のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■SuperMIDシリーズ ある意味復習編

時々、ワシのブログにこんな言葉が出てきます。

SuperMID(シリーズ)

これは、プリウスマニア度★★★以上の人や、ワシのブログをずっと見てくれとる人にはある意味御馴染みのアイテムやけど、
プリウスに乗ってへん人はおろか、プリウス乗りでも「なんじゃそりゃ???」って知らん人おると思いますわ。
ちゅーか、知らん人がほとんどやろな。ワシの界隈なら知ってる人ばっかしやけど(笑

これはある意味プリウス専用オプションとも言えるんやけど、
かとゆーてトヨタ販売店で売ってるもんやおまへん。
ディーラーに行って、
「すみません、SuperMID下さい」
ってゆーても「はぁ???」言われるだけでっせ。
これはSuper Multiple Information Display の略で、
開発者は同じプリウス乗りのなおゆきはんですんやわ。

これには現在(2006年1月)のところ3種類のものがあって、
T-1 (Tacho meter type, model -1)
M-1 (Milage meter type, model -1)
C-1 (CAN signal monitor type, model -1) 

ゆーもんがありますねん。

これで何がわかんねん?何が変わるねん?
っちゅーことやけど、一言でゆーたら、
情報量が劇的に増える
ちゅーことは言えますわ。増えすぎて頭が混乱する程ですわ。
プリウスには、タコメーターとか水温計とかは元々ついとりまへん。
そないなもんがのーても車は全然走れるんやけど、
ないよりは、あった方が情報も増えるしいろいろ発見できることもありますわな。
SuperMIDシリーズは、そのプリウスには元々あらへん部分を補完するもんでもあるし、
また、オーナーのニーズに応えた素敵なアイテムでもあります。

ほな、SuperMIDシリーズで何が具体的にわかるのか。
そりゃ下で説明させてもらいますわ。
説明自体は上のなおゆきはんのサイト見たらわかるこっちゃやけど、
ここじゃワシ自身の復習のために、そして全くわからん人のために、
ワシの主観だらけ付きで簡単に説明していきますわ。
言葉足らずの部分もあるやろーけど、そこんとこは許してくんなはれ。
* * *
-SuperMID T-1-

SuperMID T-1は、一言でゆーたらタコメーター&水温計ってゆーたらええと思うんやけど、
素プリウスにゃ表示されへん水温や吸気温、エンジン回転数なんかがわかるスグレモノだす。
SuperMIDシリーズは、このT-1から始まりました。

SuperMID T-1

これがSuperMID T-1の現物だす。もちろんワシの車に搭載のでっせ。
画像に番号振ってるけど、番号順に説明させてもらいま。

1.タコメーターのバー表示
止まってる(もちろんエンジン止まってる)状態で撮影したさかい、
バーは動いてへんのやけど、エンジンがかかったらこのバーが伸びます。

2.燃料噴射時間表示
エンジンがかかって燃料が噴射されとる時間を表示しとります。
ぶっちゃけ、ワシは走行中ほとんどみーへんさかい、動いとるとこは試験走行以外見てへんわ。

3.補機バッテリー電圧
特に解説はいらんと思いま。

4.エンジン回転数(10rpm単位)
これもある意味解説は不要やけど、これだけでいろいろおもろいことがわかったりします。
例えば、高速道路でエンジンかけて走ってる時、それでも燃費を少しでも上げたい方は、
回転数を合わせて瞬間燃費を上げるっちゅーテクもできますわ。
ちなみにワシはこれを見てはやっとりまへん。それはまた後ほど。

5.水温計
これがT-1のタコメーターくらい重要な情報で、この水温が知りたいがためだけにT-1をつけたっちゅー人もおるくらいだす。
数字が3つ並んでるけど、左から
最低温度・現在の温度・最高温度
ちゅー表示になっとりま。
ワシは車のことはよーわからんさかい、
「水温なんか何で知りたがんねん?」
と思ってたんやけど、いろんな人の話を聞いてるうちに、水温が重要なんに気付きました。
それに、水温一つわかっただけでいろんなことがわかりますねん。
例えば「半ハイブリッド状態」ってワシらが読んでるもんがあるんやけど、
ある程度走ったら急にエンジンがかかってまう時があります。
これはあることをしたら解除できるわけやけど、
この「半ハイブリッド状態」が時間とかやのーて、
水温70℃で発生するっちゅーことが、
T-1の水温計をつけたら視覚でわかるよーになります。
まあ他にもいろいろあるけど、それは付けてからのお楽しみ。

