のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■今日の燃費 10/20

●天気=晴れ
●気温=16℃
●距離=57km

燃費=34.2km/l

●BL:6→4(原因:滑空しすぎ)
●エアコン(暖房):ここはじっと我慢や
●音楽=小さめの音量でユーロビート
●タバコ=5本くらいかな?
●煽られた数=4回以上
●プリウス遭遇回数=0
* * *
今日は、いつもコメントしてくれてるかごめ@はんが
「臨海線~×100」
って言うさかい、どれだけ臨海線で燃費が上がるか、ちょいと試験走行も兼ねて走ってみましたわ。

ルート:
国道26号和歌山方面→泉佐野→関空道の下→りんくうタウン
→臨海線→堺・大浜


これは、納車したての頃にゃよー走ってた道なんやけど、
あんまし燃費も上がらんし、いつの間にか行けへんよーになってたとこでもありますわ。

せやけど、今日は一段と冷え込んで、車の中でもそこそこ寒かったですわ。そろそろ冬の燃費対策、

「厚木」(※神奈川県)

・・・やのーて、

「厚着」

せなあきまへんな。外気温16℃でさむ~ゆーてたら、これから走れまへんがな。

で、気を取り直して、今回の燃費の解説といきまっか。

まずは国道26号線を南下しましたんやけど、
夜はここはやたらスピードを出す車が多いさかい、危なっかしいっちゅーのはありますわ。
このルートでのワシのスタートはいきなり角度が急な立体交差やさかい、
いつもスタート燃費は激悪ですねん。
せやけど、ここはちゃんと対策(!?)を考えておきました。
題して・・・

「立体交差を上らない走行」

って走行でも何でもあらへんのやけど、燃費の敵、急な上に長い立体交差は、素直に下を通ることにしました、今回は。
長くない立体交差は、一気に駆け上って下がるのがええんやけど、
角度が急やったり、やたら長い(上った後に平らな道があるとか)立体交差は、下を通るのも手やと思いま。
信号にゃ引っかかるけど、まあそこを考えて、ブレーキをほとんど使わずに信号の前で止まる速度でいきまひょー。
そないしたら、充電できるは燃費上がるわでええとこばっかですやろ?

26号線後半はとにかく立体交差ばっかしやさかい、
下ばっか通ってたら時間はかかるけど、燃費的にはかなりよろしいと思いますわ。
そのせいか、貝塚市に入った時点の燃費は32.1km/lと、流れが速い割には好調でしたわ。
国道26号線は、岸和田~貝塚の間は3車線になるさかい、ここは左車線を・・・と言いたいんやけど、実は燃費が上がるのは真ん中を走行してる時が多いですわ。
左は、ここはレストランが多いさかい、車の出入りが激しくてブレーキかけまくって、あんまし燃費的にはよろしくありまへん。
いちばん右は、高速道路と間違えてるかのようにすごいスピードを出してる車が多いさかい、ボツ。
真ん中やったら流れもなかなかええ感じなことも多くて、滑空+半グライダー加速で燃費を稼ぎまひょ。
あと、燃費が稼げるんはここあたりでんな。
ここの和歌山方面は少し下り坂になってて、滑空してたら少しずつやけどスピードが上がっていきますわ。

そして、26号線と関空道が交わる交差点で右折して、
関空に向けて走ります。
ここは車もほとんど走ってへんし、かなりマイペースに走ることができますわ。
トロトロ走っても、夜は車自体ほとんど走ってこえへんし、まさに道路貸切状態でんな。

で、りんくうタウン駅下のここで再び右折、ついに恐怖の臨海線に入って大阪方面に向かいます。
この交差点時点での燃費は33.1km/lやけど、まあここから燃費がどんどん下がっていきますわ。
26号もアホみたいに飛ばす車が多いんやけど、臨海線は余計に多くて、ここ走ったらペースが乱されるさかい、個人的には走りたくあらへん道だす。
海沿いの道のクセに上り坂(立体交差。それも下道なし)もありよるけど、
今日は「どれだけ燃費が下がるか」をテーマに走ろかって覚悟を決めて走りました。

