のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■大阪南部E1ロード

今日は知り合いのVitzの試乗にお供してきたんやけど、
試乗がけっこう早く終わって時間が余ってしもたさかい、
「あ、E-1ルート走ってこよ」
と思って、前に少し話題になってたE1ルートを走ってきましたんやわ。
「E-1って何じゃい?」
とゆーと、F1ではありまへん。
簡単に言うと「燃費競争」ゆーことなんやけど、
Economy driving conest division One
の略なんだそうですわ!?
(中影はんのプリウス用語集より)

前に大阪の燃費ロードを紹介して実際に走ってみたんやけど、
今回は大阪南部を一周する、まさにE-1ルートっちゅーわけですねん。
決してF-1やおまへんさかい、間違いのないように(笑

E-1マップ

これが大阪南部E-1マップなんやけど、見難いなこりゃ(笑
きちゃない字で「スタート」と書いたとこがスタート地点なんやけど、
地点は大阪府堺市の大鳥大社で、国道26号(第二阪和)に入って南下し、泉佐野の近くで国道170号(外環状線)に入って富田林まで直進し、
そこから堺まではこちらを見てくんなはれ。
堺からはまた国道26号線を南下、大鳥大社までたどり着きました。

さて、大阪E-1へとご案内致します。下へどうぞ・・・。
少々どころかかなりローカルな話題やけど、
どれくらいの燃費が出たのか、興味ある方はクリックしてな~。
* * *
大鳥大社を出発し、26号線に出たら、ひたすらまっすぐ向かいます。
ここは道路状態が比較的良くて、滑空がけっこうハマってええ感じだす。
せやけど車の流れが速いことが多いさかい、燃費走行しとると左車線を走ってても煽られること多数なんですわ。
今回はそこそこ流れが悪かったせいか、これが上手く作用して燃費が急上昇しましたわ。

国道26号は、大阪平野を南北に走る道路やさかい、そんなに起伏はないんやけど、
その代わり立体交差は多くて、これをどう使うかによって燃費が左右されると思いま。
速度が出てて、その勢いで上がれそうならそのまま上がり、
速度がそれほど出てなく、エンジンを吹かさないとあかん時は、時間がかかっても下を通るのがええのかなーとなんとなく思いま。

051016-1

これが26号線と外環状線の交差点時点での燃費だす。
正直、26号まっすぐ行っただけでこんな燃費が出るのは初めてやわ。調子良すぎ(^^;)
早速グリル塞ぎの効果が出たのか・・・って関係ないか。

やけど、ここからは大阪の山奥に入り、上り坂の連続になって燃費は自然に下がります。
外環状線は、走った人ならすぐわかるけど、山を切り崩して作ったような道路やさかい、
とにかくアップダウンが激しくて、燃費が下がってもどっかで取り戻せるようにできとります。
逆にゆーたら、下り坂で燃費が上がった~って喜んでたら、次はすごい上り坂って感じでんな。
泉佐野~和泉までは、正直燃費計はあんまし見ーへん方がええかもしれまへん、心臓に悪いでっせ(笑
この和泉と河内長野の間にある和泉山脈を越えたら、もう下り坂天国、
ここでイヤでも急激に燃費が伸びますわ。
すごい下り坂の後はちょっとだけ平地なんやけど、土日はここで渋滞することが多くて、
ちょっとイライラすることもあります。
せやけど、前の下り坂でバッテリーの貯金がかなりたまってると思うさかい、
多少混んでるくらいなら影響はないと思いま。
河内長野富田林間も、少し上り坂があるものの、その分下り坂が続くさかい、ここで燃費を稼ぎまひょ。

この悪夢のようなアップダウン区間でも、燃費を上げるとまでは言わんけど、
如何に燃費低下を防ぐか、という方法はあるにはありますんやわ。
それは、簡単に言ったら
1.半グライダー加速で加速
2.モーター走行をピンポイントで使う

ことやと思いま。
1.まずはグライダー加速である程度まで加速して、
それからは半グライダー加速。
これで燃費減少をなんとか最小限に済ませられるはず。

2.モーター走行に関しては、下り坂の加速(エンジンは使わない)とかで使うとよろしいですわ。
外環状線やと、河内長野あたりでたっぷり充電できるさかい、
それまでに少ない平地区間で少しモーター走行するとかして、
ほんのちょっとでも燃費に貢献できるようにしたらええかもしれまへん。
ワシも、今回は試しにBL4くらい下がる覚悟で、
ある程度エンジンを使って加速

