のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■中国の素朴な質問にお答えします

新年でプリウスな話ばっかしやさかい、バランスを取って中国の話でも。

中国と中国語でメシ食ってるせいか、
よく中国のことについて質問されますんやわ。
特に、前のブログはプリウス買うまではブログ自体かなり中国チックやったさかい、
よくメールで「お問い合わせ」が来とりました。
質問内容は、中国についての素朴な疑問から、
駐在員として派遣される際の注意点から、インスタント中国語講座まで、
まあ多種多様やったんやけど、
ワシも質問されるのとか教えることは好きやさかい、
すべての質問に、知ってる限り答えてきました。
別にプリウスでメシ食ってるわけやあらへんさかい、悪しからず(笑

ちゅーわけで、
実際にあった質問も含めて、他の人が漠然と中国に対して疑問に思ってることを適当にピックアップして、
それに答えていきまひょっちゅーブログだす。
質問内容はめっちゃ適当やさかい、
他に質問なんかがあったらコメント欄に書いてくんなはれ。
答えられる限り答えさせてもらいまっせ。


* * *
Q.中国人はみんなチャーハンとか餃子食べてるの?
A.なわけあらへんやん(笑
中国は食文化圏が長江(揚子江)で大きく南北に分かれてて、
北方は麦食文化圏、南は米食文化圏だす。
せやさかい、主食が同じ中国ゆーても根本的にちゃいます。
北の方は麦やさかい、肉まんの具なしの「饅頭(マントウ)」とか、
麺とかが主食ですねん。
対して南方は、日本と同じ米を食らう人たちなんですわ。
主食はもちろん米、粽とかビーフンも南方起源の食い物でっせ。
せやさかい、チャーハンは南方の食い物って言えまんな。
餃子は中国北方の典型的な食いもんやけど、
主食とは言えまへん。
餃子は元々は大晦日に食う縁起がええ食いもんで、
日本でゆーたら年越しそばみたいなもんでんな。
せやさかい、中国北方では正月(※旧暦の正月だす)が近づいたら、家族総出で餃子作りに精を出します。
旧正月近くに中国に旅行に行ったら、家に招待されて餃子を1年分くらい食わされることもありま。
ワシは、家に招待されて・・・餃子作り手伝わされました(笑
せやけど、餃子とよく似た食いもんに「ワンタン」があるけど、
これは南方(広東省)起源の食いもんで、本家本元のワンタンは、皮は米でできとりま。
その米と麦の文化圏を視覚で体験できるとこが、湖北省と河南省の境目あたり。
そこには中国の東海道本線とも言える「京広鉄路」ちゅー幹線鉄道が走っとるけど、
真冬以外に湖北省から河南省に行った時、車窓がガラリと変わりますわ。
湖北省の時は田園やったんが、河南省に入ったらいきなり麦畑になってまんねん。
この変わりようは、突然外国に入ったよーなくらいのインパクトありますわ。


Q.中国の女性って、みんなチャイナドレス着てるの?
A.なわけあらへんやん(笑
チャイナドレスは中国のシンボルみたいになっとるけど、漢民族の民族服やおまへん。
元は満州族とかモンゴル族の民族服で、満州族は民族自体絶滅しかけとるさかい見るんは少ないけど、
モンゴルに行ったら今でもある意味チャイナドレス着てまっせ。
それ見て、「チャイナドレスの真似やん」って言わんよーに。
彼らが「元祖」なんやから。
で、なんでそんなチャイナドレスが漢民族にトレードマークになったんか。
時は1920年代、上海でどーやらチャイナドレスが流行したらしいですねん。
ある種の流行から始まったチャイナドレス、セクシーな格好もあいまってかインパクト抜群で、
それから欧米人の間では、
中国人女性=チャイナドレス
ってイメージがついてもーたんやろな。
それが現在に至ってるちゅー感じみたいでんな。


