のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■銭湯街道をゆく1 トキワ温泉で茹蛸に

実はワシは温泉大好きですねん。
お湯もそうやけど、あの温泉独特の雰囲気っちゅーのがよろしいでんな。
硫黄の匂いは確かにう○こ臭いかもしれへんけど、
あの匂いがあらへんかったら温泉に来たって気がしまへんな。

せやけど、温泉とかに行く時はたいがい一人で行きますねん。
何でかゆーたら、温泉は好きなんやけど、けっこうカラスの行水やさかい、
一緒に行く人に迷惑がかかりますんや。
「お前、出るの早いっちゅーねん」
言われて気を使って、茹蛸になるのもイヤやしなー。
温泉はマイペースで入りましょう。

ちゅーわけで、ちょくちょく行く銭湯のレポートでもさせてもらいま。

で、ネットで大阪の温泉とかを探してたら、近くにええとこが見つかりましたんやわ。
堺の旧市街にある「トキワ温泉」ゆーとこなんやけど、
数ある温泉サイトでも絶賛しとって、それ以上に同じ堺に住んでたワシも知らんかった、地元の人しか知らん穴場みたいですねん。
こりゃ行かんとあかんなー思って、思い立ったが吉日、今日ずっと降ってた雨も止んでるさかい、すぐに温泉装備を整えて行ってきました。

トキワ温泉1

我が家からプリウスで20分ほどで、このトキワ温泉に着きますねん。
画像を見てもらったらわかるとおり、外見は堺の下町にある、飾りっ気ゼロの典型的なコテコテ銭湯なんやけど、
この中には純度100%のアルカリ温泉が無尽蔵に流れてますんや。
大阪って、都道府県の中でも温泉の数がめっちゃ少ない方なんやけど、
(ワシの記憶が正しかったら、沖縄・香川に次いで少なかったはず)
まさか堺のど真ん中に温泉が沸いとるなんて思いもせーへんかったわ。
ワイが小さかった頃は、天然温泉かどーかはさておき、こんな銭湯がいっぱいあったんやけど、最近はスーパー銭湯がいっぱい出来てるのもあってか、どんどんなくなってきてまんな。
画像にはあらへんけど、玄関の横にはここの温泉の効能がびっしり書かれてますねん。いろんなのに効くみたいでんな。

トキワ温泉2

暖簾をくぐると、まずは自動券売機があって、ここで食券ならぬ入浴券を買いますねん。
料金は380円、そこらへんのスーパー銭湯の約半分の値段ですがな。
さすがは地元の銭湯、安いな~。
あとは、靴箱に靴を入れて、男は右側、女は左側のドアから入りますんや。

中に入ったら、もうそこは昭和の世界、20年前にタイムスリップしたよーな光景が広がりますわ。
ワシら30代前半以上の世代が一度は体験したことがある、あの銭湯の風景だす。
ちょっとここからの画像がないのが残念やわ。
中には番台があって、ロッカーがあって、アイスクリームがあって、体重計があって、マッサージチェアがあって・・・って感じで、
ワシも小さい頃はよーこんな銭湯に行ったよな~ってノスタルジックにふけることができますわ。
ただちゃうとこは、そこで携帯メールしてる自分がおるっちゅーことでんな(笑

客もどうやら地元の人ばっからしゅーて、昔の銭湯のしきたりを忘れてしもてアタフタしてるワシはごっつい浮いてましたわ。
客同士も近所の顔なじみみたいで、服を脱いだり着替えたりしながらベラベラしゃべってますわ。
ここは、夜の部はおばちゃん二人でやりくりしとるみたいで、
テレビ見ながら番台でボケーってしとりましたわ。
いかにものんびり~~~としたとこでんな~。