目標速度に達したらモーター走行で微妙に速度調整
※1上り坂になったらエンジンを使って上る
(上り坂のモーター走行はちょっと効率が悪い)
※2下り坂で加速はかならずモーター走行
(煽られたりしたらモーターがベスト。角度が急な場合は滑空)

ってな感じで、プリウス人生初かもしれへんくらい積極的にモーター走行してみたんやけど、
結局BL6から下がることはありまへんでしたわ。

そして、かれこれ走ってると前に走った燃費ロードに入ります。

011016-2

燃費が伸びる天国ロードを前に、少し手前のローソンで休憩。隣の車は全く関係ありまへん。
このルートのええとこは、燃費ロードの手前のええとこにコンビニがあって、
体勢を立て直すことができるっちゅーことでんな。
でも、停車位置って前に中影(あかかげ)はんと走った時と同じ位置のような・・・、いや、隣やったか・・・。

011016-3

これがローソン到着時点での燃費だす。
この時点でまずまずの成績やけど、ここからどこまで燃費を伸ばすかどうかでんな。
ローソンから309号線を左折、少し上り坂がある以外はほとんど下り坂。
どんどん燃費を伸ばしまっせー。
え?EMVに埃つきすぎって?すんまへん、掃除してまへん(笑

ここは滑空だけで十分やさかい、楽勝~♪・・・って思ったら、またここで渋滞やんけ。
前に中影はんと走った時も、同じとこで渋滞したような。
どーもここは渋滞ばっかしやなー。どっか抜け道でも探そうかな?と思ってナビとにらめっこ。
そしたら、一つ抜け道みたいなとこがありましたわ。
このまままっすぐ行くか、それともギャンブルで抜け道に行くか。。。
このE-1最大の山場やったけど、ここは王道でまっすぐ行くことにしました。
これが吉と出るか、凶と出るか・・・。

011016-4

これが、丹南の交差点での燃費です。
(場所はこちら
いつもなら、ここから流れが速い中央環状線に入って、
燃費はがた落ちっちゅーのは2回も実績があるさかい、
これで万事休すか・・・と思ったら、運がええのか悪いのか、
流れが珍しく悪くて、これが幸いして滑空してても十分走行可でしたわ。
燃費も、徐々にながら上昇していって、ついに堺の中心部へ。
ここでも運命の分かれ道が待っておりま。
一条通交差点で、左折して府道13号線でゴールまで行くか、
それとももうちょっとまっすぐ行って国道26号線に入るか。
011016-5

燃費が何せこれやさかい、どっちを選ぶかによって、天国になるか地獄になるか決まります。
せやけど、ここは地元の強みっちゅーか、いつもドライブで通ってるルートやさかい、
燃費にええのはどっちかはわかっておりま。
そこで、燃費がより伸びそうな26号を選択しました。

しかし、このギャンブルが見事的中しましたわ。
ここの26号線は上に高架道路が走ってるさかい、下道を通る車などほとんどなくて、
道路がガラガラ。思いっきり燃費走行をすることができましたわ。道路状態もええさかい、滑空したらよく滑って燃費は一時期36.2km/lまで上がりましたわ。
しかし、上の画面、役満(オールグリーン=緑一色)にもう一歩やったわ。ツモったと思ったら数字が隣の牌やった、って感じでんな。なんやねんこれは!?コンピュータよ、2km/lくらいまけて~な~。

011016-6

最後はちょっと流れが速くなって燃費は落ちたけど、大鳥大社に到着した時点での燃費はこの通りだす。
71km走って35.9km/l、なんとかカタログ燃費越え達成ですわ。
実は、
「カタログ燃費越えたらええメシ食うで~」
って自分に言い聞かせながら走ってたんやけど、まさかホンマにカタログ燃費を越えるとは思ってなかったさかい、
「宣言」どおり晩飯はちょっと豪勢なものになりました。嗚呼、また無駄な金が・・・。
そして、ゴールに着いて写真を撮ってからは、何かプッツンきたかのように燃費が急降下したことは言うまでもありまへん(笑

