のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■ラジオプリウス開局!?

インターネットって使いようによっちゃいろんなことができるんやけど、
ネットでラジオも聞ける時代になってきましたな。
日本から海外のラジオを聞くにゃ、昔は短波ラジオなるものを使わんとあきまへんでした。
小さい頃、ラジカセにゃほとんど短波がついとって、
感度がええ夜に、耳を済ませてチューニングして、雑音と共に聞こえる異国の言葉や音楽に心をときめかせた人も多いことやろなー。
ワシもラジカセをベランダに置いて、必死にチューニングしてた時がありましたわ。

せやけど、今はネットを通してクリック一つで世界中のラジオが聞ける世の中になってまいました。
あの短波ラジオで苦労してたんが、パソコンの前であれよあれよといろんなラジオ番組が聞けますやん。
今も、ブログ書きながら台湾のラジオのネットライブを聞いてるんやけど、
もちろん現地と同じ内容やさかい、ラジオ聞いてるだけで海外旅行しとる気分ですわ。
今、向うは旧正月の年末真っ盛り、もう気分は正月がもう一回来てる気分ですわ。

せやけど、あれこれ調べたら、ラジオを聞くだけやのーて、なんと自分のラジオ番組も、気軽に作れるよーになった世の中になりましたわ。

インターネットラジオの作り方ヴギ

パソコンとマイクとヘッドフォンがとりあえずあったら、すぐにネットラジオ局を作れる世の中、10年前にゃ想像もできまへんでしたわ。
まともな番組を作ろうと思ったら、そりゃいろいろ設備は必要になってくるやろーけど、
趣味で楽しもう程度やったら、今からでも作れそうな感じでんな。
ちょっとおもろそーやなーと思って、ネットラジオの作り方のサイトを色々見てたんやけど、
なんと、今はブログに音声ファイルを貼り付けて、ブログ上でネットラジオが作れるそうな。
事実、「ボイスブログ」なるものもあって、容量の都合で数分間だけのもんが多いけど、
それでも気分はラジオMCになれそうやな~。
ブログもえらい変化したもんでんな。
ブログでネットラジオの作り方は、ここが詳しいですわ。

上にも書いた通り、一人トークの番組やったら正直今からマイク買ってきて、今からでもできそうですわ。
中級編になってミキサーとかミキシングソフトとかを使ったら、
ほとんどそこらへんのラジオ番組と変わらん内容(時間はさておき)のが作れるんやけど、
さっきまでミキシングソフトの体験版をDLしていじくっとりました。
こないなもんいじくるの初めてやさかい、これがまたけっこう難しいですわ。
いじくって2時間、やっと音声とBGMを合体させることができたんやけど、
チャット用のマイクじゃハウリング起こしまくりで音声自体はあきまへんわ。
せやけど、自分の声をBGMに合わせたら、これがなかなかラジオっぽくなっておもろかったですわ。
体験版の期間は30日なんやけど、体験版のクセに機能が多すぎてまだ全然使いこなせとりまへん。
これを使いこなせたら、ネットラジオを作るのがより近づくと思うんやけど、
使いこなすのはかなり至難の業とみた。2~3日でマスターできるシロモノやあらへん、これ_| ̄|○

コレを使いこなせたら、
ラジオプリウス
なんてネットラジオのトーク番組が作れそうでんな。
もちろんライブ放送は無理として、数分間の簡単な番組やったら、こないなミキシングの知識がある人やったら作れると思いますわ。
ラジオでプリウスのお悩み相談、そしてゲストによるトーク番組などなど、
脳内妄想は膨らんでいくばっかり。
アイデアだけは頭の中でふくらんで暴走寸前なんやけど、本気でやるにゃ如何せん知識と技術が追いつきまへん。
せやけど、アイデアとしてはプリウスなMCもおもろいんちゃうかな!?
こういう知識があるプリウス乗りの誰かさん、やってみまへんか?
ごっつい興味はあるんやけど、ワシはイチから勉強し直しやさかい難しいと思いますわ。
勉強するさかい、誰かスポンサーになって~な(笑
スポンサーサイト

コメント

■ 

>まおたろーはん
放送部でしたか!ワシも中学の時放送部でしたわ。それも部長でした(汗
よー考えたらハンダ小手片手にラジカセの修理とかもやってたけど、知識は中学に置いていってもーたみたいで、すっかり忘れとります(笑

今日も音声編集ソフトをいじくってみたけど、こりゃムズいですわ。数ヶ月いじくったらなんとかなるかもしれへんけど、「ラジオプリウス」開局のためになんとかしまひょ!?

>面白いですが設備がいりますなぁ
ミキサー2万円くらい、マイク一本2000円、モバイルノートパソコン(これはワシがもってます)があったら、あとは簡単みたいですわ。
ブログやと容量の都合で5~10分が限界やけど、それでも十分やと思いまっせー。
音声の後ろにBGMを入れたりするんは、あとで編集でいくらでもできるさかい(これが難しいんやけど)、このソフトさえ使いこなせたら・・・って思いますわ。
まおたろーはん、やりまへんか?(笑
2006/01/26 URL のぶ@大阪 #- 

■ 

のぶさん、こんばんわ。
私はBCL世代なので、海外の放送も良く聞いてましたわ。もっとも中波のほうが好きになって、日本の地方の放送局のベリカードをもらっていました。いまでも、このラジオは動きます。

で、もってそれが高じて高校時代は放送部。ラジオドラマなんかつくっていました。NHKは落ちましたが、東海ラジオの賞をとったこともあります。ミキサーも買ってもってたけど、もう捨ててしまわれたんだろうなぁ。思い出話を書いてしまいました。

PCでのミキシングってやったことないなぁと思ってたけど、紹介されていたSound Engineとか、Sound It!(古いバージョン)は持っていました。笑 BGMのCGも数枚あったりして・・。そういえば、劇で使ったBGM集を作ったことがあったのでした。

オフ会で対談というのは、面白いですが設備がいりますなぁ。それにその場の話がもりあがるし、オフレコ話も多々あります。なかなか難しいか。
2006/01/26 URL まおたろー #HS4dq94Y [編集] 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/311-16defe81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)