こんなとこに天然温泉なんかあるんかいな!?何かの間違いちゃうんか?
と不安になるかもしれへんけど、これは風呂場に入ったら、一切の不安が消えますで。
風呂場に入るといきなり漂うほのかな硫黄の匂いで、一瞬むせてまいますけど、
そんなにキツいってことはないさかい、それは一瞬で終わりますわ。
中も典型的な街中の銭湯って感じで、そんなに広くはありまへん。せやけど懐かしいタイル画なんかがあって、余計にノスタルジックに耽ることができますねん。
ここでおもろいんは、浴槽が棚田みたいに3段になっとること。
一番下の浴槽が深めの浴槽になってて、大の大人でも胸まで浸かる深さなんですわ。
もちろん、入り口付近は浅いさかい子供でも安心だす。
2段目は浅い風呂になってて、足を伸ばして浸かることができますわ。
そして一番上、ここは源泉になってて、ここから豊富なお湯が出てますんや。
まあ、一番上は狭いさかい、入って浸かるゆー場所やあらへんと思いま。
源泉の温度は45度らしゅーて、その源泉がそのままダイレクトに浴槽に流れてるさかい、
お湯は正直メチャクチャ熱いでー。
スーパー銭湯みたいに、適温に冷ますなんて生ぬるいことはしとりまへん。しばらくスーパー銭湯に行ってて慣れてもーたさかい、
浴槽に足を突っ込んだ瞬間、
 「あちちちちちちちちちち!!!!」 
って思わず出てまいましたわ。
それを見てた常連客のおっちゃんらが、
「にーちゃん、初めてか?」って笑ってましたわ。
さすがに熱いさかい、横には水風呂が用意しとるんやけど、これがこれでメチャクチャ冷たいんですわ。
熱い風呂に入ったさかい、余計に冷たく感じるんかもしれへんけど、
なんかこの温度差は何やねん!?

せやけど、さすが源泉ダイレクト温泉だけあって、入ると全然体が冷めまへんねん。
小さいサウナはあるんやけど、そんなんに入る必要ないくらい、体がポカポカあったまりますわ。
入りすぎてのぼせてもーて、もうすぐで茹蛸になるとこでしたわ。
外の気温は17℃、こっちに来る時は「寒~~」ゆーて長袖のパーカー着てきたんやけど、
ここを出る頃にゃ、「こんなん(←パーカー)着てられるか!」って半そでのままですわ。
ちなみに、入って2時間たった今でも体がポカポカで、肌も赤いっちゅーか血色がええ色してまんな。
おまけに肌がツルツルして、いかにも温泉に入った後でーすみたいな状態だす。

また、番台の横には昔懐かしい瓶の牛乳と甘ったるいコーヒー牛乳が売ってますんやけど、
これがあらへんとやっぱ銭湯やあらへんよな~。
もちろん、ワシも一杯やらせてもらいました。風呂上りはビールやけど、銭湯上がりはコーヒー牛乳に限りますわな。

いやー、ええとこ見つけたわ。ちょっとお湯は熱いけど、これからの冬にはちょーどええやろな。
近くやったら寄ってみたらどないですやろ?石けんとかシャンプーも売ってるし、タオルもレンタルで1枚20円で貸してくれるみたいですわ。
ここの前にプリウスが置いてたら、ワシが入ってる思といてくんなはれ(笑

ちなみに、トキワ温泉の基本データは以下の通り。

★トキワ温泉★
・住所:大阪府堺市神明町西3-129
・電話番号:072-233-5738
・営業時間:6:00~10:00 16:00~翌0:00
・休み:無休
・入浴料: 入浴料370円 小・中学生130円 小学生未満60円
・泉質:単純温泉(低張性-弱アルカリ性-高温泉)
・効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労回復、慢性胃腸病などいろいろ。
・最寄り駅:阪堺電軌阪堺線新明町駅から徒歩3分
(駅前にファミマがあるさかい、そこの道をまっすぐ50mくらい)
また、南海本線堺駅からも行けます。


↓下は燃費でっせ。
* * *
で、家~トキワ温泉の往復の燃費やけど、
以下の通りだす。

・気温=17℃
・天気=曇り~大雨
・距離=忘れたけどたぶん往復20kmちょっと


燃費:27.7km/l

・エアコン=窓ちょっと開けたら天然エアコンやさかい、つけまへん
・BL:6→(滑空しすぎ)→3→(燃費犠牲にして回復)→5
・タバコ:持ってきてへんさかい、吸ってまへん
・音楽:ゴダイゴのベスト
・煽られた回数:たぶん0
・プリウス遭遇回数:1(シルバー。猛スピードで行ってまいましたわ)