6.吸気温計
これもある意味重要な数値なんやけど、エンジンが冷えてまうと暖めるためにエンジンを使うことになって、結果燃費が下がってまう、ちゅーことになる・・・んかな?(オイ
これも水温計に同じく、表示は
最低温度・現在の温度・最高温度
となっとりま。

7.エンジン回転ランプ
8.燃料噴射ランプ
ここにLEDがついとるんやけど、エンジンがかかって回転したら、
それと同時に緑のエンジン回転ランプが点灯し始めますんや。
そして、それと同時に燃料が噴射、つまりガソリンを使い始めたら、
エンジン回転緑ランプの下にある赤LEDが点灯(厳密には点滅)し始めますんやわ。
もちろん上の画像は、エンジンかかってへん状態で撮ったさかい、
両方とも点灯してへん状態なんやけど、
これが個人的にはT-1の中でいっちゃん見てるとこやし、
地味やけど助かっとる表示だす。
いつもワシは音楽をかけながら走ってるんやけど、時々エンジンかかっとるかわからん、または知らん間にエンジンかかっとる時がありますねん。
これで前はけっこう燃費ロスしてたんやけど、
T-1つけてからは、エンジンかかったらすぐランプがつくさかい、
一発でエンジンかかっとるかわかるよーになりましたわ。

-SuperMID M-1-
これは燃費計なんやけど、燃費計やったらプリウスに搭載されとるやん。
と思うんはごもっとも。
せやさかい、ワシもこれは要らんと思ってたんやけど、
燃費はもちろん、ガソリン消費量とかエンジン使用率なんかも出してくれる、
より具体的且つ細かい燃費計って感じでんな。
いざ付けてみたらこれがおもろいんですねん。ものすごい情報量を提供してくれますわ。
プリウスのEMV燃費表示にはない、トリップごとに分けることもできて、
つけたら重宝させてもろてます。

SuperMID M-1

これがM-1の現物だす。

1.瞬間燃費&瞬間燃費バー
プリウスのエネルギーモニターにある瞬間燃費と基本的にゃ同じだす。
せやけど、バーがあるんがエネルギーモニターとちゃうとこでんな。
バーは、長ければ長いほど瞬間燃費が低いっちゅーことで、
モーター走行、つまり燃費99.9km/lになったらバーがなくなる・・・はず。

2.燃料噴射時間
これはT-1のと同じなんやさかい、詳しいことは省略させてもらいま。
せやけど、T-1の噴射時間と若干ちゃう時があるんやけど、まあええか。

3.1kmあたりの平均燃費
これは燃費計ゆーても、プリウスのエネルギーモニターにゃあらへん表示でんな。

4.5分タイマー
これはよーわかりまへん。今度聞いてみようかな?

5.平均速度
これもM-1独特の表示で、走行キロの平均が出てきますんやわ。

●中段
左から、
・平均燃費
・走行時間
・走行距離

だす。
M-1でいちばん見るゆーたら、この段やと思いますわ。
ワシの燃費も、EMVは今給油~給油までの燃費、つまり給油するまでリセットしてへんさかい、
1回の走行ごとの燃費はこれを見て判断しとりま。

●下段
左から、
・エンジン走行燃費
・エンジン使用率
・トリップ
・燃料消費量

ちゅー表示になっとります。
これも燃費にこだわる人間として、目からウロコが落ちたくらい参考になっとりますわ。
特に注目すべきは燃料消費量。ここまでわかるんかよ!って思った人も多いと思いま。
ワシも、M-1導入を決意したんは、これがあるんが決定的になりましたわ。
あくまで理屈やけど、ガソリンセグメントが点滅するんは、残り6Lくらいやけど(トヨタの説明書によると。6.5L説もあり)、
そこでM-1のトリップをリセットして消費量を調べてたら、
5.99Lくらいまで粘れるっちゅーことやけど、
まあこれはあくまで理屈やさかい、ガス欠になっても知りまへんで。
良い子はマネせーへんよーに(笑

で、このM-1はトリップがいくつか設定されとります。
これについては、
トリップA
トリップB
タンク T
おでかけ自動リセット S
ラップ(手動ボタン更新) 1~20

