは十数年ずっと研究して、理論や状況証拠が固まって、
更に発掘になったら土地の所有者とか政府と何年にも渡って交渉して、
やっと発掘開始っちゅー、裏じゃかなり時間をつこてるんですわ。
あのエジプト考古学のあの人も、テレビに出てるんは発掘の資金稼ぎで、
テレビとかCMのギャラは全部発掘代に飛んでいくそーな。
まあ、あれくらい有名になって、実績も残したらスポンサーがついてくるけど、
無名の学者が発掘するのはかなりのギャンブル、ホンマに地図に×印がついてへん宝探しやと思いますわ。

こないな番組見たら、子供からの夢はちゃんと置いとくべきやなー、と思ったりもしますわ。
今後悔してもしゃーあらへんさかい、今は見てる方としてワクワクしとります。
で、たぶんもう一人、この番組をワクワクして見てた人がおるはずやけど、じきにコメント来るかな?(笑
スポンサーサイト

テーマ:雑記
ジャンル:ブログ

コメント

■ NoTitle

>ポプリはん
もう買ってまいましたか(笑

>GARNET CROWは、大阪が本拠地みたいですね
大阪を拠点にメジャーになったバンドって多いでんな。
最近リストラされた人も、大阪で復帰してメジャーデビューしたらしいし。
2006/03/10 URL のぶ@大阪 #- 

■ NoTitle

>MP3にしたさかい、要ります?
もうCD買っちゃいました~。(^^ゞ
GARNET CROWは、大阪が本拠地みたいですね。
息子は、去年からファンクラブに入りました。
2006/03/09 URL ポプリ #mQop/nM. [編集] 

■ NoTitle

>ポプリはん

ポプリはんも見てましたか~。おもろかったでんなー。久しぶりに血が騒ぎましたわ。

>発掘現場で、刷毛で地道に土を取り除く仕事をしてみたいなと思ったこともあります。
これ、遺跡とか古墳が掃いて捨てるくらいある大阪じゃ、バイトでもありますねん。
よー折り込み広告で募集かけとるけど、人気あって競争率は高いですわ、日給も8000円やし、雨降ったら休みやし(笑
他に本気で考古学とかやりたい頃に調べとったら、文化財なんとかっちゅー国家資格もあったんやけど、メチャクチャ狭き門みたいですわ。

>GARNET CROWの歌でした。
早速テーマソングを分捕ってきました。どこからって?そりゃオフレコっちゅーことで(笑
MP3にしたさかい、要ります?

>エジプトの壁画に似てると言われました。
あア亞唖ア、なんかクレオパトラ系っぽいよーな!?
なんとなくわからんこともおまへんかな?
2006/03/08 URL のぶ@大阪 #- 

■ NoTitle

>Take@志摩はん
ワシも片手間で見ようかと思ったけど、あまりにおもろいさかい、寝転んで集中体勢に入りましたわ。家族(姉貴以外)はこないな番組好きやさかい、親と一緒に見とりました。

>高校の教科書で出てきたこととは通説が変わってきているようですね
ワシらの近い話でゆーたら、米のルーツがそうでんな。
これ、ワシらは米の故郷は雲南省あたりって教えられたけど、最近の調査で長江中流~下流地域が米の原産地ちゃうか、ってゆー説が出て、ほぼ確定しとります。もう教科書変わってんちゃうかな?

>研究者を研究へと向かわせる大きな原動力になっていると思います
これ、プリウスにも言えたりして(笑
2006/03/07 URL のぶ@大阪 #- 

■ NoTitle

>かずはん
>巨人の骨の途中で一瞬寝てしまいました
かずはんにしても、まおたろーはんにしても、番組の4分の1くらいのとこで寝てまんな(笑 あそこからがおもろかったのに~。

南米は、文字を持たんかったこともあって、けっこう謎が多いとこで考古学者の血を騒がせるとこでもあります。
地上絵はナスカが有名やけど、実は南米の至るとこにあったりします。(ナスカみたいにデカくはないけど)

>アマゾンなんてジャングルだけと思っていました。
これが「常識」なんですやろな。アマゾンはあーゆー平原もあるんやけど、湿地帯やさかい人が住めるとこやないみたいですわ。
せやけど、サハラ砂漠も昔は森やったってゆーし、中国北部の万里の長城あたりも森やったさかい、今の環境で考えとったらいつまでたっても進まんのですやろな。

>エジプトとペルーには一度でいいから行ってみたいです。
エジプトはぼったくり、ペルーは高山病に要注意です(笑
2006/03/07 URL のぶ@大阪 #- 

■ NoTitle

>まおたろーはん
ありゃりゃ、寝てまいましたか。ワシはNスペ見逃してもーたさかい、逆になりましたなー。

>巨人の骨(モンゴロイドの特徴有り)
>四角い湖
>1200年頃にいなくなった

まおたろーはんのために補足したら、

>巨人の骨(モンゴロイドの特徴有り)
・原住民の平均身長は160cm弱、骨は軽く180cm以上。
・人骨の骨をサンプルとして検査したら、親不知の形がモンゴロイドっぽかった。
・DNA検査は現在進行中。