トキワ温泉までは、いつも走っとるドライブルートとほぼ重なるさかい、
もうこなれたもんで、雨がちょうど止んだせいもあって燃費はいつものようにハイアベレージをキープ。まあBLは下がったけど、いつものことやから気にしない。
トキワ温泉に着いた頃は32.0km/lくらいやったと思いま。

せやけど、帰ろうとした瞬間、天井に穴が開いたんか!?っちゅーよーな大雨になって、
前すらロクに見えんよーな状態になってまいましたわ。
せやさかい、燃費は急降下、いっちゃん悪い時は26まで下がりましたわ。
やっぱ雨の日はあきまへん、ホンマあきまへん。
国道26号の左車線をトロトロ走ってなんとか燃費を上げたものの、
やっぱ雨の日は調子悪いでんな。
ちゅーわけで、今日も雨が悪い、雨のせいにしとこ(笑

 ★今日のプリウス標語★ 

The worst enemy of mileage is rainy weather.
(最も恐るべき燃費の敵、それは雨)
スポンサーサイト

テーマ:温泉
ジャンル:地域情報

コメント

■ 

>すりっぱ@大阪人はん
たぶん近所やろなー思ってましたわ。
気に入ったさかい、ここの前に黒プリが止まってたらワシが入浴中也(笑
2005/10/13 URL のぶ #nz5q6xfQ [編集] 

■ 

>なんかここ数日、ワシも書き込まれへんこと多いんですねん。原因不明やさかい、まずはコメント書いたらコピーして、反映されてなかったらもう一回やってくんなはれ。
それでは改めて…
「なんか見たことある外観やなぁ~思たら…
ウチからめっちゃ近所やんΣ( ̄□ ̄;)」
ってな事書いてました。
…2回目やとえろぉわざとらしゅう感じよりますなぁ…(^^;
2005/10/12 URL すりっぱ@大阪人 #Nht8GqZI [編集] 

■ 

>やまはん
ワシも堺市民を10何年やってたけど、これを知ったんはついおとといの話です(笑
堺に帰ったらちょっと入ってみます?気持ちええでっせー。

埼玉なら意外に温泉多かったはずですよ。山奥なんか行ったらゴロゴロありそうやし。
2005/10/12 URL のぶ #nz5q6xfQ [編集] 

■ 

>omiidonはん
ここは「行列ができる銭湯」としても有名みたいですわ。朝からみんな並んどるみたいでっせ。冬なんか朝風呂したら気持ちええやろなー。
ホンマここは気持ちええでっせー。
2005/10/12 URL のぶ #nz5q6xfQ [編集] 

■ 

>すりっぱ@大阪人はん
なんかここ数日、ワシも書き込まれへんこと多いんですねん。原因不明やさかい、まずはコメント書いたらコピーして、反映されてなかったらもう一回やってくんなはれ。
それであかんかったら、一回ウィンドウを閉じて、もう一回ウィンドウを開けてコメントしてくんなはれ。
ちなみに、IEやとこんなことが起きるんやけど、他のブラウザ(Firexoxとか)やと問題ありまへん。
2005/10/12 URL のぶ #- 

■ 

ほ~ 堺にこんな温泉があったとは しらんかったな~(^^;
私も温泉好きで 前に静岡や新潟におったときは
よー行ってました。
(伊豆は無色無臭でホンマに温泉って疑うけどw)
埼玉来てから 見つけてないんで 温泉が恋しいな~(笑)
2005/10/11 URL やま #- 

■ 

営業時間:6:00~10:00て、朝風呂もやったはりますのん。
普通の銭湯は15時から夜中12時か1時頃まででっしゃろ。しかも源泉のままの温泉って、ほんまに珍しい銭湯ですな~そら45度やったら茹蛸になりますわな。。。
堺の下町銭湯って言う感じですね~。(^^)
2005/10/11 URL omiidon #u5zqAUl. [編集] 

■ 

あれ?投稿したつもりが…
(..)じぃ~
下の「管理者だけに表示を許可する」ってやつにチェック入れちゃいましたかな?
2005/10/11 URL すりっぱ@大阪人 #Nht8GqZI [編集] 

■ コメントの投稿










トラックバック

≫ http://parupuntenobu.blog17.fc2.com/tb.php/108-24f4c5e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。