のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■計測ロード 試験走行編

毎日通勤に車を使って足にしとる人もおれば、
休みの日だけ乗るサンデードライバーまで、いろんな人がおります。
毎日同じルートをほぼ同じ時間に使う通勤者にとっちゃ、
その道がイコール燃費も含めた車の変化を計測する道になるんやけど、
ワシみたいなサンデードライバーにとっちゃあんまし乗らんさかい、
いろいろプリの変化を計測できるロードの開拓が必要になります。
これは特に基準はあらへんとは思うけど、
できたら燃費が上がりそうでサクっと走れるよーな道がええと思いま。

ワシの場合は、

1.できるだけ高低差が激しくない
2.片道3車線以上の道
3.走ったら燃費が確実に上がるとこ
4.家→家と周回できるよーなとこ


って基準で探してみたんやけど、
幸いこれにぴったりのとこがありましたわ。
* * *
のぶ用計測ロード

大阪南部のワシ用計測ロードは、

国道26号線→大阪臨海線→国道26号線

ちゅールートでいくことにしました。
いつものカシミールで断面図を取ってみたら、

臨海線(堺~泉佐野):標高差2m
国道26号線(泉佐野~堺):標高差26m


って出ました。
これは立体交差とかはもちろん考慮してへん標高差やけど、
思ったよりはるかに平らでんな。

具体的にゆーたら、
1.国道26号線で堺方面へ
2.国道26号線高架は通らず、下道で宿院方面を左折
3.臨海線に合流して南下
4.りんくうタウン(関空連絡橋の手前)で左折
5.また国道に合流、そのまま北上


この周回ルートを、今日時計と逆周りで走ってみました。
別に時計回りでもええとは思うんやけど、右折よりは左折の方が走りやすいさかい、
今回は時計逆周りルートでいってみることにしましたわ。
時計回りルートは、また今後の機会にっちゅーことで。
ちなみに、どこから出発っちゅーのは、家がバレるさかい秘密です(笑

1.国道26号線で堺方面へ
堺までは、いつもいろんな用事で通ってる道なんやけど、
正直前半はあんまし燃費が上がりまへん。
流れが速いんと、道路沿いに店が多いさかい、停止→走行→停止をどうしても繰り返してまうからですわ。
追い越し車線を走ろうとしても流れが速いさかい、これはまあしゃーないですわ。
で、国道26号線は途中で高架になって、そのまま阪神高速に直結するんやけど、
ここは高架を通ったら燃費が下がるのは目に見えたこと。
せやさかい、下道をのんびり通ります。
ここは交通量は少ないさかい、のんびり走ることができます。
いつもは、高架手前で20出てれば、左折する交差点で25にはなってますわ。

2.国道26号線高架は通らず、下道で宿院方面を左折
そこから臨海線に入るんやけど、
ここも片道3車線の大きい道路、さて楽チンと言いたいんやけど、
さすがは堺、運転が荒くて後続車運が悪かったらちょっとえらいことになってまいます。
運が良かったら・・・まあラッキーっちゅーことで。

3.臨海線に合流して南下
4.りんくうタウン(関空連絡橋の手前)で左折

臨海線に入ったらこっちのもの。ここからはもう天国です。
片道3~4車線ある上に、信号間隔もかなり長いさかい、
左車線をひたすら走ってたら、先を急ぐ車は追い越し車線を走っとるさかい、
特に障壁になるもんはあらへんと思います。
ここで高速滑空を繰り返してたら、燃費はイヤでも30km/lになります。
せやけど、この天国は岸和田まで。
岸和田を過ぎたあたりになったら信号間隔が短くなって、走りのパターンがすっかり変わってまいます。
岸和田までのパターンで走ってたら、燃費はメチャクチャ下がってまうさかい、ここは頭の切り替えが必要になります。
それが泉佐野まで続くんやけど、土日は泉佐野あたりに入ったら、
りんくうタウンのアウトレットショップ渋滞とも言える詰りに遭遇します。
2kmくらいトロトロ運転を余技なくされるんやけど、
りんくうタウンを左折したらこっちのものですわ。