ちゅーわけで、これからは冬になるけど、春先に関西E-1オフできる準備はできましたで~。
スポンサーサイト

テーマ:燃費
ジャンル:車・バイク

コメント

■ 

>まおたろーはん
おおきにですm(__)m
やっと燃費●△□の仲間入りができたみたいで、ようやくスタートラインって感じですわ。

>関西E-1は、できたら私も参加したいと思っています。
是非お越し下さい。手ぐすねひいてお待ちしとります(笑
まだE-1は改良の余地があるさかい、もうちょっと走ってご近所さんの感想も考慮に入れて考えてみますね。他の方も乗り気やさかい、気合が入りますわ。今度はブービー脱出させてもらいま(笑

>ぜひ、1000マイルクラブ入会して下さい。
これはかなりハードルが高い(精神的にカタログ燃費越えよりしんどい)けど、まずは着実に1300km越えして、来年に達成してみせますわ。

>恐竜の記事遅れますが、堪忍してやー。
>名古屋まで来てくれたら取付のサポートはしますよ。
>今度の奈良オフに行けたらいいんだけど、仕事次第ですわ。
恐竜の記事はいつでもよろしいですで。プレッシャーかけてもーてすんまへんm(__)m
ワシはまずはSuperMidシリーズをつけることにしました。ようやく付け方がわかってきたし、まずは勉強のつもりで自分でつけてみるけど、
あかんかったらまおたろーはんとこに泣きつきます、工賃他一切だしますさかいm(__)m
奈良オフ、是非きていただけたら嬉しいですねー。これも手ぐすね引いてお待ちしとりまっせ。オカルトへの道の勉強させてもらいます(笑
2005/10/20 URL のぶ #- 

■ 

ココでのレス遅れました。すみません。カタログ燃費超えおめでとうございます。

関西E-1は、できたら私も参加したいと思っています。

ぜひ、1000マイルクラブ入会して下さい。ってステッカーまだだけど。

恐竜の記事遅れますが、堪忍してやー。名古屋まで来てくれたら取付のサポートはしますよ。今度の奈良オフに行けたらいいんだけど、仕事次第ですわ。
2005/10/20 URL まおたろー #bGf9qjkw [編集] 

■ 

>すりっぱ@大阪人はん

>暫く大阪を不在にしてる間にこんな事をしていたとは!
別に狙ってたわけやおまへんで~(笑
宗像神社でんな、りょーかい。せやけど最近近所に銀プリが増殖しとるさかい、どれがどれだかわからんよーになってきましたわ。サイドにエンブレムつけてる黒やったらワシやろーけど。

それやったら、臨海線やのーて旧26を通ってみたらどないでっか?
臨海線は流れが速いさかい、ワシは旧26派やけど、信号の先読みがハマったら燃費かなりあがると思いまっせ~。あそこやったらそんなにアクセル踏み込み必要ないさかい、一回旧26を通ってチャレンジしてくんなはれ。

>参加するほどの腕(脚?)はありませんが、
>せめて観戦したいですね
ワシが最初に参加した鞍が池オフの時も、EPVはんの掲示板で同じこと書いてましたわ(笑
でも結局参加になりましたわ。見てるよりやってる方が絶対におもろいし、見てたらやりたくなってきまっせ。
別に最下位は罰金やないさかい、参加することに意義がありまっせー。
2005/10/19 URL のぶ #- 

■ 

>かごめ@はん
有休は取れまへんの?有休、ピンポイントで使わんと損でっせ~。
地元E-1開催で来なかったら、破門されたりして(笑

>和泉中央は阪和道のよこの下道×なんですか。
×どころか×××××ですよ(笑
俺も最初はあのショートカットを走ってたけど、煽られるは怒鳴られるはで、こりゃあかんと思って上に変更したんよ。

>あの道上を走っても、よく上の信号でつかまりますよね。
あそこはよくどころか500%つかまりますねー(笑
けど、止まっても先は平坦→下り坂やから、燃費のロスはここで稼げますよ。坂も急やさかい、充電もバッチシやし、そのまま信号が青なら滑空orモーターで加速つけてそのまま惰性で突っ走ることもできるし。
でもどうせ先の信号で引っかかるから、ブレーキをかけて大回生させてもらってます。