>四角い湖
・四角い湖の一つを調査したら、水深がほぼ一定、自然ではありえないことなので人工物の可能性大。
・プールのようなもので、魚を養殖してたのではないか?
・数は2000以上あって、すべて北東を向いている
・その方向には、ピラミッドのような形の小山がある

>1200年頃にいなくなった
・プレインカ文明とアマゾン流域との交易を示すものが数多く見つかっている
・プレインカ文明は、短期間にインカ帝国に吸収されている
・インカの歴史をスペイン語で記した歴史書によると、インカの王子がモホス(発掘してた地域)に向かって1万人の兵と共に向かった、と書いてある(目的は不明)
・モホスには、昔から黄金伝説が言い伝えられている。
・黄金がある場所の目印は四角い湖、と上の歴史書にも書いている。

他にもいっぱいあるけど、こんなとこでしょ。
これはなかなかおもろいさかい、また今後の動向をテレビでやって欲しいでんな。
2006/03/07 URL のぶ@大阪 #- 

■ NoTitle

見ました~。(^^♪私もこういう番組好きです。
発掘現場で、刷毛で地道に土を取り除く仕事をしてみたいなと思ったこともあります。
男だけのロマンじゃないですよん。
このテーマソングは、下の息子の好きなGARNET CROWの歌でした。

余談ですが、昔よく、エジプトの壁画に似てると言われました。
私のルーツかと思っちゃいましたよ。(笑
2006/03/07 URL ポプリ #mQop/nM. [編集] 

■ NoTitle

>古代発掘ミステリー 秘境アマゾン古代文明
 私も途中から見ていました。ただし、サイトの巡回や自分のサイトの更新作業をしながらなので一部しか覚えていませんが(^_^;
 でも、結構面白かったような・・・南米でも5000年前に結構の距離で交易をしていたのだなあ、と、言うことが印象に残りました。
 それと、だいぶ、高校の教科書で出てきたこととは通説が変わってきているようですね。まあ、理系の科目もそうですが。

>これは理屈やのーて、一言でゆーたら男のロマンですやろな。
 もしかしたら、それさえも説明のために作り出されている概念かもしれません。本人にとっては純粋に面白いからではないでしょうか。知的好奇心も刺激されるでしょうし。
 「何かを知る」面白さは、おそらく理系文系関係なく、研究者を研究へと向かわせる大きな原動力になっていると思います。アマチュアから学者まで全てにおいて。
 
2006/03/07 URL Take@志摩 #u8NJbzl. [編集] 

■ NoTitle

こういう番組が好きで結構見ます。
巨人の骨の途中で一瞬寝てしまいました。
南米はインカ帝国やその付近の遺跡くらいしか記憶にありませんでしたが、これからの調査が楽しみな遺跡がアマゾンにあったのですね。アマゾンなんてジャングルだけと思っていました。私が生きている間には解明されないでしょうが、続編を期待したいと思いました。
エジプトとペルーには一度でいいから行ってみたいです。
2006/03/07 URL かず #w5LRiT.I [編集] 

■ 寝てしまいました。Zzz

もうひとりって誰かなぁ?と思いながら朝になって読ませていただいています。

昨夜は、風呂上がりにTVを付けて、この番組を見ていたのですが、連日の深夜作業で眠くて眠くて、内容は面白かったのですが、気がつくと深夜でした。TVはそのまま点いていました。

NHKスペシャルの中国のハイブリッドカーは見て田のになぁ。

昨晩の番組で記憶にあるのは、巨人の骨(モンゴロイドの特徴有り)と四角い湖と1200年頃にいなくなったというだけです。

番組見ていないので、何ともいえないのですが、この3つからワタシが想像するには
巨人の骨からは、長すね彦 関西にいた集団の分派? ただ、時代がもっと遡るので、こうう種族もいたのだという想像

1200年頃にいなくなった→ ずばり、インカ帝国を作ったのでしょう。インカの人たちはスペイン人に征服されるときにおとなしく服従しています。彼らは、自分たちがこの帝国をつくっていないことを認めていて、背の高い人たちを見て、支配権を返したそうですから。

四角い湖 → 人造湖ですよね。チチカカ湖も人造という説があることを思い出しました。

こんなこと思いながら寝入ってしまいました。あー、見たかった。再放送やらないかなぁ。
2006/03/07 URL まおたろー #bGf9qjkw [編集] 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/400-108ba78d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。