Q.中国語って漢字ばっかしなの?
A.なわけあらへんやん(笑
・・・って言いたいんやけど、これはホンマですわ。
右を向いても左を向いても漢字ばっかし。漢字アレルギーな人は中国に行った途端にショック死するさかい、
目隠しでも持って行ってくださいな(オイ
せやけど、ちょっとはローマ字とかあるやろーって思いますやろ?
それが全部漢字ですねん。
最先端のインターネット用語なんか英語そのままにすりゃええものの、
全部漢字に直すさかい、覚えるのに苦労しますねん。
「インターネット」まで漢字に直すさかい、インターネットカフェに行って、世界共通語のはずの「インターネット」が通用せーへん、世界でも数少ない困った国になっとりますわ・・・。
さすがにCDとかDVDは最近そのまんまでも通用するよーになったけど、
正式名は「光盤」「数字視盤」とやっぱ漢字だす。

・下載
・安装
・病毒
・鍵盤
・音箱
・死機


これは、ワシらが何気に使ってるネット(パソコン)用語やけど、
何か全部わかったらすごいですわ。
数ある中国語で、過去いっちゃん笑ったんが「重金属」と「自動」。
何かピンってわかったら中国語のセンス、いや、ギャグセンスあるかもしれへんでー。
そう、すべて英語に直したらわかりますわ。
「重金属」=ヘビーメタル→(音楽の)ヘビメタ
「自動」=オートマティック→宇多田ヒカルの「オートマティック」

ホンマそのままやん。

ちゅーわけで、中国語ほど日本人にとって勉強してて笑える言語はおまへんで(^o^)
発音はさておき、漢字ちゅー共同ツールを使うもん同士、OSが同じWindowsちゅーことと似たよーなことやさかい、
他の国の人よりは上達が早いです。漢字を知ってるゆーだけで、マラソンでゆーたら20kmくらいハンデがあるくらいだす。
せやけど、たいていの日本人はそのハンデ20kmにかまけて勉強を怠って、
後ろからすさまじい勢いで走ってくる欧米人とかに1年半くらいで抜かれてまうんやけどね・・・。


Q.中国語って地方によって言葉が全然違うって聞いたけど? 
A.はい、これがむかつくくらい・・・いや、面白いくらいちゃいまっせ。
我々が「中国語」ゆーとるんは、俗に言う「標準語」ってやつで、
中華人民共和国成立の後、地方によってちごてた言葉を吸収しつつ、
北京方言をベースに作られた人工言語だす。
「中国語」を中国語では「普通話(プートンフアー)」って言うんやけど、
この「普通話」の意味は『共通語』ってニュアンスですねん。
もちろんその前にも標準語はあったけど、それは北京語そのままで、
各地の方言の表現も吸収したんは、今の「中国語」だす。
それでも各地方にゃ方言ゆーのが残ってて、その違いは外国語くらいの格差はありますな。
ワシはいつも、
「中国語の方言勉強する時は、外国語と思って勉強しなはれ。
同じ中国語やん、ってナメてかかったら、まずマスターできへんで」
とゆーとります。
「中国5大方言」ゆーのがあって、

・北京方言を元とする北方方言(北京官話)
・上海・江蘇省・浙江省あたりの呉方言
・福建省・台湾・広東省東部・海南島あたりのミン方言
・広東省・香港・マカオあたりの粤方言(広東語)
・客家人(はっかじん)が使う客家方言


がその5大方言だす。
この各方言で「こんにちは」がどれだけちゃうか、書いてみまひょ。
・北京語:イ尓好(ニーハオ)
・呉方言(上海語):儂好(ノンホー)
・ミン方言(台湾語):イ尓好(リホウ)
・粤方言(香港広東語):イ尓好(レイホウ)
・客家方言(梅州客家語):イ尓好(ニーハウ)

とまあ、同じ漢字書いてこれだけちゃいます。
方言ゆーても方言である以上広く解釈すれば「中国語」やさかい、
そこんとこがややこしいでんな。
せやさかい、「上海語」とか「北京語」とかゆーとります。
ちなみに、「中国語」のことを「北京語」って言う人がおるけど、
これは広義では○、狭義では×だす。
理由は上に書いた通り。「北京語」はあくまで「北京で話される方言」のことですわ。
まあ他の人が「北京語」ってゆーても止めたり訂正したりはせーへんえど、
ワシら中国語スピーカーは、「中国語」と「北京語」は厳密に分けとります。

