のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■脳内筋トレしまひょか

最近、やけに脳が衰えたなーと思うよーになりましたんやわ。
まず第一に、記憶力が確実に衰えを感じとります。
ぶっちゃけ記憶力にゃかなり自信があったんやけど、
妙に物覚えが悪いな~って思とります。
外国語でメシ食ってる身やさかい、単語増強はミッションなんやけど、
(特に中国語やさかい、新語が泉のよーに湧き出てくる言語やからな・・・)
昔はヒョイヒョイ、たんすに服を入れるかの如く覚えれたんやけど、
ここ数年、覚えても頭の中にインプットし切れまへんねん。
もちろん、新しい外国語に挑戦しよーにも、ぜ~~んぜん頭に入りまへん。
そしてとどめは、日本に帰ってからとゆーものの、
「おとといの晩、何食べた?」
「ゑ・・・・????」
とまあ、2日前の晩に何食ったかさえ思い出せんよーになってまいました。
ちなみにこれ、痴呆症やおまへん。生理的な脳の老化でっせ。
痴呆症と脳の老化の違いは、上の晩御飯で例えたら、

老化:「今日の晩御飯、何食ったか忘れた」
(※腹の満腹感はあるさかい、食ったのは確かやけど何か忘れた)

痴呆症:「今日の晩御飯、食ったかどうか忘れた」
(※神経に異常をきたして満腹感がなくなるらしい)


ちゅー違いがあるそーな。
* * *
ちゅーわけで、30代前半でこれやさかい、10年後、いや、5年後になったらどないなるんや~~~!?
と危機感を持ってたんやけど、最近気になるCMがありますねん。
松嶋菜々子が登場しとるゲームのCM、
もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング
これのことなんやけど、
「これおもろいなー」
と思とりました。
ここ数日、昼休みすべてをつこて色々調べてたんやけど、
このゲームの原点、監修をしとる東北大学の川島隆太氏の存在を知りました。
川島氏がゆーには、脳の前頭葉の一部の前頭前野をつこたら頭が活性化して脳が若返る、っちゅーことやけど、
彼の理論を聞いてると、ワシも思い当たるフシがありました。
まずは、
「ゲームやパソコンをしてたら、頭が働くどころか休眠状態に入ってる」
っちゅーこと。
確かに、ワシが記憶衰えたな~って思い始めたんは、自分でパソコンを買ってネットし始めてからやし、
パソコンが前頭前野の代理に計算とかをしてくれるさかい、
肝腎の自分の前頭前野は働いてへん、ってのは納得。
「キレる」って言葉が流行ってはや何年たつんかわからへんけど、
「キレる」も前頭前野の発達に関係してるとかなんとか。
前頭前野は脳の司令部に相当し、脳の指令はここを通って脳の他の部分に伝わるそうな。
「やる気」、つまりモチベーションもここが司令部になっとると言われとります。
「キレる」に関連したら、理性もここが司ってて、
怒り・喜び・悲しみなどの感情の高ぶりなどもここでコントロールしとります。
せやけど、前頭前野が病気とか怪我とかで機能が衰えてまうと、
理性ブレーキが利かなくなることは、チンパンジーの実験はおろか、
人間自身の事例でも明らかになっとりま。
その昔、アメリカでも精神病の治療に脳の前頭葉をちょっと切り離す外科手術が行われとりました。
それで感情の暴走を抑えるよーにはなったんやけど、その分何事にも無気力になってもーて、
廃人みたいになってもーたさかい、今は行われてまへん。

で、ちょっと前に「ゲーム脳」って言葉が流行ったけど、
ゲームばっかりしてたら前頭前野が衰えて、理性が抑えきれんよーになって「キレる」、何事にも無気力になってまう、
っちゅーことが問題になっとりました。
これは反論も多いんやけど、前頭前野の働きで説明したらなかなか説得力があっておもろいですわ。