りんくうタウンから岸和田までは、2車線しかない上に、案の定1**km/h以上で飛ばす車が続出、左車線を走っててもガンガン煽られますわ。
ここは、正直1**km/h以上走ってても煽られる時は煽られるさかい、じっと岸和田まで我慢でんな。
なんで岸和田かとゆーと、ここから2車線から3車線になって、それが堺までずっと続いて、
飛ばす車は一番右の車線をぶっ飛ばしていくし、
工業地帯やさかい、制限速度で走ってくれるトラックが多くなって、更に更に住宅街にも近いさかい安全運転してくれる車が増えますんやわ。
ここまで我慢したら燃費が上がる・・・はず?
上の地点での燃費は32.0km/l、やっぱ下がってまんがな。せやから走りたくないねん、ここ。
せやけど、ここからがたぶん稼ぎ時、ワシの理論(!?)である55km/h滑空開始を徹底しました。
臨海線は、前に走ってた頃は、ここで臨海線から離脱して旧26との交差点でターン、
家に帰ってたんやけど、今回はかごめ@はんもいつも走ってるっちゅー道を、大浜公園を仮ゴールにしました。でも夜のここより北は初体験だす。
ここからは信号の数が途端に少なくなって、今日は交通量も少なめっちゅーのがあって、
かなりスムーズに走ることができましたわ。
滑空したい放題やったおかげで燃費は急上昇、おかげでBLも急降下(笑
BLもずっと6を保ってたのが、泉大津→堺で滑空しまくってたせいで一気に4まで下がってしまって、
ここから家まで回復することはありまへんでしたわ。
(ほんのちょっとだけ3にもなったし)

で、仮ゴールの大浜公園のここあたりで車を止めて仮燃費測定。
「今日の燃費」シリーズは、家に帰るまでが燃費測定やさかい、
ここはかごめ@はんのための参考・比較のためにやってみました。
で、肝腎の燃費はとゆーと、

33.9km/l

こんなん出ました。どないですやろ、かごめはん?
写真撮ろうと思って携帯取ったら、電池が切れてましたわ(笑

ここからの帰りは、充電も兼ねて旧26を走ろうかな、と思ったんやけど、
なんか臨海線の滑空が気持ちええさかい、途中でUターンして臨海線を家の近くまで引き返すことにしましたわ。
BLが4にも関わらず、今日はいくらBLが下がってもええわとサービスデーにして、臨海線を滑空しまくり。
一時期は35.2km/lまで燃費が上がって、
「あひゃひゃひゃ、こりゃカタログ燃費突破か!?」
って思ったんやけど、やっぱり世間は甘くなかったですわ。
BL4とも(一時はBL3)なったら、ちょっとアクセル踏んだだけでもエンジンがかかるさかい、
ここから燃費が急降下。滑空しとるのに燃費が下がってるし。
で、最終的な(家到着時)は上の通りだす。
せやけど、BL3なんか久しぶりに見たよーな・・・。
バッテリーゲージに棒が3つしかないのが妙に新鮮なんは何故?(笑
今もBL4(たぶんBL3に極めて近い4)やさかい、明日は充電ロード爆走させてもらいますわ。
ちゅーわけで、明日は泉北1号線を攻略するか!?

★今日のプリウス標語★
燃費記録を伸ばしたければ、近所の滑空ロードを探すべし
スポンサーサイト

テーマ:燃費
ジャンル:車・バイク

コメント

■ 

>trump@和歌山はん
りんくうタウンより先も走ったけど、あそこはE-1よりオフ会向けのルートかもしれまへんな。みさき公園から和歌山の加太までの道も、カルガモにゃええと思うし。加太オフでもしたいでんな(笑

>コンビニ「ポプリ」は見つけましたか?
あ!(笑
2005/10/22 URL のぶ@日本シリーズ観戦中 #- 

■ 

>すりっぱ@大阪人はん
堺~外環の交差点までは、R26か臨海線か、まだ結論はついとりまへん。難しいとこやけど、個人的には岸和田までは臨海線、そこからはR26って感じでええかもしれまへん。でも旧26も捨てがたいですわ。あそこも信号先読みが当たったらかなり燃費伸びるしね。
E-1ルートの確定は難しいですわ。
2005/10/22 URL のぶ@日本シリーズ観戦中 #- 