中国語の方言なんてなじみあらへんわ!って人でも、
広東語は聞いたことあるはずですわ。
香港映画を見たことあると思うけど、あれは中国語やのーて全部広東語でやっとります。
ジャッキー・チェンも原音声は全部広東語ですわ。
広東語は映画だけやおまへん、日常生活でも何気に広東語使ってまっせ。
「今日は中華街で中華食べようか」
「賛成。私シューマイ食べたい!」
「ええ?私美味しいワンタン食べたいな♪」
「あのお店のチャーシュー、美味しそう・・・」
「あ!あそこのお店、飲茶半額だって!」
「そこ行こう~!」
さて、この会話になってへん会話に、広東語が隠されとります。
そう、色を変えたとこは全部広東語なんですわ。
何気ない中華料理用語は広東語なんやけど、これは横浜の中華街を中心とした日本華僑に広東系が多かったせいかもしれまへんな。
ちなみに、麻雀の「テンパイ」も広東語だす。麻雀用語は上海語読みが多い中で、何故かこれだけ広東語読みなんですわ。
なんでって?そりゃワシに聞かんといてくんなはれ(笑


Q.中国に住んで毎日中華、羨ましいね♪
A.毎日中華食ってみ、「中華三昧の刑」ちゅー名前の拷問でっせ(笑
本場中国の中華料理は、日本のレベルとは比べもんにならへんくらい油っぽいんですわ。
チャーハンなんか、油の上にご飯が浮いてるって感じでんな。
中国人はとにかく何でも火を通さんと気が済まんらしゅーて、
使う油の量はとにかくハンパやおまへん。
それを毎日食ってたら、胸焼け起こしまっせ、ホンマに。
留学の時は日本食レストランに行くよーな金あらへんかったさかい、
週に2~3回は自炊するか、日本人の女の子のお願いしてご飯作ってもらったりしとりました。
これでも、味がマイルドな広東とか上海での話やさかい、味が濃い~~~~~~北方なんかやったら、
胃薬を肌身欠かさずやったやろな。南方でも2週間に1回は胃薬生活やったし。
中華料理は大好きなワシでも、ホンマ毎日中華は堪忍してくんなはれ。


Q.中国人が日本語しゃべったら、「~アル」って言うの?
A.なわけあらへん(笑
ある意味「Dr.スランプアラレちゃん」で有名になったかもしれへん、
中国人の「~アルよ」やけど、
これは何故こないなったんか、よーわかりまへん。
北方中国語独特の表現に、単語の後ろに「ア~ル」をつける「アール化」っちゅー変化があるんやけど、
最初はこれかなーと思ってました。
これを数年前に掲示板で書いたら、「違う」と異論が。
異論を挟んだ人によると、明治時代に日本に留学に来た中国人のテキストが起源とのこと。
今の日本語テキストは「です・ます調」なんやけど、昔のテキストは「である調」やったらしゅーて、
「私は中国人である」
やったらええんやけど、テキストの不備で動詞や形容詞にまで「ある」をつけて、
「私は日本に来たである。中国人である」
って覚えてもーて、それが「~アル」に転じたって説を唱えました。
これがホンマかどーかは、所詮掲示板情報やさかいわからんけど、
妙に説得力があったさかい、採用させてもろてます。
まあ一つ言えることは、
「~アルよ、って使う中国人には会ったことあらへん」
ってことですわ。


Q.上海に行きました。中国ってすごい発展ですね!
A.上海=中国と思ったら大間違いでっせー。
上海だけ見て中国を見る、それは東京の秋葉原を見て、
「日本って電気屋ばっかりなんですね!」
って言うてるよーなもんでっせー(^^)
中国の発展は確かにすごいスピードやし、上海はワシが初めて足を踏み入れた12年前と比べたら、別の都市か!?って思うくらいですわ。
せやけど、上海市街から一歩外に出たら、昔から変わらん田園風景でっせ。
もう田舎丸出しだす。
ワシは個人的にこんな素朴な中国が好きなんやけどね。
せやけど、最近どこの都市も計画性や景観無視でどんどん無機質なビルがニョキニョキ生えてて、
都市に個性がなくなってきましたわ。これはある意味日本の高度経済成長の時に個性を失くしたのと同じ道を歩んどりまんな。
個人的にはちょっと悲しいですわ。10年前やったら、北京や上海でも路地裏に入ったら、それはそれは濃い~~~~中国があったけど、
ここ数年はホンマの中国は奥地に行かんと体験できへんよーになってきとるし。
あかん、愚痴になってきた(笑