>1200コンスタントに越えますか。すごいな~。
感触的には1300はいくはずなんやけど、何故かいつも1200km前半で頭打ちしてます。たぶんオヤジが隠れて乗ってるのが主原因やろうけど、それだけやないかなーと最近思ってきました。
今は780kmくらいでセグメントが半分やさかい、1200kmはいくやろうけど、1300は無理かな?
2005/10/19 URL のぶ #- 

■ 

暫く大阪を不在にしてる間にこんな事をしていたとは!
もし知っていたらどこかで待ち伏せしていたものを…(笑)

>ちなみに、ここあたりは誰かさんの家の近くでもありまっせ
この辺でおしりに宗像大社のお守りステッカー貼ってる銀プリがいたら私でござい…(*・・*)
私の場合は臨海線をひたすら下って二色浜あたりでR26号線へ出て府道40号線へ
そしてR190をひたすら北上、天国ロード(大滑空エリアと呼んでます)で帰宅、最高33.7㎞/lと今の所唯一の全行程でのカタログ越えが最高記録です。
踏み込みが多すぎるのか、それとも再加速時にはもっとパッと踏み込んだほうが良いのかと、最近「とにかく踏み込んでみる」を実践…結果…ここんとこ燃費はボロボロです(笑)
今度は「スタートの踏み込みは柔らかく、最加速の踏み込みはとにかくパッと…」を実践していこうかと…

大阪E-1開催されましたら参加するほどの腕(脚?)はありませんが、せめて観戦したいですね
2005/10/19 URL すりっぱ@大阪人 #Nht8GqZI [編集] 

■ こんばんは~

 わお!EPVせんせいまで来てる~!!燃費マニアをかぎつける嗅覚はさすが、すごいですね~。

 あたしのお仕事、お休みほとんど無しですから、いっつも、いつ休めるのかわかんないんです。(デートもできません。><)ほんと、こまったお仕事です。
 みなさんが大阪来られるのならお会いしたいよ~。(さきに中影せんせい来られたときも試合で×だったし………)

 のぶさん、解説どうもありがとうで~す。とってもよくわかります。和泉中央は阪和道のよこの下道×なんですか。あの道上を走っても、よく上の信号でつかまりますよね。それでいっつも迷ってたの。次の時は上走りますね~。

 それと、その直前の下り。確か左にお酒の長龍の看板が出てくるところの下り坂。あそこはたいて下の信号でつかまりますから、私もひたすら充電です。「左車線で信号につかまって、青になったらすぐに右車線に入っていって、和泉中央下道」っていうパターンでした。


でものぶさん、1200コンスタントに越えますか。すごいな~。
2005/10/19 URL かごめ@ #- 

■ 

>白のEPVはん
まいど~。こんなとこへ来ていただいておおきにですm(__)m

>のぶさんはもうドップリ我ら病気の一族、仲間でおます(笑
「オフ会族」でもあるんやけど、「燃費族」仲間に入れていただいておおきにです~。もうここまで来たらどっぷり浸かります。
病気ですが治す気はさらさらありまへん(笑
こないしてると、いろいろな工夫がなんか楽しくてたまりまへんわ。
まだ白のEPVはん他諸先輩方には全然及びませんけど、
「こう走ったらええんちゃうか?」
って推測を立てて走ったら、よりプリウスが面白くなりますねー。
燃費アイテムもこれからどんどんつけていきまっせ~。
C-1はもう半注文済みなんでつけるつもりですが、
(あとは給料が入るのみ)
M-1,T-1代わりに燃費恐竜をつけてみようと計画中です。
今、密かに白のEPVはん他、シルバニアンはんやまおたろーはんなどのHPやブログをひっそりと拝見して研究中だす。
掲示板とかを回っても、最初は何書いてるかさえわからんかったんですけど、ようやくわかってきたんで、楽しくなってきました(^^)

>鞍が池オフのE-2グランプリの頃がウソのようですな~(爆
あの頃は青二才やったもんで(笑 なんだかんだでブービーでしたからね~。
せやけど、あのコンディションで30km/l出せる方がすごいと思いますわ。今の俺でも、いくらなんでも30は無理やと思います(^^;
納車以来の無給油1000km連続記録も何だかんだで更新中で、
1200kmもコンスタントに出せるようになったさかい、
今の目標は無給油1200kmの壁を破って、1000マイルクラブに入ることです(^^)まおたろーさんとこで見て、触発されてしまいました(笑
1000マイルへの道の難関は、平均燃費16km/lのオヤジを如何にプリウスに乗せないかでんな(汗


