のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■阪神高速環状線 燃費バトル

プリウスのサービスキャンペーンのコンピュータプログラム書き換えが終わって久しいけど、
燃費が上がっただの回生量が上がっただの、色々な憶測が飛んどりまんな。
果たしてそれがホンマか否かはトヨタのみ知るって感じやけど、
よく考えたらキャンペーンしてから燃費走行ばっかして、「普通に」(!?)走ってへんことに気付きました(笑
ほな「普通に」走ったらどないなるんやろーってテスト+前にかごめ@はんが、
「阪神高速で30km/l越えたよ~」
と言われてメラメラと闘志が沸いてきて(!?)、←相当負けず嫌い
「ほな、すぐ抜いてしんぜよう」
と宣戦布告(!?)書を受け取って、今日はええ天気っちゅーんもあって、早速
首都高バトル阪神高速『燃費』バトル」
やってみました。

ルートは、
阪神高速堺線(料金所からスタート)

阪神高速環状線3周

阪神高速堺線 堺出口

出口を下りた信号で燃費測定


これはある意味高速燃費測定の材料として使わせてもろてるルートなんやけど、
このルートでの最高燃費は27.2km/lくらいやったと思いますわ。
* * *
まずは阪神高速堺料金所へ。
ここまでの燃費は32.6km/lと調子はええ方やったけど、
ここは高速測定やさかい、敢えてETCレーンをくぐった時点で燃費計リセット、インチキは一切せんわ~。

ここからはもちろん走行車線、エネルギーモニターの瞬間燃費に気を使いながら走ってたんやけど、
追い越し車線がガラガラゆーんもあって、早く行きたい車はとっとと追い越し車線へ。
ホンマ幸先のええスタートでした。
そして、前を誠に美味しそうな車が走ってるやあ~りまへんか。
そう、制限速度をある程度守ってる(!?)トラックでした。
この後ろについてたら、こりゃええんちゃうかーって思って、堺線はひたすら安全運転に勤めました、ってもトラックの後ろをコバンザメみたいについて行っただけやけど。
せやけど、今日の堺線はいたってのんびりしてて、1*0km/h以上でぶっ飛ばすアホな車も少なくて、結構なこっちゃでした。
いつもこんな調子やったらええのになー(笑

で、堺線から環状線に入った時に燃費を見てみたら、
とんでもない燃費が検出されました。なんと

41.7km/l (14km)

ちゅー、EMV潰れたんか?と思ってまうよーな燃費が出てきました。
こりゃこの調子やったら、阪神高速で燃費30km/lどころか、カタログ燃費もいけるんちゃうか?と思ったんやけど、
ここからは非関西人が「魔の環状線」と呼んで恐れる(!?)阪神高速環状線、
ここからは暢気に滑空なんかしてると幅寄せされそーなとこやさかい、
如何にエンジンかけつつ燃費減少を食い止めるか、ちゅー足技一つにかかってま。
それに、この環状線は場所によっちゃ5車線くらいあって、正直ここが走行車線でここが追い越し車線・・・ゆー目安はありまへん、知りまへん。
仮にあってもないよーなもんやろ(笑
せやさかい、端を走ってても、真ん中を走ってても同じこっちゃでございます。

ここは流れが悪かったら燃費的にゃめっちゃラッキーなんやけど、昼間やと常に流れが速いさかい、
ここは流れに従っていくしかございまへん。
加速→半グライダーで瞬間燃費が常に30.0km/l以上出るように調整
→速度が下がる→こまめに加速→半グライダー(瞬間燃費は常に30.0km/l以上)
ゆー具合で、怖い神○ナンバーのベンツ(神○ナンバー+ベンツ=ヤクザ)にさんざん煽られながらも、なんとか環状線3周を達成して再び堺線へ。
この時点で燃費は35.5km/lとピッタシカタログ燃費。
ここで、行きみたいにトラックを探してコバンザメしてたら燃費も上がるやろーけど、
こんな時にトラックが見つからんし、おってもものすごい速度で吹っ飛んで行きましたわ。

しゃーないさかい、流れに乗るしかのーて、燃費は高瞬間燃費キープ半グライダーのおかげでゆっくりやったけど、
燃費は上がるどころか下がる一方で、結局帰りの堺線でほとんど燃費は上がることはありまへんでしたわ。
(でも、2~3kmくらい現状燃費キープは大きかったかも)

そして、ゴールの阪神高速堺出口を降りたとこの信号で、
ちょうどええ具合に信号が赤になってくれたさかい、ここで測定。

阪神高速バトル 燃費

カタログ燃費には残念ながら届かんかったけど、
自己最高記録を大幅更新ですわ。
車の流れ次第じゃ、阪神高速でカタログ燃費越えいけるかも!?