Q.SARSってどこに行ったんですか?
A.ホンマどこに行ったんやろね~(笑
SARS旋風が吹き荒れてた時にもずっと中国におったっちゅー、今考えたらごっつい貴重な体験させてもろたんやけど、
日本でパニックになってたのと裏腹に、中国じゃ結構冷静でした。
NHK-BSでなんかどんより暗いSARSの特集見てて、
「おい、NHK、暗いぞ!」
って腹抱えて笑ってたくらいやし。
現地に住んでる人にとっちゃ、SARSより肝炎とかマラリア(南方限定)の方が身近で怖かったですわ。
今はどっか行ってもーたけど、中国の衛生環境は日本と比べたら悲惨ちゅーレベルやさかい、
SARS抜きにしても気をつけてくんなはれ。


Q.中国の反日感情ってどうなんですか?
A.別に石投げられるとかはあらへんさかい、安心してくんなはれ。
中国に7年住んで、あれこれ言われたことはおまへん。
中国人のええとこ、少なくても韓国人とは全然ちゃうとこは、
政府がいくらわけのわからんことをゆーてても、
一般人民はいたってクール、ちゅーか政府のゆーとることなんか信じとりまへん。
「政府がなんか言ってるけど、オラしらね~や」
ってな感じでんな。
中国にこんな笑い話があります。
「人民日報(共産党御用達の新聞)に書いてある本当のことはどれ?」
「本当のこと・・・日付と天気予報くらいだろうな」
「いや、天気予報もよく外れるから、日付だけだよ」
お上に数千年間裏切られ続けとる人民にとっちゃ、お上なんてどーでもよろしい存在だす。
信じれるモノは自分と現物、そして親類のみ。
ある意味恐ろしい世界ですわ。

なんか去年に反日暴動みたいなんがあったけど、
あれは単に政府主導のガス抜きですわ。
ここからはワシの推測やけど、SARSで中国人の日本に対する株がものすごい上がりましたんやわ。
「中国は発展した。でもやっぱり日本にゃかなわねーや」
って声を何十人から聞きました。
新聞も、「日本を見習え」とかいう論調が出てきてたんやけど、
これに焦ったのが中国政府。
中国政府にとって最大の仮想敵国は日本だす。
国を挙げて「鬼畜米英」ならぬ「鬼畜日本」やっとるのに、日本の株が上がったらメンツ丸つぶれですわ。
それで、とにかく日本の株を落とさんとあきまへん。
それで、もうでっち上げに近い事件を取り上げたり、
靖国一つでワーワー叫んだり、もう半狂乱状態でした。
「意地になっとる中国政府、かわいいな♪」
とクールに見てたんやけど、その集大成があの北京と上海の反日デモでした。
ちなみに、中国にゃ集会とかデモするにゃ政府の許可が要ります。
許可(or黙認)したってことは、国が後ろで操っとると見られてもしゃーないし、
米英は事実「反日デモの裏ボスは政府である」ってとっとと発表したしね。
そして、ネット上でも、中国在住の他の友達と共同戦線組んで、
ちょいと「反日」とかゆー奴らと戦ってみたけど、
ぶっちゃけ一方的に情報詰め込まれた人間には討論なんかできへんし、
第一「反日」とか言っときながら、日本のこと全然知らんやん(笑
お前ら、反日やるんやったらもうちょっと日本のこと勉強せんかい!
それはまるで、
「納豆って臭いって聞いたから、まずいに違いない」
って、納豆っていう現物も見てへんのにほざいてるよーなもん。
もう完全にあきれ返って、
「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」
って中国の古典の言葉を進呈してあげました。
「大嫌い」な日本人に偉大なる中国の古典を進呈される、相当の屈辱やったやろな。

