のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

2017年04月02日

■ 228事件と台湾の限界 (2017/04/02)

■■■228事件と台湾の限界

ちょっと古い記事やけど、台湾の新聞から。

歷史課本無228元兇 教師怒吼要求轉型正義
(台湾 自由時報より)


タイトルを意訳すると、
「歴史教科書に228事件加害者の記載なし
高校教師・歴史学者が怒りの抗議」
となります。
さて台湾の教師たちは、「228事件」になんでこれだけ怒っとるんでしょうか、

東日本大震災の時、台湾の方々が送ってくれはったたくさんの義援金や気持ちから、台湾に目を向ける日本人が多くなっています。昨年の日本人の海外旅行先トップがダントツ台湾だったことも、その現れの一つと見ていいでしょう。日本と台湾の「相思相愛」の時期は着実に近づいとります。

せやけど、台湾の歴史になると案外知らない人って多いんちゃいますか?
「日本の植民地だった時代があって・・・」くらいしかイメージがないんちゃうかなと。「植民地」というのも、個人的にはちょっとなんかちゃうんやけどな・・・と思うビミョーなワードやけど(台湾じゃ「日本時代」「日治時代」と書きます)、知識がないと「そんなもん」でしょう。
この228事件は、戦後の台湾に起こった最大の悲劇であり、そして謎多き事件でもあり、そして立場が変われば台湾史に歴然と存在する「黒歴史」でもあります。その歴史を大雑把に見ていきましょう。
スポンサーサイト

テーマ:歴史
ジャンル:学問・文化・芸術