あと、素読(そどく)を薦めてたことが新鮮でしたわ。
素読とは、本を声を出して読むことで、昔はこれが当然の勉強方法でした。
江戸時代に寺子屋っちゅー塾が全国的にあったんやけど、
ここの授業の基本は、徹底的に読んで書くこと。
中国の古典を、意味がわからんでもとにかく読む。
そないして頭に叩き込んで脳にインプットさせとく手段ですわ。
外国語の勉強でも、最初はとにかく読んで・書いて・そして聞く。
これが基本中の基本だす。

幕末から明治にかけて、榎本武明とか大村益次郎、そして1万円札(福澤諭吉)みたいに、
辞書もロクにあらへん時に独学オンリーで数ヶ国語をマスターした人がおったけど、
疑問に思ってたんが、どないして鍛えたんやろ?ってこと。
その疑問のアンサーは、「素読」にありますねん。
「素読」で小さい頃から勉強の土台ができとる彼らにとって、
外国語も同じ勉強方法でやったに違いありまへん。
特に、福澤諭吉は自伝でオランダ語や英語の勉強方法を書いとるさかい、明らかに素読が基礎になっとるなーと思いますわ。

よく「外国語の勉強、どないしたらええの?」って聞かれるけど、
「とにかく読んで書いて聞け」
と言っとりま。
せやけど10人中9人の返答が、
「読んでも書いて聞いても意味わからへんよ~」
そりゃわからんで当然ですわ。そんな時のワシの回答は、
「わからんでええさかい、とにかく読んで書いて聞け、以上」
と言ってるんやけど、たいがいの人は、
「???????(わけわからん)」
と首をかしげますねん。
ワシの外国語の勉強のモットーは、
「とにかく身体で(外国語を)覚えなはれ。そないしたら忘れたくても忘れられへんで~」
ってことだす。
外国語を勉強してもすぐ忘れる、その原因は心理的な原因(興味ない、やる気ないetc...)もあるけど、
頭で覚えようとするからと思いますわ。
外国語を勉強しとる人はまず頭から入ろうとするけど、それやとすぐ忘れまっせ~。
「ほな、どないしたら『身体で』覚えることができんねん?」
とゆーたら、まあ手っ取り早いんは、カバン一つ、テキスト一つで一人で海外に行って、体当たりで勉強することなんやけど、
(留学の必要はあらへんと思いま。するんがベストやけど)
これはいろいろ事情あってできへん人が多いさかい、いちばん手っ取り早い方法が、
まさしく「読んで書いて聞く」ってことですわ。
「しゃべるは?」って思うやろーけど、これは「読む」で代用しとります。
どんな外国語も、この方法でたいがい応用できますわ。

せやけど、ワシもこの方法をしてて、ここ1年くらいどないも上手くいかんよーになってまいました。
ちょっと見えん壁に当たってもーたなーと思ったんやけど、
この川島氏の理論を見てたらハッと気付くことがありました。
そう、最近素読どころか本も読んでへんさかい、脳が衰えたらからですわ。
つまり、外国語の勉強はスポーツで言えば試合をしたり激しい運動をするよーなもんやさかい、
準備体操もなしにいきなり運動したら疲れるだけで、脳には何の刺激もあらへん、
ってことらしいでんな。
ワシが壁に当たってたんも、ウォーミングアップもしてへんのにいきなり100mダッシュするよーなもんですわな。
ワシ自身、ネットし始めた=読書の時間が少なくなった、っちゅー意識はあるさかい、
これは関係あるかも・・・と思った次第ですわ。
で、どないしたら前頭前野を鍛えれるか、っちゅーと、