で、上海のデモの時は店を壊したりしてたわけやけど、
あれはさすがに傍観してた一般人民も、やりすぎって思ってて、
次第に秩序がなくなってタダの暴動隊になってもーた「反日」な人たちは、
一般人民の指示も失って、裏ボスの政府も周りからの非難に矛を引っ込め、「政府の圧力」で消滅しましたとさ。

中国は発展しとるゆーても、国内には山積みの問題を抱えとります。
もう修復不可能なくらい開いてきた貧富の差、治安の悪化、高級官僚の汚職、大気・水質汚etc...
人民も知らんフリして知ってて、その不満がたまにそこらで爆発しとります。
(日本じゃあんまし報道せーへんだけやけどね)
その溜まったガスを抜くには、たまたまくすぶった日本を槍玉に挙げるんが絶好のガス抜き、まあつまり国のストレス解消に日本がたまたま犠牲になっただけでんな、あの出来事に関しては。


Q.台湾との関係はどうですか?
A.何とも言えまへん。今は良くもなけりゃ悪くもないって感じですわ。
「中国が台湾を武力で『解放』する」
ちゅー話もあるし、中国政府も事あるごとに武力で威嚇しとるけど、
実際は核でも使わん限り台湾の武力『解放』は無理やろな。
台湾も台湾で、専守防衛に徹した戦力を充実させとって、
アメリカから買いまくったF-16もほぼ導入完了、アジアじゃ日本しか持ってへんかったイージス艦も自前で導入、
あとパトリオットミサイルの配備が完了したら、もう「最終兵器」を使わん限り台湾にスキがのーなります。
それに、それ以上に怖いんが沖縄におるアメリカ軍。
台湾に何かあったら、アメリカが黙ってへんでーっちゅーアメリカの威嚇もありますわな。
台湾も台湾で、ヘタに独立宣言したら中国が核使ってでも台湾を『解放』しにかかってくるし、
かとゆーて中国に吸収なんかまっぴら御免、ちゅーか全く別の政治システムで動いてる現在、そんなん不可能。
せやさかい現状維持が関の山、ちゅージレンマはおます。
もう台湾の「中華民国」なんかカビが生えた骨董品なんは台湾人もわかっとるけど、
ヘタに動かれへん、これが台湾人のストレスでんな。
今の台湾の与党は、民進党っちゅー台湾独立を党のモットーにしとる党なんやけど、
与党になってからはえらいトーンダウンしてるし、これからの台湾情勢は、来年にある総統選挙如何にかかってると思いますわ。

せやけど、なんで中国は意固地になって台湾独立を邪魔するんか。
「自分らの領土やからちゃうの?」
まあそうやけど、それは建前。
もし、
「台湾よ、勝手に独立しなはれ。ワシ相手にせーへんさかい」
って中国がゆーたら、
「ほなワシらも勝手にさせてもらいま。相手にせんといてな」
と元々独立志向のチベットや東トルキスタン(新疆ウイグル自治区)、
モンゴルとの民族的併合を望んでる内蒙古なんかが一斉に動き出しますんは目に見えとります。
ヘタすりゃ、香港・マカオと組んで広東省あたりも自立するかも。
そないなったら、中国は空中分解しますわな。それがもう読めてるさかい、
中国もうかつに独立せー、なんか言えまへんのやわ。


Q.これからの中国はどうなるんでしょう?
A.う~ん、北京オリンピックが終わったらもう一回同じ質問してくんなはれ(笑

ちゅーわけで今回は終わり。
なんか自分で書いてておもろいさかい、好評やったら第二弾やりますわ。
なんか質問があったら、コメント欄にどーぞ。
第二弾以降で取り上げますわ。
スポンサーサイト

テーマ:中国
ジャンル:海外情報

コメント

■ 

>空想家はん
いやはや、ナイスタイミングですわ。実はさっき、ライブドアって中国語で何て言うんやろ、って思って調べてたとこでしたわ(笑
手間が省けておおきにでしたm(__)m