カルガモ白プリ

今日臨海線を走ってたら、後ろから非大阪ナンバーの白プリが。
ナンバーを見たらなんと栃木ナンバーやないですか。
わざわざようこそ、魔都大阪へ(笑
どーやら家族連れみたいなんやけど、ワシのプリを見て指差してたさかい、話のネタにされてたみたいでんな(笑
ワシは徹底して燃費走行やったけど、おとなしくしばらく後ろをカルガモ。
ワシが遅く走ったら向うも合わせるように遅くなり、明らかに意識してはる様子。
「(燃費走行しとる)ワシに付き合わんでええって~、煽られまっせ(汗
大阪は怖いでっせ~」
って思いながら走っとりました。
カルガモはたぶん子供はんのリクエストかな?
せやけどさすがに燃費走行に痺れを切らしたのか、そそくさと追い越していってまいました。

5.また国道に合流、そのまま北上
ここからはまた国道26号線に合流、そのまま堺方面を北上するんやけど、
とにかく立体交差が多いさかい、立体交差を上るか下道を行くか、
それはその時の流れで判断します。

060115計測ロード一周

これが一周した時の燃費なんやけど、
天気晴れ、気温11~12℃っちゅー暖かさにも恵まれたせいか、
33.21km/l
っちゅーかなりええ感じの燃費が出ましたわ。

ここで普通は終わりなんやけど、
時間が余ったさかい、もう一周することになりました。
一周目が好調やったさかい、2周目も好調をキープ。
ここで、ふと偶然見つけたものを使ってみることにしました。
何気に走って微妙なアクセル調節を繰り返してたら、
ふと滑空時の電力消費が下がる時がありました。
C-1のペダル値が3~2、3でもあり2でもあるっちゅー、相当繊細なペダルの踏み具合によって生じる電力消費減少。
速度にもよるけど、電力消費は0.1~で、かのウワサの電力ゼロ滑空、完全滑空もこの踏み値でできることがわかりました。
こりゃ儲けもんやわ、ってこの針の穴に糸を通すよーなアクセル調節に挑戦。
さすがにこれは相当難しゅーて、今後の課題っちゅーことになったんやけど、
何回かやっとったらじきにわかってくるやろ。

そして今日2回目の臨海線で、燃費も最高34.90km/lまで上昇、
ふふふーん♪と上機嫌で走ってたら、ふと親の用事を思い出してまいました。
そこで途中で切り上げて家に戻って給油・・・っても家の灯油でっせ。

060115燃費

上がGSに着いて灯油を給油した時点の燃費で、
下がGS~家までの燃費だす。
これに基づいて燃費計算をしてみたら、

(99.94+1.37)÷(2.912+0.035)=34.38km/l

うーん、よろしーでんなー。
最後はGSから家の距離が近すぎて超チョイ乗りの世界になってもーたけど、
水温下がらんうちにとっとと用事を済ませたせいか、
燃費的にはロスはあらへんどころか、むしろ上がってるし。
ちょっと距離は長いけど、これで計測ロードは決まり。

060115EMV燃費

EMV燃費も、29.2km/l→29.5km/lに上がりました。
今日でかなり稼がせてもろたさかい、精神的にもかなり楽になりました。
で、ちょうどこの距離の時点でセグメントがまた一つ死んで、
残り3セグメントになりました。
だいぶ貯金したせいか、ワシのどんぶり計算やと、
残り3セグやったら、セグ点滅までに1セグ100kmペース、25km/lで走ったらええってことやさかい、もう心理的にも数字的にも余裕プッチン圏内(やと思うけど)。
ここまできたら、やっと長いトンネルの先に一筋の光が見えてきたって感じですわ。
ぱ~るぷり315はんがついに1000マイル達成したさかい、
ワシももうちょっと頑張らせてもらいますわ。
ぱ~るぷりはんの1000マイル達成時燃費が30.1km/lやさかいに、
ワシはそれ以上を目指させてもらいまひょか。何事も目標あった方がよろしいしな~。
せやけど、今週は雨ウイークみたいやさかい、やっぱり達成は1月下旬かな!?
焦って雨の日に走行は自爆スイッチ押すよーなもんやさかいにな~。
(昨日で思い知りましたわ)

これから、このルートを走って、いろいろやらせてもらいますわ。

さて、ブログ書いたことやし、メシ食うか。
まだ食ってへんかったんかい!?って?いや、ずっと寝てました(笑
スポンサーサイト

コメント

■ 

>空想家はん

>私にはとても真似はできないと思いますが
最初は誰でもそうやさかい、好奇心と欲があったらじきに「入ってはいけない領域」に足を踏み入れることでしょう(意味深

せやけど、たかが車でこんなけネタになって盛り上がれる車もそうそうあらへんと思いますわ。
こないなネットの交流の世界の流れに乗ったら、プリウスの「最強オプション」の凄さがわかると思いまっせ。

