のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■砂川奇勝とアレの奇妙な関係

毎年冬に寒いのは当たり前やけど、今年は特に寒く感じるような気がするBJのぶです。

冬に気をつけないとあかんのは、風邪。
「なんとかは風邪ひかん」って言葉があるけど、その例に漏れずわたくし、風邪をひくなんてあんましないんやけど、今年は数年ぶりに風邪で寝込んでしまいました。
それも、治った!と思ったらまたぶり返すという有様で、年に2回も風邪をひいたのも人生で初めてかも・・・少なくても記憶にはありませぬ。
それだけ今年の風邪はキツいのか、それとも単に俺が年を取って抵抗力がなくなってきとるんか、後者やったら加齢が嘆かわしい今日このごろ(笑

せやけど、風邪やインフルもそーやけど、もっと気をつけんとあかんのが、血圧。
実は、厄介なことに母親の家系が高血圧持ちで、母親の兄弟はおろか実際に母親も高血圧で倒れとるさかい、兄弟の中でも特に母方の血の方が濃いっぽい俺は、気をつけろと日頃から言われとりました。
特に冬場は、

寒い→血管が収縮する→血圧↑↑

ということから血圧が上がりやすく、冬に脳卒中が多いのもこのせいと言われとります。
そして今日、久しぶりに実家に帰った時のこと。
実家には血圧計が置いてあって、一度高血圧でイタい目に遭った母親はもちろん、もう年齢が年齢のオヤジも毎日血圧を図っとるみたいです。
まあ俺も血圧を計ってきたところ・・・。

あり得へん!

ってな血圧が測定されました(汗)
正直、赤信号に近い黄色って感じな数値でした。いやー、さすがに間違いちゃうのん?と往生際が悪い俺はもう一回計ってみたんやけど、それでもそんなに変わらず・・・orz
で、具体的な数値はなんぼって?
それは・・・恥ずかしくて、情けなくて言えません(笑
せやけど、実は自覚症状みたいなのはあって、右側の眼の奥に痛みを感じておりました。
チクチクとかそういう痛みやなくて、外から目をものすごい圧力で押されたよーな感覚で、
「これはもしかして・・・」
と薄々は感じておりました。
さすがに親もビビったらしく、
「病院行って薬もらえ!」
と言われたものの、それは断じて断る!
なぜならば、降圧剤は一回飲み始めたら一生飲み続けんとあかんらしく、それは今の時点じゃ御免こうむる。それに高血圧の原因が遺伝以外に心当たりあるさかい、まずは原因と思われる運動不足と不摂生な食生活を改めてみよう、薬はそれからや!
と心に誓った今日この頃です。
まあ、他に喫煙も原因やと思うんやけど、これはなかなか(笑

高血圧にハゲの遺伝子って・・・もっとマシな遺伝をしてくれへんかな~と思ったりするんやけど、これは遺伝やさかい宿命と思って粛々と受け入れるしかありません(-人-)

さて、食事改善と運動で果たして血圧は下がるのか!?結果はまたブログで書いてみましょうか。
それにしても、今回のお題は血圧の話やないんやけど、なんかこの話だけでブログが一つ書けそうですわ。
え?この小話でお腹いっぱいって?まあそんなこと言わんと続きでもどうぞ(笑


スポンサーサイト

テーマ:雑記
ジャンル:ブログ