(※なおゆきはんのサイトより)
っちゅートラップがあります。
ワシは、トリップAを走る度にリセットして1回あたりの走行の目安に、
(途中で車を止める予定があらへんかったら、トリップSも使いま)
トリップBは何かの時に遊ばせとりま。
あとは・・・使い方よーわからんさかいほったらかしですわ(笑

M-1については、まあちょっと見方がややこしいとこもあるさかい、
なおゆきはんのサイトを見た方が早いと思いますわ。


-SuperMID C-1-
正式名は「CAN信号表示器」なんやけど、「バッテリー表示計」とも言えるこのC-1、
SuperMIDシリーズの中で、ワシが最初につけたんがこれですわ。
理由は、M-1とかT-1で表示されることをそれほど重要視してへんかったことと、
一気に取り付けできる勇気と技術があらへんかったこと、
そして、C-1だけでもしばらく遊べそーやなーと思ったことだす。
最初につけた衝撃か、これをつけた後でわかったことは数知れず。
このC-1一つだけで走り自体が変わってまいました。
今でも、SuperMIDシリーズの中でもこれをいっちゃん重要視しとるし、
走行中はM-1とT-1は見んでもC-1は見とります。
最近は、EMVより見る機会が多くなった、もう手放せんアイテムですわ。

すーぱーMID しーわん


1.充電・放電量表示
充電量と放電量の表示部分だす。単位はA(アンペア)やと思いま。
画像は0、つまり電流消費ゼロの状態なんやけど、
これはREADYマークがついてへん状態で撮ったさかい、ある意味起動しとりまへんな。
ホンマは、常に電流を消費してて、それが数字で表されます。
■←このゲージが、放電やったら右→左へ、充電やったら左→右へゲージが増えていきます。
これで判明したことは、プリウス燃費道には欠かされへん走行、
滑空
でも、エネルギーモニターは矢印は消えてるけど、
実際は電力を消費しとるってことがわかります。

2.HVバッテリーの電圧
バッテリーの電圧なんやけど、画像やと219Vみたいでんな。

3.バッテリー温度1
4.バッテリー温度2

これはバッテリーの温度なんやけど、何で二つに分かれとるんか、
ワシはよーわかりまへん。HVバッテリーと補機バッテリーの温度なんかの?
この温度だけでも、いろんなことがわかるし、これを調べて研究することもできます。

5.アクセル・ブレーキ踏み値
これは、一見バッテリーと関係あらへんよーに思えるけど、
これがある意味C-1を独自の地位に押し上げとる表示かもしれまへん。
画像は踏んでへん状態やさかい何も表示されてへんけど、
アクセルとブレーキのペダルを踏んだらここからバーが伸びますねん。
バーが左←右に伸びたらアクセル、左→右に伸びたらブレーキっちゅーことですわ。
それがどないしてん!?って思うやろーけど、これが、使いようによっちゃものすごい情報を提供してくれる時がありますねん。
ワシも気付いたんはここ1ヶ月くらいなんやけど、
ワシの使い方は、例えば高速道路で燃費を上げたい時に使います。
クルコンがあったらええんやけど、残念ながらワシはSやさかいクルコンはおまへん。
そないな時、ここのアクセル踏み値を39~41に合わせて(80km/hの時)走ってたら、
比較的速度が安定するし、瞬間燃費も常に30km/l以上。
ちょっとこれは「足技クルコン」の訓練してる時にたまたま見つけたことやさかい、
まだまだ要研究なんやけど、この踏み値を研究することによって、おもろい走行パターンも生まれそうやし、
バッテリー充電・放電も効率良くできます。
滑空やモーター走行のバッテリー消費も、この踏み値を上手く調節したら、バッテリー消費も抑えることもできるし、
目下研究中ながら、ブレーキ値を調節したら回生量(充電量)を増やすこともできますわ。

6.バッテリーSOC値表示
C-1つけて一番良かったんがこの表示ですなー。
SOC値とは、簡単にゆーたらバッテリー容量を数字で表したもんで、
単位は%(パーセント)だす。
これは、EMVにバッテリーレベル(BL)表示があるんやけど、
これはあくまでビジュアルで表したもんで、具体的にどれくらいのバッテリー容量があるんか、
それはわかりまへんでした。
突然BLが6から5に下がったり、逆に上がったり、
それはええんやけどどれくらいで上がったり下がったりするのか、
それはEMVではさすがにわかりまへん。
せやけど、C-1をつけて数字で表されたことによって、より具体的にバッテリー容量がわかるよーになりました。