通勤で使ってはるみたいやさかい、それでいろいろ研究したらおもろい発見とかできると思いまっせ。そん時になったらブログがプリウス一色になること間違いなし(笑
2006/01/17 URL のぶ@大阪 #- 

■ 

>すりっぱはん
26ペースやったらもうもらったよーなもんですわ。
って慢心しとったらえらい地雷踏んでまう可能性あるさかい、
最後の最後まで気は緩めまへんでー。
ノルマ1700kmと思ってきばってみますわ。

>達成できんかったらどないしょ…(^^;
「あれ」やって達成できへんかったら切腹ですやろな(笑
2006/01/17 URL のぶ@大阪 #- 

■ 

>ポプリはん
おおきにですー。もうある意味いただきました!?
勲章抱えて関東遠征に行かせてもらいま。
2006/01/17 URL のぶ@大阪 #- 

■ 

>omiidonはん
394kmやったら、もうちょいでんな。だいぶ精神的に楽になりましたわ!?
ちなみに、「マイルストーン」は「里程石」のことやから意味は通じへんかも・・・(笑
2006/01/17 URL のぶ@大阪 #- 

■ 

>ユウはん
もう少し頑張らせてもらいますわ。ここまできたらもうやるのみ。
1000マイル達成オフは、ちょうど2月上旬のオフに重なるさかい、ついでに一緒にやりまひょかー。
2006/01/17 URL のぶ@大阪 #- 

■ 

>れーるすたーはん
ようやく見えてきましたわ、1000マイル。
あとは、「いつ」達成するか、これにかかっとります。
1月中になんとかしたいなー

>のぶさんで打ち切りやったらどないしょー。
なくなったら、100マイルクラブでも作りまひょか(笑
2006/01/17 URL のぶ@大阪 #- 

■ 

あと394㎞で残は3セグ(16.2L) ????
初心者の私には「空前絶後」「驚天動地」の世界です。
しかし……凄いものですね、ランキング上位の方々は。
私にはとても真似はできないと思いますが、
人の話でもわくわくドキドキするのは、
「プリウス」の人徳、ならぬ「車徳」ですねえ~。
私も仕事で車を使うので、思うようには乗れませんが、
最近はよく使う道を、今まで見たこともないような視点で、
(高低差や信号のパターン、渋滞の微妙な差違など)
じっくりと観察、分析しています。
興味の尽きない車ですねえ、まったく。
毎日、心躍らせて「のぶログ」を見ています。
2006/01/16 URL 空想家 #ZA9zVw0U [編集] 

■ 

あと394㎞で4セグ目が消えた(残り3セグ・残り16.2L)なら26㎞/Lちょいで1L残して達成できるわけですからのぶさんの場合楽勝っぽいですね~
吉報を今か今かと待っております
ヾ(^^ゞ))..( シ^^)ツ_フレーフレー

>れーるすたーさん
暖かくなったら私も1000マイル挑戦しようと思っているのですが…
達成した頃にはなくなっていたりして…
って言うか達成できんかったらどないしょ…(^^;
2006/01/16 URL すりっぱ@大阪人 #Nht8GqZI [編集] 

■ 

もう少しですね。(^o^)丿
無事達成を!
2006/01/16 URL ポプリ #mQop/nM. [編集] 

■ Milestone への道

あと394kmですか。もうちょっとですね。
達成の暁には、まさに「マイルストーン」となることでしょう。
え、なんのこっちゃて、はは知らん言葉を使ってみたかったんですが、まんざら外れとるわけではないと思うております~(^^)
2006/01/16 URL omiidon #u5zqAUl. [編集] 

■ 

いい感じで1,000マイル目指してますなー。
もうちょいですね。頑張って下さい。
達成したら当然1,000マイル達成オフ?
2006/01/16 URL 【ユウ】 #- 

■ 

ええかんじですなー。達成は確実でんな。
1000マイルクラブのステッカーってあと何枚あるんやろ?
のぶさんで打ち切りやったらどないしょー。
2006/01/16 URL れーるすたー #- 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/291-101b5c36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。