■ 

>かごめ@はん
こんばんはー。
臨海線、今日の昼にも走ってみたんやけど、交通量が多かったせいかあんまし燃費が伸びまへんでした。車さえ少なかったらマイペースで走れるんやけどね~。
でも、滑空できるのはいいけど、課題はBLの低下を如何に防ぐかでんな。調子に乗って滑空ばっかしてたらBLがどんどん下がるしねー。今度C-1をつけるさかい、細かくBLを観察して、効率のええ走行を構築しますわ。

和泉中央あたりは、絶好の充電ロードになりますやろ?BL3くらいになったら、ここを走ったら大充電できまっせ。燃費は下がるけど、26号に向かって右折してからはこれまた大滑空ロードやから、ここでかなり燃費を取り戻せるよ。チェレンジあれ~。
2005/10/22 URL のぶ@日本シリーズ観戦中 #- 

■ 

ちょっと足を伸ばしてりんくうタウンから南下してみてはどうでっか?信号はぐんと減りますわ。そのかわりアップダウンは大きな吊り橋2つだけになります。
そのまままっすぐ行くとニコクにでます。
気にせず直進すると阪和道泉南icですわ。燃費○○○はここで引き返さないと恐怖の風吹峠になります。
左折するとそのまま26号堺方面にいけま。
右折すると箱作、箱の浦まで信号が1個しかない緩やかな上り坂の自動車専用無料道路です。そこまでくるともう和歌山目前!
箱作か箱の浦で引き返すと?そうなだらかな下り坂、夜景もきれい。
コンビニ「ポプリ」は見つけましたか?
2005/10/22 URL trump@和歌山 #t2cvdXoo [編集] 

■ 

私は大浜~臨海二色浜へ、ここで左折してR26を堺方向へ、
畠中2交差点を右折して府道40号線→R190
又は、大浜~住吉町へ、ここを左折してまっすぐ行けばそのままR190へ乗れ、そこから富田林までR190、そこから例の大滑空エリアと繋がるんですが…
一度このルートでギリギリカタログ燃費オーバーした以降プッツリ切れたかのように燃費低下の一途…(試しでアクセルをドンと踏み込んでいた結果なんですが…最近は逆にじんわり踏むを試験中)

臨海線でのBL低下は痛かったんでR26でR190まで行くルートに変えてみた所、上瓦屋交差点(R26とR190の交差点)でBL6、
(臨海線でここまで来た時はBL2or3)
渋滞とか割り込みブレーキとか煽りが無ければR26の方がゲームみたいでおもろいですね~
夕方走り終わったとき大滑空エリアでの渋滞で泣きましたが、平均燃費32.1㎞/lとおしい所でした…

超ローカルネタすんませんm(__)m
2005/10/22 URL すりっぱ@大阪人 #Nht8GqZI [編集] 

■ のぶさん、どうもありがと~。

のぶさん、みなさん、こんばんは。かごめです。

 なるほど~。のぶさんが臨海線は×っておっしゃる理由がよくわかりました。わたしは、どうしてなのか、よくわかんなかったんですけど。これで謎がとけたわ。結論は簡単です。

 私が走る臨海線は主に、大浜~岸和田ですから、のぶさんの走行でも滑空しやすい箇所っていうことで、ふだんは私が走らないところも、のぶさんは走っていて、その総合で臨海線は×ってことだったってことです。納得。

 臨海線、石津から浜寺までの道(南下の場合は左にマンションのひとの左折の目印のために、クリスマスツリーのちかちか光るモニュメントが点滅しているところあたり)なんて、信号間隔が長~いですからものすごく滑空できます。私はそのあたり大好きなんです。それと、忠岡港から次の信号のところ、私のガソリン入れてるスタンドが右手に見えるところあたりまでもものすごく滑空できますよ~。そのあたりはとっても気持ちいいです。

 あっ。それと、今日泉ヶ丘~包近の道走ってきました(泉北1号線~)それで、和泉中央の前の下り、右手に長龍の看板って先にいいましたけど、長龍ではなくって、飛龍っていうパチンコやさんでした。(お酒大好きなのでついつい思い違いでした。えへへ)
 それで、今日は和泉中央は上を走りましたよ~。その下りもけっこう回生できました。そして岸和田市のプレートが見えたところからアクセルオフしたら、のぶさん言ってた様に、26号に向かって右折する信号の手前でBL7になりました。どうもありがとうで~す。
2005/10/21 URL かごめ@ #- 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/130-b6d6d766
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。