このSOC値とEMVのバッテリーの値との関係は、既に諸先輩方が研究しとって、ちょっとややこしいけど、上がるのと下がるのでちょっと数値がちゃいますんやわ。
諸先輩方の研究によって、以下の数値の関係がわかっとりま。

-UP(上がる時)-
BL7:66.5(SOC値。以下同じ)
BL6:57.5
BL5:54.5
BL4:51.5

BL3:47.5

-DOWN(下がる時)-
BL7:74.0
BL6:64.0
BL5:55.0
BL4:52.0
BL3:49.0

BL2:45.0

簡単に書いたらこんな感じなんやけど、ちょっと説明したら、
BL5→6に上がる時は、SOC値57.5になったらBL6になります。
逆に、SOC値が55.0になった時、BLは6→5になります。
ちなみに、画像のSOC値は50.5。BL3か4ってことやけど、
この際白状します。これ、モーター走行しすぎでBL3です(笑

こないして見たら、数字(SOC値)を見てたら、
「うわ!そろそろBL4になるな。充電するか」
「SOC63.5もあるやん。ちょっとモーターで走ってもかまへんな」
って基準ができて、走りにものすごい幅が生まれますわ。
あと、SOC値を見たらBL6の範囲がえらい広いことがわかりますわな。
せやけど、なんでUP時とDOWN時のSOC値がちゃうんか、それはワシにゃわかりまへん。
ぶっちゃけ、これがわかるだけで、走りの世界がごっつい広がりますわ。

ちなみに、C-1にもT-1に同じく赤LEDと緑LEDのランプがあるんやけど、
これはまだ作動しとりまへん。じきにバージョンアップしたら点灯するよーになるでしょう。
はよそん時がこえへんかなーと待ってるんやけど、まだみたいでんな。

ちゅーわけで、ちょっと言葉足らずながら説明してみたんやけど、
これでどんなもんか、漠然とわかってもろただけでも幸いだす。

肝腎の取り付け方なんやけど、
どれも多少の差はあっても、プリウスの脳みそと言えるECUっちゅーコンピュータのコネクタをいじくることになります。
いじくるってゆーても、針金のよーなピンをコネクタに挿すだけなんやけど、
これが、電子工作が好きな人とか車いじりが好きな人やと簡単かもしれへんけど、
そんな知識があらへん人は、どのECUのコネクタにピンを挿して、とかの予習が絶対に必要だす。
ECUコネクタの図はなおゆきはんのHPにあるし、
実際の取り付け方法(T-1)は、まおたろーはんのサイトで詳しく載っております。

実際につけたいって方、特にこないないじくりは初めてや、って人は、
なおゆきはんとこのECUコネクタ図とまおたろーはんとこの取り付け方法を印刷して、
穴が開くくらいに読んで、そして実際の取り付けの時も横に置いてマニュアルにしてくんなはれ。
逆にゆーたら、これさえ読んで、「まおたろーマニュアル」の通りに寸分違わずやったら、車の素人でも付けることができます。
(ぶっちゃけ「簡単でっせ♪」とはよー言えんけど・・・)
ちなみに、「まおたろーマニュアル」はあくまでT-1の付け方やさかい、
ある意味一コンビのM-1をつけようと思ったら、一つコネクタが抜けとります(Speed Plusコネクタ)。
これがワシが取り付けに一番、もうむかついたくらい苦労したとこでもあります。
せやけど、取り付けようと思ったら助手席のグローブボックスの外し方から勉強せなあかんけどね・・・。
(プリウスのECUはグローブボックスの裏にあります)