・簡単な計算をする
・本を声を出して読む
・簡単な文章や漢字を書いてみる


ちゅーことみたいですわ。
「簡単な計算」は、難しい微分積分とかをやれってことやのーて、
(難しい数学は、意外に脳が働いてへんってことが判明されとるみたいですわ)
とにかく足し算とか引き算を早く計算する、っちゅーことみたいだす。
ちなみに、微分積分がチョロくて屁の河童やったら、微分積分でええみたいでっせ。
(一回でもええから、微分積分がチョロいなんて言いたいわ・・・)
「本を声を出して読む」は、上の素読に通じとります。
とにかく早く確実に読むことが大切みたいで、ダラダラやらずに5分でええから集中してやる、
これが大切やと説いとります。
この3つのやり方をつこたら、脳の前頭前野がごっつい刺激されて活性化する、ってことはどーやら実験によって明らかみたいなんやけど、
こりゃええわーと思って早速実行させてもらいました。
朝の通勤時間はいつも爆睡させてもらうけど、
早めに会社に行って、あの「100マス計算」(って名前やったっけ?)をして、
(本を買わんでもエクセルで作れまっせ)
仕事は頭使うさかい、息抜きに漢字の書き取り
そして、家に帰ったら、ブログ書く前にまた計算問題をする
もう徹底的に、「前頭前野よ、寝るまでフル稼働してもらうぞ~」(あかんっちゅーねん)とばかりに脳を働かせとります。
脳も筋肉と同じよーに使って鍛えたら、体積が増えたり血流が良くなって活性化する、って理屈なんやけど、
最初はマジで疲れますわ、これ。
5分間、本を声を出して読むだけでヘトヘトになるさかい、そん時はテレビを見たりゲームしたりネットしたりして、
脳を休めるとよろしいですわ。
筋肉も、筋トレしたら最初はヘトヘトになるんと同じこっちゃでんな。
ブログも、簡単な計算問題したり素読した後に書き始めたら、
なんかネタが湧き出てきてスラスラ書けるよーな気がしますわ。
このブログも、もちろん計算問題を軽く10分くらいしてから書いたんやけど、長文ブログも苦になりまへんわ。
タダでさえ長たらしいと不評の我がブログ、これからもっと長くなるかも!?
まあ、そんなん気のせい言われたらそれまでやけどね(笑

ワシの説明やと言葉足らずやさかい、まあ詳しくは本を読んでくれたらええんやけど、
まだ初めて数日やさかい、これは続けることに意義があり、
まあ5分10分のことやさかい、腕立て腹筋するつもりでしばらくやってみますわ。
前頭前野を鍛える、これはもちろん脳の老化防止や若返り、
そして痴呆に効果があるのはもちろんなんやけど、
受験勉強でなかなか英単語を覚えられへんとか言う人にも応用できると思いますわ。
「英単語は体で覚えろ」
つまり、頭だけで覚えようとせんと、読んで書いて聞く。
踊りながらとか歩きながら読んで書いて聞くだけでも効果あると思いまっせ。
通学やったら、電車の中で英単語を聞いて耳から入って、
さすがに電車の中で声出して読むんは迷惑になるさかい、
その分走り書きでええからメモ用紙に聞いた内容を書いておく。
自転車やったら、小声でもええから単語を口にする。
前頭前野を刺激して脳のウォーミングアップするんやったら、
歌歌うだけでもええと思いますわ。
これやったら、簡単にできると思いますわ。

で、あのゲームソフトを買ってみよーと思って、
今日もまた家電量販店に行ってきたんやけど、
確かにソフトは山積みになっとりました。
せやけど、肝腎の本体(Nontendo DS)が売ってへんやん_| ̄|○
おまけに入荷未定やし・・・_| ̄|○
オークション見ても、定価15000円やのに18000円とかやし_| ̄|○
こりゃ、買うなって神様のおぼしめしやろな(笑
スポンサーサイト

テーマ:雑記
ジャンル:ブログ

コメント

■ 

>茶打はん
まさか売り切れとは思ってまへんでしたわ。買う気マンマンやったのに(笑
せやけどえらい売れとるみたいでんなー。PSPで断末魔かと思ってた任天堂、潤ってますなー。
2月に入荷してもすぐ売り切れになりそうやさかい、しばらく様子見しとこーっと。
2006/01/24 URL のぶ@大阪 #- 

■ DS

私も探してるんですけどやっぱないですよねぇ~
ライブドアのオークションで見ている人が少ないのか安かったんですけど発送4週間後って…
ニンテンドー広報によれば今月末にはある程度は状況がよくなるはずとのことですが、こちらももう24日ですぞぃ(ーー;)
2006/01/24 URL 茶打 #mQop/nM. [編集] 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/309-0ce0b7ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。