阪神高速バトル C-1

これがC-1の数値だす。
いちばん下がプリウスの画面で言うBLやけど、65.0はもうすぐBL7になるってレベルで、
これはずっと半グライダーで走ってたせいで充電量が増加、
エアコンもつけてへんかったさかい、笑えるくらい電気が溜まった結果でんな。余った電気、関西電力に売ろうかな(笑
せやけど、この写真を撮った後、ふと
「エアコンつけたらどれだけ電流食うんやろ?」
って思って、暑いのもあってつけてみたら・・・。
-DANGER- すごい電流を食います! -DANGER-
上のC-1の液晶の上が充放電のメモリなんやけど、
画像は止まってる時やさかいまだマシ。
そして、エアコンつけたら、このメモリが一気に8.6とかすごい数値に・・・。
8.6(アンペア)ゆーたら、60km/hで滑空してる時より食ってるやん。思わず条件反射でエアコン消してまいました。
こないなんはエアコン設定温度で絶対消費電流ちゃうやろし、
どれだけ食うかは、また実験してみますわ。
そないなわけで来年の夏まで待ってな(笑
しかしまあ、こんなん見たら余計(エアコン)つけられへんよーになるわ。
で、記録更新記念にまた「かん袋」に行ってくるみ餅食ってきたんやけど、
また写真に撮るの忘れました(笑

ちゅーわけで、どないでっか?か○め@はん?
スポンサーサイト

テーマ:燃費
ジャンル:車・バイク

コメント

■ 

>かごめ@はん
こんばんはー。参りました?(笑

>5分ごとの燃費がきれいに30
これ、今気付きましたわ(笑 ホンマにきっちり揃ってまんな。

やっぱり、阪神高速の燃費向上のコツは、
「トロトロ走るトラックの後ろにピッタリコバンザメ」
がベストやと思いますわ。
これやと自分が燃費走行しとっても文句は言われにくいやろし、
題して「トラックのせいにする」走法でんな(笑
欠点は、そんなトラックが見つかるかどうかわからんってことですな~。

環状線、これはもうどうしよーもあらへんとちゃうかな?
環状線につける薬はあらへんと思いま(笑
ちょっと対策を考えてみたいけど、できることなら半グライダーで燃費を上げるテクニックを身につけたいもんですわ。幸い坂道とかはないさかい、上げようと思ったら上がる・・・かな?
(坂道やったら、環状線→堺線の帰りの玉出入口あたりの坂は厄介でんな)

>プノンペン
あの頑固親父の店ですやろ?
堺オフの時にもここで食事を検討したんやけど、何せオフで使えるとこやないしね、あそこは。美味しいんやけど、今回は見送り。
で、あそこのご主人はうちの高校の先輩ですわ。
2005/11/07 URL のぶ@大阪 #nz5q6xfQ [編集] 

■ こんにちは~

 今日は、お仕事の種さっさと返して自宅に戻ってきましたぁ。
で、PC向かってここを開けると……

  o_ _)oパタ
  あっさりぬかれちゃったわよん。ただ、それよりも5分ごとの燃費がきれいに30(30オーバー)でそろってるのがすごいよなぁ。
 
 環状線と堺線との分岐(FM大阪、だったかな、の手前)あたりから堺線降口までを10分としてみると、20分は環状線のわっかの中を走った結果が表示されてるってことですよね。ということは、(湾岸線からの合流や松原線への分岐がある怖い地点も含めて)安定して30というのは、う~ん。すごいです(もしかすれば堺線から環状本線の合流地点も含んでるのかな?あそこがいちばん怖いよね)。

 安定して遅めの速度ではしっていれば、たいていの車は阪神高速といえど、さっさと追い抜いていってくれるけど、ただときどき、もんのすご~~~く意地悪な車がいて、べっちゃり後ろに張り付いて「早くいけ~~」と煽ってきたかと思うと、今度は追い抜いて前に来て私より遅い速度でしばらく走っていく車なんかがいたりします。そうなればどうしようもなく燃費悪くなります。

 そんなとっても意地悪さんがいなくっても、合流地点はどうしても速度が安定しないから燃費はばたばた。そこが私の場合はネックかな。まあいずれにしろ、環状本線はおっとろしいです。(堺線から環状本線の合流地点までは、速度を落として走れば、燃費の稼ぎどころだったでしょ。)
 
 で、またかんぶくろですか。堺はおいしいお店いっぱいあるもんね~。プノンペンそば。小島屋のけし餅。えへへ。おなか減ってきました。
2005/11/06 URL かごめ@ #- 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/164-c1c37c6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■ 元気を出して歩いていこう☆

よかったら見てください☆
2005/11/05 元気☆
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。