かく言うワシも「トルクって何?」ってレベルの知識で取り付けました。
実際自分一人で取り付けて、無事起動した時は(M-1とT-1。C-1は付けてもらいました)、もう感動感激、万歳三唱でしたわ。
それくらい感動するし、自分にも妙な自信がついてまいました。
それまで掲示板で「あれがわからん!!これがわからん!!」って質問しまくって、諸先輩を悩ませてたんやけどね(笑
ちなみに、ECUをいじくるさかい、ヘタしたらプリウスを鉄の塊にしかねまへん。
当たり前やけど、すべて自己責任でお願いします。
近くに、実際につけた人がおったら、現物を持って
「お願いしまぁ~~すm(__)m」
ってつけてもらうこともできるし、
関西の方で興味があるんやったら、ワシが現物見せたり取り付けヘルプはできると思うけど、
せっかくやさかい、じっくり予習して自分でつけることをお勧めします。
自分でつけた時の感動は、ホンマ涙もんでっせー。
せやけど、最後の最後に落とし穴っちゅーのが待ち受けとるもんで、
あんまし感動しすぎてコネクタを全部戻さんとPOWERボタンを押したら、
POWERボタンが「自爆スイッチ」になってハイブリッドシステム異常の赤△が出てくるさかい、
最後の最後まで気を抜かんといて下さいな。
これはワシの他にも数名やっとるみたいですわ。

SuperMIDシリーズ起動

ちなみに、POWERボタンを押したらこんな感じで起動します。
上からT-1,M-1,C-1だす。
SuperMIDシリーズは、電源とか信号を、CAN232っちゅーとこから信号取っとるC-1以外(電源はECUから)は、プリウスECUから直接取ってるさかい、
M-1とT-1はPOWERボタン押したと同時に起動して、READYマークがつくと同時くらいには表示完了です。
せやけど、ちょっと4秒くらいタイムラグがあるんがC-1。
これはよーわからんけど、CAN232から信号取ってるせいなんかな?

M-1、T-1、C-1を3つつけた状態を、俗に
(SuperMID)3重連
と呼んどりま。
別に3重連にせなあかんってことはのーて、
「ワシは水温計だけでええさかい、T-1だけ」
ちゅー感じで、必要に応じて取り付けることはできるんやけど、
せっかく取り付けるんやさかいに、3重連にしたら気持ちよろしいでっせ~。

ちなみにこのSuperMIDシリーズ、
半完成品はなおゆきはんかめいたはんにお願いしたら、在庫があれば届けてくれ、なかったら製作してくれるんやけど、
(もち有料。ボランティアやさかい、注文に無理言わないよーに)
チップとかの部材をかき集めたら自分で作ることもできますで。
(マイコンチップはお二人にお願いせなあかんけど)
実際に自分で作ってる人もチラホラおるけど、工作が大の苦手のワシにゃ無理やし、
取り付け以上に勉強せなあかんと思うさかい、
自分だけの「マイSuperMID」も作りたい!って人とか、
電子工作に心得がある人は是非どーぞ。これも自己責任でね。

3重連

これが、ワシが実際につけとるSuperMID3重連ですわ。
置く位置とかは全くの自由やけど、ワシ的にはこの位置が一番しっくりきとりま。
ワシのメインはあくまでC-1やさかい、見る回数が多いC-1は手元に置いとるって感じの位置ですわ。
ちなみに、SuperMIDシリーズはケースまではさすがについてこえへんさかい、
これは完全自作の世界だす。
SuperMIDをつけとる人は、「ワシの周りでは」いっぱいおるんやけど、
皆さん個性的なケースの作り方をしとります。
取り付け以上にこのケース作りが苦手なワシは、まだケースは作っとりまへん。
そろそろ作ろうかなーとは思ってるけど、みんなケース作っとるさかい、
天邪鬼に敢えて「丸裸」を貫こうかと・・・
すんまへん、言い訳でした。そろそろ作ります(笑


あと、もう一つ、SuperMIDシリーズとはまた別の信号表示器に、
燃費恐竜
ちゅーのがあります。
最近株が急上昇して注目されとるこれ、
これは、簡単にゆーたら、「恐竜」(シャープのPDAのザウルス)を使ってプリウスの状態を表示するもんやけど、
ワシはつけてへんさかい、まおたろーはんが、取り付け方からインストールの仕方まで、詳しく解説してくれとります。
ビジュアル面では燃費恐竜はかなりおもろいもんですわ。
これをつけたら、まさにナイトライダーの世界。ワシもつけたいけど、いろんな理由で今はちょっと様子見状態ですわ。

SuperMIDシリーズにしても、燃費恐竜にしても、
ある意味燃費道には欠かされへんアイテムなんやけど、
燃費道抜きにしても、これを付けることによって情報量が一気に増えて、
タダでさえ楽しいプリウスライフが余計に楽しくなりますわ。
実際、ワシもこれでかなり楽しくなったし、当分飽きがこえへんと思いま。
せやけど、一気に情報量が増えるさかい、見とれて事故ったらあきまへんでー。