>中部と大阪勢で来春といわずE-1しましょう!
いいでんなー。もうちょっとルートを研究して是非やりまひょ。最後にプリウスオーナーが店長の焼肉店で焼肉するのもよろしいでんな。
(詳しくはhttp://parupuntenobu.blog17.fc2.com/blog-entry-74.html
をどうぞ)
帝王も、将軍様も、是非関西へお越しいただいて、関西初(!?)のE-1やりたいです。
また詳細は、かごめはんとかで話してみますわ、ね、かごめはん?
2005/10/18 URL のぶ #- 

■ E-1したい病

こんばんは~
のぶさんはもうドップリ我ら病気の一族、仲間でおます(笑
鞍が池オフのE-2グランプリの頃がウソのようですな~(爆
このコースに興味シンシンです
将軍様も同様におっしゃっていました。
中部と大阪勢で来春といわずE-1しましょう!
関東からも遠征あるやもしれませんぞ!>ねッ、帝王?
大阪勢に かごめさんの参戦、あるやなしや~ぁ~??
2005/10/18 URL 白のEPV #kw6XG3aw [編集] 

■ 

>中影はん
おおきにですーm(__)m
なんとかカタログ燃費達成、もちBLも6のままでっせ。
せやけど、まだまだ精進は続きますわ。こんなんで満足できまへん!?
燃費アイテムなしの「スッピンS」ももうすぐ終わりかもしれへんけど、C-1とかをつけたらそれはそれで自分も理論を確立できるかもしれへんさかい、自分でも楽しみですわ。
2005/10/18 URL のぶ #- 

■ 

続きだすー。

>光明池ー和泉中央ー包近のあたり」っていうのは(30~31?)
>けっこう燃費いいってことですよね。
泉北1号線は、泉北2号線との交差点から乗ってるけど、そこから光明池までは絶対に燃費が落ちるさかい、
光明池からの下り坂で燃費を上げつつバッテリーを補充します。
光明池~和泉中央のあの第一の下り坂の下の信号が赤ならラッキー、信号赤を大義名分にブレーキを軽く踏んで回生します。ここでかなり充電できまっせー。
そこから和泉中央駅手前までの平らな道は、俺は時によって(BL6の上と判断した時とか)はEVボタンを押して、40km/hくらいまでモーター走行してます。どーせ先で腐るほど充電できるし、どんどん電気を使っちゃいましょう(笑

そして、ここからが燃費向上のツボでっせー。
ここから包近まで通るんやったら、和泉中央駅まで上らずに、阪和道と並行する平らな道のショートカットを走るやろうけど、燃費を上げたかったらここを通ってはいけまへん。
ここはみんなすごい速度、ヘタすりゃ***km/hで飛ばす上に1車線しかないさかい、
後ろの車がアホみたいに飛ばすドライバーやったら、自分も***km/h以上出さんと煽られるどころか「トロトロ走んなボケ!」って罵られる始末やさかい、
燃費○○○は素直に坂を上りましょう。
ここのショートカットは、ある意味「罠」でんな。
坂っても少しだけやし、上ったらあとは平ら+下り坂やさかい、ここで燃費を取り戻せますわ。
それに何より、交通量が少ないさかいマイペースに走れまっせ。
これぞ「肉を斬らせて骨を断つ」走行・・・なんてね(笑
和泉中央駅からの下り坂はかなり角度が急やさかい、アクセル踏まんでも勝手に転がっていきますわ(笑
そしてクライマックスの包近あたりの長い下り坂だす。
その前にちょっと急勾配の上り坂があるけど、ここは一気に上がって、「岸和田市」の標識があるところでアクセルを外します。
そこからは下り坂。もうここも勝手に転がっていきますわ。
下り坂先の信号が赤で、更に後続車がおらへんかったらこっちのもの。
ここでバンバン充電しまひょ。BL6なら、下り終えたとこでかなりの確率でBL7になりますわ。
信号を右折してから旧26までの道は、まさに天国ロードでっせ。今まで通った道で、ここから府道13号をまたぐ立体交差までの道は、俺が感じるいちばん「滑空してるなー」って感じ取ることが出来る道ですわ。
ここで簡単に3km/lは上がると思いますわ。
一回、下り坂下り終え時点:28.2km/l
家に到着:31.4km/l
やったこともありまっせ。すべてこの「天国ロード」で燃費稼ぎました。
かごめはんはどこへ行くかわからんけど、俺は26号との交差点で家に向けて右折しますわ。
この道で待ち伏せしてたら、時々黒プリが走ってるさかい、それは俺って思っておいて(笑
ちなみに、ここあたりは誰かさんの家の近くでもありまっせ。

こんなんでわかったかな?