せやけど、「活力」はある意味そのまんまやけど、
確かに発音は「フオーリー」やさかい、ホリエモンに通じるとこはあるかもしれまへん。
なかなかの傑作翻訳かもしれまへんな、偶然やとは思うけど(笑
2006/01/19 URL のぶ@大阪 #- 

■ ライブドア

ニュースはライブドア一色ですが、毎日新聞の記事で面白いモノを見つけました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060119-00000079-mai-int

を見ていただければ、あると思いますが、驚いたのは……。

中国語では会社名「ライブドア」の発音に合わせた漢字をあてることが難しいため、「活力(live)門(door)」と表記。中国語で読むと発音は「ホリエモン」となる。

というところです。中国語は発音も地方でさまざまでしょうが、
ほんとうにそうなんですか?
ちょっと笑ってしまいました。
2006/01/19 URL 空想家 #iAwTyZn. [編集] 

■ 

>空想家はん
また中国のことで聞きたいことがあったら何でも聞いてくんなはれ、計算以外は(笑
中国は、観光で行くとおもろいんやけど、仕事で行くんはすごいエネルギーを費やすことになりますわ。

「ネタ」は昔からよー言われてた中国ネタでんな。
5年前くらいから知ってることやさかい、失礼でも何でもありまへん。
せやさかい、気にせんといて下さいね。
2006/01/11 URL のぶ@大阪 #- 

■ 中国・中国

昨年、中国に行きました。
エネルギー関係の仕事で、秦山の原子力発電所とか、
外高橋の火力発電所とか、山峡ダムとか、色気のないところばかり。
しかし、これまで観光でしか訪れたことのない国でしたから、
それなりに実に興味深いことをたくさん発見しました。
いつか、のぶさんの意見をお伺いしたいことも多々あります。
そのうち、お願いいたします。

話はまったく違いますが、
いつだったか、友人から面白い「ネタ」を教えられました。
もうとうにご存じの話かもしれないし、
いささか無礼かもしれませんが、書いておきます。

中国人の日本語試験問題とその回答

問1:「あたかも」を使って文章を作りなさい。
回答:冷蔵庫に牛乳があたかもしれない。

問2:「どんより」を使って文章を作りなさい。
回答:僕はうどんよりそばが好きだ。

問3:「もし~なら」をつかって文を作れ。
回答:「もしもし奈良県の人ですか?」

問4:まさか・・・ろう」を使って短文をつくれ。
回答:まさかりかついだ金太ろう。

問5:「うってかわって」を使って短文をつくれ。
回答:彼は麻薬をうってかわってしまった。

大変、失礼いたしました。(陳謝)
2006/01/10 URL 空想家 #iAwTyZn. [編集] 

■ 

マニアックな質問おおきにです(笑
家に帰ってからゆっくり書かせてもらいますわ。
2006/01/05 URL のぶ@大阪 #nz5q6xfQ [編集] 

■ 

しょーもない疑問かもしれませんが…
○○○○といった表現を良く見かけますが
このを○○○○と解釈しています
しかし中華料理屋等や、中華っぽい店なんかでもやたらと使われている「○○○○」ですが、
これ本当にこの使い方でええんかいな?と思ったことが何度かありますが…
「熱烈歓迎」などは普通に「熱烈歓迎」で良いんじゃないのん?読み方は流石に「ねつれつかんげい」じゃ無いだろうけどって思ってしまいます。
他にどういう表現があったかはすぐにあっさり簡単に忘れてしまいますが…(^^;

>北方中国語独特の表現に、単語の後ろに「ア~ル」をつける「アール化」っちゅー変化があるんやけど
これは英語だったら過去形の場合「d」がつき、進行形なら「ing」が付くように、単語に「r」が付いたような発音になるって事でしょうか?(^^;
でもテキストが「~である」ばっかりなら当時の中国人留学生が「~である」になってもおかしくないし、みんな「ある」を付けると勘違いしてもおかしくないかも…(笑)
ちなみに中国からの観光客に道を尋ねられてチンプンカンプンだったことは何度かありますが…
私も中国人が「~アル」と話しているのを聞いたことありません(^^;
2006/01/05 URL すりっぱ@大阪人 #Nht8GqZI [編集] 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/270-183c444c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)