嗚呼、疲れた・・・。もう書く気力おまへん_| ̄|○
スポンサーサイト

テーマ:ハイブリッドカー
ジャンル:車・バイク

コメント

■ 

>nobuはん
最後までみてもろておおきにでしたm(__)m
たぶん、今のブログやったら最長でしょ、これ(笑
ワシもプリウスにしてホンマによかったですわ。自分の目に狂いはなかったです。
買う前はこんなアイテムの存在自体知らんかったさかい、これもプリウスを楽しくさせる絶好のアイテムですね。

>のぶさんも恐竜付けるんですか?
うーん、ちょっと様子見です。SuperMID三重連でお腹いっぱいってのもあるし、数値が正確やないとこもあるんで、その改良具合を見て判断します。もう3重連したーるさかい焦ることはないですしね。
nobuはんこそ、最後はC-1でっか?それとも恐竜でっか?

>今はG-1がどんなのか楽しみにしています。
ワシも楽しみですわ。でもハンディGPSが高いさかい、これはすごい出費になりそうですねー(汗
2006/01/09 URL のぶ@大阪 #- 

■ 

のぶさん、お疲れ様でした
いやー素晴らしいです、よーく解りますよ
それにしてもホントPRIUSにして良かったと思います
ホントに大人のおもちゃですよね
何年経っても飽きない車、それもこれも皆さんのお陰ですね
そしてこういった素晴らしい物作ってくれた人のお陰ですね
のぶさんも恐竜付けるんですか?関西弁バージョン楽しみですね、私はその時考えるかな
今はG-1がどんなのか楽しみにしています。
2006/01/08 URL nobu #7ScjOPVQ [編集] 

■ 

>omiidonはん
プリウスは、道具っちゅーよりおもちゃって感じでんな。
これぞ「大人のおもちゃ」ってなんちゃって(笑
いじくってたりしたら、童心に帰ってワクワクしまんな。買った時は絶対いじくれへんぞ、って思ってたけど、買ったらやっぱいじくってまいますなー。
で、ラクティスは後は親のローンが下りるかどうかだけですわ。
2006/01/07 URL のぶ@大阪 #- 

■ 

>信ちゃんはん
ワシは恐竜はちょいと計画凍結中やけど、まあじきにつけるとは思うさかい、そん時はよろしゅーに。
そろそろ恐竜に慣れてきた頃やさかい、信ちゃんはんもM-1くらいつけまっか?(笑
そろそろワシも関西弁音声でも作らんとあきまへんな。
2006/01/07 URL のぶ@大阪 #- 

■ SuperMID ほんま よろしいでんな♪

ほんまにお疲れ~
ケータイで見てたら最後まで 表示 ようせんかったわ!
プリウスはほんまに遊ばしてくれるマシンですな。
こないなクルマは他におまへんやろ、きっとレクサスやポルシェ、フェラーリでも及びまへんわ。
こないなことゆうてたら、乗りたくなってきましたわ。ちょっと部品もらいにディーラーへ行ってこよっと。
のぶさんは、今日はラクティス試乗でしたな、商談がうまいこといきますよ~に。。。
2006/01/07 URL omiidon #u5zqAUl. [編集] 

■ お疲れ♪

のぶさん、
>嗚呼、疲れた・・・。もう書く気力おまへん_| ̄|○

お疲れでした。全部読ましてもらいましたバイ。C-1のタイムラグやけど、同じCAC232から情報とってる恐竜さんの速度表示で数えると、2-3秒位ですね。恐竜さんはビジュアルですが、やはりきめ細かさで言えば、SuperMIDに軍配があがると思います。俺的には、ペダル値が欲しいとこやけど、情報量があまりに多すぎてちょっと無理なようです。

それを除けば、恐竜さんで大満足です。ただ、少し飼いならしが大変なところもありますが、諸先輩の体験談やまお教授の記事が役にたっています。ただいま【ユウ】さんの日本語化プロジェクトに勝手に参加させて戴いてますが、完成度がすこしずつ上がっているようで楽しみです。
2006/01/07 URL 信ちゃん@北九州 #i9cCLlOw [編集] 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/274-c8d04fae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。