これもおもろいさかい、
「泉北1号線克服法」
でもやってみよー。
2005/10/18 URL のぶ #- 

■ 

>かごめ@はん
泉が丘→狭山は確かに最悪でんなー。俺はほとんど使うことはないけど、
岸和田~狭山やったら、時間に余裕を持たせて26号を北上、
鳳から北野田に向けてバス路線を走っていくルートがええかな、燃費的には。
特に坂らしい坂もないからええ感じやと思うけど、欠点はメチャクチャ遠回りってことかな(笑
それか、26号線を同じく北上、途中の26号高架は通らずに下を通ります(下は燃費伸びまっせー。俺の燃費計測ロードの一つやし)。
堺で右折して中央環状へ。三国ヶ丘あたりから309号線(やったっけな?)で狭山方面へ。
これも燃費が伸びると思うけど、余計遠回りなのが玉に瑕って感じかな。
岸和田~狭山をショートカットしようと思ったら、必ず丘陵地帯を通るさかい、燃費には良くないのはしゃーないですわ。燃費的には遠回り、これ最強やと思いま。
なんかおもろいさかい、がこめはんのためにちょっと狭山までのルート開拓してみるかー。

泉北1号線克服法は、ひたすら左車線を走って、流れに乗らへんことかな。ワシもここはよー通るけど、半分高速道路のここを燃費上げたかったら、遅い自動車を探してその車にひたすらついていくこと。そして絶対に追い越し車線を通らないこと。
あそこのドライバーは気性が荒くて煽りまくるから、走行車線をゆっくり走ることでっせー。あと、昨日ひらめいた下り坂理論(!?)で、下り坂の後ですぐ上り坂があったら、下り坂時点でBL6なら一気にモーター走行で加速して、その勢いで坂を上る。そしたらちょっとは燃費稼げるんやないかな~と。
これもおもろいさかい、ちょっと研究してみますわ、お楽しみに~。
2005/10/18 URL のぶ #- 

■ お見事!

おー、とうとうやりましたね。おめでとうございます。\(^o^)/
Start/Goal同一地点でのカタログ燃費越え、お見事でした。
BLが低下していなければ、完全条件となります。
帝王に負けない実績&ブログ目指して、燃費○○○の道を驀進ですなぁ~(^^;
わても、うかうかできまへんわ。
2005/10/17 URL 中影 #CDO02zZc [編集] 

■ 泉北1号線ね。(*^ヮ')b

 泉北一号線の延長道ですね。よくはしってますよ~。
 
知り合いが狭山にいて、そこ行くときにいっつも使ってます。ところが、あの道の往路(岸和田から狭山)結構燃費悪いんです。泉ヶ丘で(地図上で)右折して富田林のPLの塔の方向(そのまままっすぐで外環状)に向かうあたりなんてもう最悪。たしか本家ですりっぱさんが「富田林(新家)ー丹南」道を見つけられた時にも往路で走って「燃費わるい!」って言われてました。
 
 実はねあたし岸和田ー狭山が24ぐらいなの(泉北1号線)。でそれを同じ道を戻って往復27~28になります。ということは、のぶさん言ってるように、「光明池ー和泉中央ー包近のあたり」っていうのは(30~31?)けっこう燃費いいってことですよね。
 それに海に向かって走ることになるから、緩やかな下りなんでしょうね、きっと。
2005/10/17 URL かごめ@ #- 

■ 

>かごめ@はん
おおきにですm(__)m

>泉佐野の下瓦屋から河内長野のトンネルあたりまでの、
>170号外環状をどれぐらいの燃費に押さえ込むかですよね
ここは必然的に燃費が下がるさかい、どれだけ燃費減少を抑えるかでんな。険しいけど逆に遣り甲斐はあると思いまっせ。坂道克服法理論を構築するチャンスでもありま。

