のぶログ (THE WEBLOG WITH OSAKA DIALECT)

大阪人の、大阪人による、大阪人のため・・・のブログ!?

ブログランキング

ブログランキングに参加しています。 面白い!と思ったらクリックしてあげて下さいm(_ _)m



にほんブログ村 歴史ブログへ

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

にほんブログ村 歴史ブログ 近代化遺産へ

よろしく!








blogram投票ボタン






ブログ内検索

プロフィール

BEのぶ

  • Author:BEのぶ
  • 自称「ブログエッセイスト」ことBEのぶです。
    昭和史をライフワークにしていますが、平成ももうすぐ30年経ち、昭和が遠い過去になりつつあります。
    昭和も遺産・遺物を探れば立派な「考古学」となります。題して「昭和考古学」。ジャンルは遊郭・赤線跡から鉄道、そしてすっかり忘れ去られた歴史を掘る「昭和の考古学者」として、昭和の名残りを通して考察する旅を続けています。

    基本は標準語で書きますが、エッセイは大阪弁で書いていきます。

質問・お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

人気ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

■■■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■旧吉原遊廓をゆく 消えた遊郭・赤線の跡を訪ねて9

東京で一泊した俺、泊まった場所は「山谷」って場所で知る人ぞ知る安宿街でもあります。
「山谷」は今もそうやけど日雇い労働者のメッカ、昔は治安も悪くてジモピーはよっぽどのことがない限り近寄ることもなかった、っちゅーのは大阪のあいりん地区と同じとこやけど、
(俺も小さい頃、親に「ここだけは絶対に近寄るな!」と言われて、新今宮駅に生まれて初めて降りたのは中学生の時でした)
その「宿の安さ」に目を付けた外国人バックパッカーの溜まり場と化して雰囲気はかなり明るくなっとります。
大阪のあいりんも俺が小学校~高校の時と比べたら全然明るくなったけど、まだ「怪しさ」を醸し出しとって写真はおろかデジカメ出すのもはばかるくらいの雰囲気やけど、「山谷」はあいりんと比べたら怖くも何ともなし、たぶん地元の人がダークなイメージを払しょくしようと努力しとるんかもしれませんな。
ここは日雇い労働者のための「木賃宿」(大阪で言う「ドヤ」)が前身の、一泊¥2000円台の宿なんか珍しくも何ともなし、探したら¥1000代のとこも、数は少なくなったけどあったりします。
部屋はたいがい3畳一間程度の大きさやけど、テレビもあれば冷暖房も完備、おまけに清潔な布団まで完備。
ヘタにカプセルホテルに泊まるより快適やったりします。
その代わりって言うたら何やけど、風呂とトイレは共同ね。
なぁ~に、風呂トイレ共同くらいで死にはせん、安かったらそれでいいのだ。
せやけど、今時の安宿、館内無線LAN完備、つまりノートPCとかiPod touchとかを持ちこんだらタダでネットしたい放題やったりして意外に侮れられへんのです!恐るべし21世紀(笑

トキオに泊まる時はいつもここあたりを定宿にしとるんやけど、今回出発前に何気なく付近の地図をGoogle mapで見とったら、
「なんや、『あそこ』にめちゃ近いやん♪」
ということに気付きました。
地図だけ見ても『あそこ』まで歩いて5分くらい、宿から1回交差点曲がったら着く感じ。
こりゃ朝の散歩にちょうどええ距離♪
こりゃ行くっきゃない!と朝早く(←っても8時くらいやけど)起きて『あそこ』に向かいました。

で、『あそこ』とはどこやねんって?

吉原遊郭


吉原遊廓

ここ。

この画像でわかったらあなたはジモピーか立派な赤線ハンター(笑
まあ、普通これでわかるわけないさかい、これでどーや!





吉原大門前

これでわかったでしょ?
「おっかさん、ここが二重橋だよ」
ってのは皇居の二重橋のことやけど、ここがあの

吉原(よしわら)

やったりします。

金に糸目をつけず、そして彼女も作らず(笑 ←ほっとけ
コツコツと遊郭・赤線跡を訪ねる旅を続けて○年、ついに

総本山

に突入です!
スポンサーサイト

テーマ:消えた遊廓・赤線の跡を訪ねて
ジャンル:ブログ

■■■消えた遊郭・赤線跡を訪ねて 画像集

すっかり暑くなってクーラーなしじゃ生きてられへんBJのぶです。
真夏生まれのせいか、暑いのにゃ強いはずなんやけど、ここ最近はすっかりダメダメになってまいました(笑

You tubeとかの動画を見てつくづく思っとったんは、
「どないしてこんな動画作ってるんやろな?」
っちゅーこと。
Photoshop使って画像の加工やったらある程度は出来んことはないけど、
さすがに動画の加工になったら両手を挙げて、はい降参(笑
You tubeの動画のアップなんて俺にゃ無理やろな、と思っとりました。

せやけど、Windows ムービーメーカーっちゅーソフトを使ったら、
けっこう簡単に、そこそこのレベルの動画を作ることが出来ることがわかって、
最近何かといじくり回しております。
おお、これやったら素人の俺でもYou tubeにアップするくらいの動画やったら作れるやん♪
とご機嫌でいじくっとったんやけど、
そこであることを思いつきました。

「これ、スライドショーで使われへんか?」

今まで色んな場所に行っては遊廓・赤線跡を訪ねる旅をして、日記にアップしとったんやけど、
これの欠点は・・・

長すぎ!!

これに限る(笑
いや、自分でも自覚しとるんやって~、ブログが長いのは。
時間があったり活字に慣れとる人やったらええんやけど、
(それでも辛いかw)
このWindowsムービーメーカーを使ってコンパクトにまとめること出来るんちゃうか?
と思いついて、ここ数日動画作りにいそしんでました。

で、いくつか完成したさかい、ここにて公開しまーす♪

テーマ:消えた遊廓・赤線の跡を訪ねて
ジャンル:ブログ

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。