>26号の岸和田中井町から東にまっすぐいって
この道、逆(170号→中井町)は絶好の燃費ロードでっせー。
光明池から和泉中央を通ってのこの道に入る道は、いつも充電ロードに使わせてもらってるさかい、メチャクチャ滑空がやりやすいんですわ。スケートリンクを滑ってるように滑空できまっせー。
せやさかい、逆にこのルートを使ったらええ燃費が出ると思いますわ。ちょっと逆も走ってみよーかな。

堺の大浜から先は、俺はどっちかとゆーと旧26派やけど、臨海線も上手くいけば燃費伸びるかもしれへんね。あそこは流れが速いさかい、逆に流れに乗ってまう危険性もありまんな。臨海線も久しぶりに走ってみよ。

お互い切磋琢磨しましょうねー(^^)/
2005/10/17 URL のぶ #- 

■ 

>シルバニアンはん

>早速のカタログ燃費越え、おめでとうさんでおま。
おおきにですm(__)m
これで5回目のカタログ燃費越え、50km以上やと3回目ですが、何回やっても嬉しいもんです。
次は燃費40km/l以上でのカタログ燃費越えを目指します。

燃費理論も、シルバニアンはんには及ばんけど、じっくり敷き詰めていきますよー。
2005/10/17 URL のぶ #- 

■ 

>omiidonはん
燃費計がある車は他にもあるけど、プリウスほど乗ってて燃費具合が変わる車はあらへんと思うさかい、遣り甲斐がありまんなー。

>こないにカタログ燃費超えをやられると、
>トヨタもカタログ燃費もっとあげようと、頑張るかも?
人間同士の知恵比べでんな(笑
せやけどもう40km/lは目の前やさかい、こないな燃費向上マシーンもどんどん進化して欲しいでんなー。

>達成の豪華食事は?
例のとうせんめんを食べに行こうと思ったんやけど、場所を度忘れしちゃいました(笑
せやさかい、天丼を食ってきましたんやけど、ごっつい腹減ってしもたさかい画像撮る前に食ってまいましたわ(笑
2005/10/17 URL のぶ #- 

■ すごいすごい。

 のぶさん、すご~い!!。

 泉佐野の下瓦屋から河内長野のトンネルあたりまでの、170号外環状をどれぐらいの燃費に押さえ込むかですよね、この道。 私が、富田林ー丹南道を走りにいった時は、これのショートカット版で、26号の岸和田中井町から東にまっすぐいって(○ーナン・○イヤルホームセンター道)170号にぶつかるところまで走って、そこから170号です。でもそのルートの燃費が悪いんです。27ちょっとってとこでした。
 いずれにしろ、外環状が良くないです。そこをなんとか切り抜けるのが難しいのよね。
 また、こんどこのルートで走ってきますね~。(最後の堺からの南下は、中央環状の終点の大浜北を突き抜けて、臨海道もいいですよ。夜中なら根性据えると、60キロから35キロまでの滑空も可能ですよ~。信号間隔けっこうあるし。)
2005/10/17 URL かごめ@ #- 

■ 

おはよ~ございます。
早速のカタログ燃費越え、おめでとうさんでおま。

なかなかの燃費考察、今後も楽しみにしていますよ~。
2005/10/17 URL シルバニアン #tIzNQ2cE [編集] 

■ 

おはようございます~
おもろいことやってはりますな(^O^)せやけどプリウスならではだすな、他のんやったら、こないなドライブできまへんな!さすがです。
こないにカタログ燃費超えをやられると、トヨタもカタログ燃費もっとあげようと、頑張るかも?
それでね達成の豪華食事は?(笑。
2005/10/17 URL omiidon@喫茶 #DpkuJOD. [編集] 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/122-4fac0efc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

■ 

大阪平野大阪平野(おおさかへいや)とは、大阪府の中央部から兵庫県の南東部を占める平野である。北を六甲山地と北摂山地に、東を生駒山地と金剛山地に、南を和泉山脈に囲まれ、西の大阪湾に注ぎ込む淀川が主要河川である。東隣には奈良盆地が、南隣には和歌山平野がある。
2007/08/01 大阪探索どっとこむ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。